特別支援学校を卒業した後は農業へ。〜農作業を通じて居場所と仲間作り〜

現在の支援総額
¥3,000
パトロン数
1人
募集終了まで残り
48日

現在1%/ 目標金額300,000円

特別支援学校を卒業しても、就労する場所がないという現状があります。また、農家の人手不足という問題もあります。そこで、農業と福祉の両面が持つ悩みを解決するためのムーブメント「農福」の理念に沿った就労施設の設立を目指しています。施設を設立する事で様々な交流が生まれたら良いと思っています。

▼ごあいさつ

はじめまして。株式会社With youの湯本美香と申します。私には障がいを背負った息子おり、それがきっかけで福祉のお仕事をしています。この度のプロジェクトで、障がいを背負った子供たちに特別支援学校を卒業した後の就労施設、そしてそこがさらに彼ら彼女らの「居場所」となるような施設づくりを目指しています。

このプロジェクトで「農福」の理念に沿った障がい者就労施設の設立を実現させて下さい!

農業と福祉の両面持つ悩みを解決するためのムーブメント「農福」の理念に沿った就労施設の設立を目指しています。人手不足に悩む農業シーンと、働く場行き場所の少ない障がいを背負った青年たちがお互いに協力し補い合って農作物を育てる。良質の土による畑づくり、種まき、水やり、収穫、販売、といった作業を通して、仲間づくり、コミュニティづくり、そして福祉の勉強をしている青年たちの交流の場にもなる施設づくりが唯一の目的です。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私の息子は現在特別支援学校に通わせていただいております。ところが、やがて卒業を迎え、社会人として暮らしていくためには仕事をしなければなりません。このごく当たり前のことが、障がいを背負った青年たちには困難なのです。そしてふと周りを見渡して考えてみれば、そういった悩みを持つ親御さんたちがたくさんいることも分かりました。そこで本プロジェクトと立ち上げようと考えたのです。しかし、一庶民の私たちには財力がありません。そこでこういったクラウドファンディングのシステムがあることを知り、是非心ある皆様にお力を賜れば実現の可能性があるのではないかと思い、現在に至っております。

▼これまでの活動

趣意書を作り、行政やメディアを廻って協力を申し出たり、プロジェクトの拡散をお願しています。また、具体的な畑を貸していただけそうな方にもご説明に上がって協力をお願いしています。

▼資金の使い道

資金の主たる使途としては、施設の調達、改装、農機具などの調達、肥料など消耗品の調達などです。

▼リターンについて

WithyouオリジナルストラップやWith you サポーター会員証、一緒に収穫イベントの参加

▼最後に

一人の小さな手では何も実現出来ません。皆様のご理解とご支援が命綱となります。どうかよろしくお願い致します。