はじめまして
Loccitane Foundation です
初めてのプロジェクト
最初の目標はいったん達成しましたが、まだまだ継続中です。ご賛同お待ちしております。
はじめに・ご挨拶

岩手県釜石市とプロヴァンスのディーニュ・レ・バン市は、友好姉妹都市というつながりがあります。このご縁から、ロクシタンは東日本大震災以降、様々な形で釜石市の復興へのお手伝いをさせていただいてきました。


釜石市のラベンダー農園の整備・拡張計画にロクシタンジャポンが賛同し、共同でプロジェクトを企画し、クラウドファウンディングを実施します。ロクシタン製品を通じてこの取り組みに参加しませんか?

このプロジェクトで実現したいこと

釜石市では、市民が自然に触れながら憩い、心身の健康維持や増進に役立てられる、また、自然が持つ多様性を活かした地域活性化を目的として教育面、福祉面、観光面等で寄与する場所、市民ひとり一人が夢と希望をもっていきいきと暮らせる持続可能なまちづくりの一つとして、未来へ向けたラベンダー農園を整備したいと考えています。

また、このラベンダー観光農園は、釜石市との「友好姉妹都市」であり、ラベンダー栽培が盛んなプロヴァンスの町、ディーニュ・レ・バン市との友好の証となり、ラベンダーを通じた更なる交流が行われることになります。

ディーニュ・レ・バン市はロクシタンのブランド創設者、オリヴィエ・ボーサン氏の生まれ故郷でもあることから、ロクシタンがこの企画にご協力することになりました。


私たちの地域のご紹介

釜石市は、東北地方の中では気候が温暖であり、美しい三陸海岸を望むキャンプ場のある根浜海岸、石楠花の群落やツツジが美しい五葉山、鮎がおどる甲子川など、海、山、川の自然豊かな町です。また、近代製鉄発祥の地として製鉄、また、ラグビーでも有名な町です。

プロジェクトを立ち上げた背景

2011年に発生した東日本大震災では、その後の市民の居住形態が大きく変化しました。震災前までは、庭や家庭菜園のある一戸建てに住んでいた多くの市民がマンションタイプの復興住宅に居住することとなり、土に触れる機会、外出の機会は大きく減少しました。市では、市民が花や土、自然そして農業にも触れることで心身の健康維持や向上に役立ててほしいとの想いから、まずは市民農園を開設することとし、2021年から整備を開始、2022年4月に釜石市市民農園「甲子わくわく農園」を開園しました。

時期はさかのぼりますが、2013年(平成25年)、姉妹都市であるフランス ディーニュ・レ・バン市から震災の慰霊に訪問団が当市を訪れました。ディーニュ市は、友好の証として栽培が盛んなラベンダーを植樹すること等を提案し、それが新聞記事となりました。その記事を読んだ市内唐丹町山谷地区に住む小澤孝行氏は、家の前の敷地で早速、ラベンダーの栽培を始めました。

震災から10年が経過した現在、小澤氏の小澤ラベンダーファームには美しいラベンダーの花を観賞しようと市内外から多くの観光客が訪れています。市は、ラベンダーの持つ魅力を改めて実感し、震災から10年の節目に、ディーニュ市からの提案を実現しながら地域のさらなる活性化に繋げようとラベンダーを通じたプロジェクトを立ち上げました。

これまでの活動

2020年、小澤ラベンダーファームから100株のラベンダー苗の寄贈を受け、市職員と市民で、市内各所にこの苗の定植を行いました。


また、2021年9月には、ラベンダー農園にて定植会を開催、市内小学校の生徒とともに約200本のラベンダー苗を定植しました。


2022年2月、当市のこのプロジェクト立ち上げに喜び、賛同いただいたディーニュ・レ・バン市から、ラベンダーの種が寄贈されました。種は約3週間の旅を経て当市に届きました。

2022年4月には寄贈されたラベンダーの種を播き、苗作りを開始しています。来年2023年には、この育苗中の苗を農園に定植する予定としています。

資金の使い道・実施スケジュール

このプロジェクトによる資金のうち、CAMPFIREの手数料や梱包・送料などを除外した金額について、釜石市がラベンダー農園の整備・維持管理の費用として使用します。

2022年7月 ラベンダー農園にて定植会を実施。

2022年7月末 リターンのロクシタン製品セットの発送

2022年度中にラベンダー農園の施設整備の工事を実施

2023年6月 拡大した農園にてホワイトラベンダー等の苗の定植会を実施


リターンのご紹介

5,000円のセット:ギフトボックス入り、7,600円相当のロクシタン製品とお礼状(ラベンダー クリーン ハンドジェル 65ML、シトラスヴァーベナ ボディジェリー150ML、ヴァーベナ シャワージェル 70ML、ピオニー フェアリーハンドクリーム 10ML)

10,000円のセット:ギフトボックス入り、約2万円相当のロクシタン製品とお礼状(ラベンダー クリーン ハンドジェル 65ML、シトラスヴァーベナ フラッペボディクリーム150ML、レーヌブランシュ Wインフュージョンセラム 30ML、グリーンティ シャワージェル 245ML、ピオニー フェアリーハンドクリーム 10ML)

最後に

ロクシタン製品をお使いいただきながら、震災被害からの復興を遂げつつある釜石市に、市民の憩いの場を作るお手伝いができます。

ご参加おまちしております。

 

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください