はじめまして!

長崎県壱岐市でアスパラガスの栽培をしている野中農園です。

9月17日の台風14号でアスパラハウスが大きな被害にあってしまいました。ビニールハウスの天上部パイプが強風により持ち上げられ破損、持ち上げられたパイプが隣のハウス天上に刺さり破損、内天上部パイプが折れアスパラガスに落下など多大な被害です。復旧には約450万円もの莫大な費用がかかり、今回の台風災害での助成金は無く絶望的な状況に今立たされています。

私達のアスパラガスを心待ちにして下さっている方々の為にも、何としても農業を続けたい。

そこでビニールハウス復旧の費用を今回、みなさんの力をお貸し頂きたくプロジェクトを立ち上げさせて頂きました。

資金の使い道

【目標金額、500万円】

ビニールハウス復旧費用    :約450万円

クラウドファンディング運営会社様に支払う事務手数料          :約50万円


実施スケジュール

12月以降   ハウス復旧工事開始

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

リターン

ご支援を頂いた方々には復旧したハウスで丹精込めて栽培したアスパラガスを送らせていただきます。

※3月下旬より収穫開始、順次発送していきます。

最後に

野中農園は8年前に先代のお父さん【妻の父】より受け継いだアスパラハウスです。壱岐市では、高齢化により年々アスパラ農家が減っている状況です。もともと私は福岡の出身で運送会社に勤めており、農業の経験も全くなくそんな中、アスパラ農家に30代半ばで飛び込み、最初はキツイ、暑い、農家ってやっぱり大変だなと思いながら栽培をしていました。でも自分が育てたアスパラを美味しいと言ってくださる方々に出会い、自分の仕事【アスパラ農家】をやって良かった!大変な分美味しいと褒めてもらう事が本当に嬉しく、気づけば今の僕の生きがいで、仕事の原動力にもなっていました。どうかみなさん助けて下さい。まだまだ農業を続けたいです。

どうかご支援を宜しくお願い致します‼︎

野中農園  野中和義

自己紹介

甘くておいしいアスパラガスを育てている長崎県壱岐市の野中農園です。壱岐島は知る人ぞ知るアスパラガスの産地で、日本で初めての生産者全員がエコファーマー認定を受けており、持続性の高い農業生産方式の導入を促進しています。温暖な気候でのびのびと育てたアスパラガスは、安心・安全で栄養素も豊富に含まれています。野中農園のアスパラガスはほのかに甘みがあり、みずみずしくシャキシャキとした食感があります。

3月中旬〜10月末までアスパラを栽培。



  • 2021/11/19 12:42

    やっと修理業者が見つかりました。ハウスの修理箇所の最終下見の為業者さんに来ていただき、チェックも終了しました。修理施工予定も当初の予定通り12月中の工事終了との事でした。まだまだ、修理資金が足りません。どうか皆さまご支援の程よろしくお願い致します。

  • 2021/10/30 13:15

    修理業者の手配が中々つかない状況が続いています。年末は修理依頼が多いらしくて(泣)そうしている間もアスパラハウスは、雨、風にさらされた状態で、今まで壊れていなかった所も壊れたり最悪な状況です。色々な事に行き詰まっております。皆様ご支援の程、何卒宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください