ネクストゴール100万円に向けチャレンジを始めました!

2023/1/23追記

みなさまの応援のお陰で、開始から18日でFirstゴールの70万円を達成することができました!

本当にありがとうございます!

こんなに集まるとは全く想像しておらず…ただただ驚いております。

目標を達成したところで、皆様に再度お願い申し上げます。

70万円から手数料とリターン品製造費を差し引きして

実際に私の手元に届くのは約50万円です。

正直、Leoponの開業資金は50万円では足りません。

50万円を超える分は自己資金から…と思っていましたが、

自己資金は今後の店舗開店や老犬ホームを建てることを目指すために残しておきたいのが本音です。

未来のためにも、皆様のお力をもう少し頂けますでしょうか。

Nextゴールでプラスされる30万円は、Firstゴールと同じく

訪問用の車購入(購入費の1部)+設備費に使用させて頂きます。

引き続き、皆様のご支援を心よりお待ちしております!


はじめに・ご挨拶

芦屋市在住、トリマーで現在は動物病院にて勤務中の、松浦雅と申します。



まず、このプロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。


今の時代、動物は家畜ではなく、家族です。

人間のこどもたちと同じように時間をかけて育てたり、時には通院、

そして高齢になれば飼い主が多くの時間を使って介護をする必要があるのにも関わらず、

お世話・介護代行サービスの数と、動物(犬猫)の数のバランスが非常に悪いのは、

大きな社会問題といえます。

また、飼育化における動物の寿命が伸びていることもあり

飼い主も動物も高齢になりお世話が大変になるというケースも多く聞きます。

今回は、上記の問題のほか、トリミングサロンの現場で感じたいくつかの問題も解決したく思い、

このプロジェクトを立ち上げました。


お店の名前は、「Leopon」です。

小学4年生のころから現在もいっしょに暮らしている、

大好きな17歳の愛犬レオポンの名前からとりました。



プロジェクトの内容にご賛同いただけましたら、ご支援を何卒よろしくお願いいたします。


Leoponが解決したいお悩み例

特に、ペットサロンを持病や高齢を理由に断られてしまい

サロン難民となってしまうお悩みを解決したいと思っております。

動物病院で勤めていても、本当によく聞くお悩みです。

まず、多くのサロンでは、ワクチン接種証明書が必須となりますが

高齢犬・猫になると、ワクチン接種後の体調不良を避けるために

打たない選択をする方もたくさんいらっしゃいます。

サロン利用をするために

体調不良になると分かっていてもワクチンを接種させるという方もいます。

また、抗体検査(ワクチチェック)の結果を提出しても、

利用不可というお店も多くあります。

この問題を、そのままにしておく事は私には出来ませんでした。

当店は訪問サービスですので、他のお家のペットとの接触がありません。

当店を利用した事で、ワクチンで予防するようなウィルスに感染するリスクは

非常に低いと判断し、

Leoponではワクチンの接種証明書の提示を不要とします。

そして、断られることの多い寝たきりのシニア犬や持病がある子にも対応します。


そのほか、介護代行にも力を入れて行きます。

当然ですが犬や猫には、人間のように介護保険がありませんし

介護サービス事業所もたくさんあるわけではありません。

人間の介護と同じで、犬や猫の介護をしていくなかで、心も身体も疲れることは多くあります。

それ以外にやることがなければいいかもしれませんが、

同時に子育てや、親の介護、仕事など

色んなことと両立することはとっても大変です。

そんな大変な状況におられる方を少しでも救いたいと思い、Leoponの開業を決めました。


このプロジェクトで実現したいこと


ペットシッティングと訪問トリミングのお店を開業します。

HP はこちら!(新しいタブで開かれます)

ただし、訪問サービスのため実店舗は用意しません。

ゆくゆくは、犬猫の介護用品を扱ったり、

シニア犬のデイサービスを行う実店舗もオープンできるように成長したいです。


・ペットシッティングについて


メニューはベーシックな「お散歩代行」「おうちシッティング(トイレ掃除・ご飯入れ替え)」のほか、

「お世話・介護代行」、

通院が必要なわんちゃん・ねこちゃん向けに、「送迎」も行います。

もちろん、ホテルや幼稚園などの送迎でもご利用ください。

体調不良でお世話が難しいときなど、おひとりで抱え込まずにぜひ当店を頼ってください。

他店との大きな違いは、ベーシックなメニューの他に、

「深夜緊急送迎(会員限定)」「エンゼルケア(死後処理・火葬場紹介)」「手作りごはんの調理代行」があることです。

特に、「エンゼルケア」は重要なメニューと考えています。

家族であるペットが亡くなってから直ぐに適切な処置を出来る気がしないという飼い主様は多いと思います。

それでも、処置をしなければ、腐敗が進んで体液が流れ出すこともあります。

家族を亡くし、悲しくて何も出来なくなったときは「Leopon」をお呼びください。

他にも、爪切りだけ、肛門腺しぼりだけ、など

お困りの時は「なんでもやさん」の様に頼っていただきたく思っています。


・訪問トリミングについて


ぜひシニアや、移動嫌いでお困りのわんちゃんにご利用いただきたいメニューです。

トリミングサロンで働いてみてわかったことは、サロンが大好きなわんちゃんもいれば

嘔吐したり血便を出すほどサロンや車移動が嫌いなわんちゃんも存在するということです。

また、繰り返しになりますが、シニア犬になるとサロンから断られることも多くあります。

といっても、放っておくわけにもいきません。

シングルコート(トイプードルなど)のわんちゃんは高齢になっても毛がどんどん伸びますし、

シャンプーをしてから1ヶ月ほど経てば、香ばしいニオイもしてきます。

どうすればいいか…と考えた末にたどり着いたのが、訪問トリミングです。


「移動無し!大好きなお家で、大好きな家族がいるなかでトリミングを受けられる。」

こんなに飼い主様とわんちゃんにとって楽なことはあるでしょうか。

(縄張り意識が強い子で自宅トリミングが難しい場合は

提携動物病院内トリミングオプションをご案内致します。)

また、たとえば「お散歩・お世話代行」のメニューもご利用いただければ、

わんちゃんと私の信頼関係もさらに深まり、

わんちゃんからすると「ともだちからお家でトリミングを受ける」ような最高の環境が出来上がります。


★シニア犬の訪問トリミングについて


シニア犬になると、ご家族が自宅でシャンプーをする頻度が高くなることもあります。

シャンプーは少し心臓に負担がかかるため、

シニア犬の場合は命懸けと言っていいほど危険が伴います。

さらに生乾きになって皮膚病を患う恐れもあるので、プロに任せていただきたいのが正直なところです。

「Leopon」では、トリミング用の大風量ドライヤーを使用し、

シャンプーからドライまでをできるだけ短時間で終わらせます。

また、ダブルコートのわんちゃんは毛が永遠に伸びる訳ではないのでシャンプーのみで済みますが、

シングルコートのわんちゃんは切らなければ毛が伸び続けます。

歳をとってどんな状態になっても、トリミングは必要なのです。

寝たきり状態になっても、獣医さんの許可を得ている場合は対応いたします。

当店では、シニアや闘病中のわんちゃんで、トリミングに負担が非常にかかる場合は

2日〜3日に分けて施術を行います。

その子に合わせて、オーダーメイドのスケジュールを組ませていただきます。

どうぞお気軽に、お申し付けくださいませ。


★動物病院内でのトリミングをオプションにご用意


当店指定(オーナーの勤務先)の動物病院内で

トリミング・シャンプーを行うオプションもご用意しています。

持病があり、先生の近くでトリミングなどを行いたいわんちゃんはもちろん、

自宅でのトリミングは気が進まないけれど

当店を利用したいと考えて頂いている方もぜひご利用ください。

病院名を掲載したい気持ちは山々なのですが、病院にクラウドファンディングに関する

お問い合わせがあると先生方に迷惑をかけてしまうこともあり、掲載はしておりません。

もしご興味がある方は、インスタグラムのDMなどから問い合わせいただければ

病院名をお答えいたします。場所は芦屋市内です。


プロジェクトを立ち上げた背景

トリミングサロンに勤める中で、

シニア犬がトリミングサロンの新規予約を断られてしまう現状や

自宅からサロンまでの移動がわんちゃんの苦痛になってしまうことなど…

問題点が自分のなかではっきりと浮き上がってきました。

また、地元に戻ってから、はじめて愛犬のレオポン(17歳)をトリミングしたとき

どれだけ時短を考えながらカットをしても、かなりの体力を消耗しているように感じました。

家族からトリミングを受けられるレオポンは本当に幸せだと思いますし、最大限苦痛を減らせていると思います。

レオポンはだっこ無しで毎朝夜30分ずつ散歩をするほど元気いっぱいの不思議な老犬ですが

それでも、やっぱりトリミング後は普段見ないほどの爆睡をします。

「家族がトリマーじゃないシニア犬たちは、どうしているんだろう」

そう考える時間が多くなりました。


また、ペットの高齢化も問題ですが、やはり人間の高齢化も大きな問題です。

高齢によりお世話が難しくなった時に頼れる方がいなければ、里親に出したり、

最悪の場合は殺処分になることもあります。

上記以外の理由でも、ペットを迎えてからお世話が難しくなり手放す方が多くいらっしゃいます。

手放す前に、気軽にペットシッターを頼っていただきたく思っています。

ご家庭の都合に合わせて、積極的にお世話のお手伝いをさせていただきたいです。


いろんな問題を踏まえて、なにか私に出来ることはないかと考え…

やっと生まれたのが「Leopon」です。

ペットシッターが増えるということは、殺処分が減ることにつながると私は思います。

まだまだ未熟な私ですが、きっとみなさまに満足いただけるよう、精一杯努めます。



これまでの経歴

当時の仕事と並行して通っていた社会人向けトリミングスクール「ケンネルスクール」を卒業後、

約10年間続けた仕事を退職してトリマーに転職。

卒業後、トリミングサロンでの勤務を経て、現在は動物病院にて勤務。

「愛玩動物看護師」の国家試験に向けて勉強中。



その他の活動

2017年 保護猫トニーを家族に迎え入れる

2018年〜2019年 保護犬猫シェルターにてボランティア活動

2019年 東京にてイベントを開催し、収益を全て「日本動物福祉協会」様へ寄付

2020年 オリジナルグッズ販売の収益全てをコロナショックを受けた保護猫カフェ「駒猫」様へ寄付


資格

二級愛玩動物飼養管理士

ケンネルスクール A級トリマーライセンス

ペット災害危機管理士三級



どうぶつの家族

レオポン オス トイプードル 2005年生まれ

トニー  オス 黒猫・保護猫 2017年生まれ

デイジー メス ベンガル   2021年生まれ



第一種動物取扱業 標識


資金の使い道

訪問用の車購入(購入費の1部)+設備費 約75万円

リターン品製造 約15万円

クラウドファンディング手数料+税金 約10万円


実施スケジュール

2023年2月末 クラウドファンディング終了

2023年3月上旬 順次リターン品発送

2023年5月 車体・設備購入

2023月6日1日  Leoponオープン


リターンのご紹介

「トリミング・シッティング割引券」、

「シャンプー・ドライのレクチャー(オンライン)権」のほか、

愛犬や愛猫の写真で作る「うちの子クッション」や、

神戸市立青陽灘高等支援学校の生徒さん達に

作成していただいた「さをり織 マナーポーチ」、

保護猫の保護・譲渡活動を行う一般社団法人LOVE&Co.様の

オリジナルドリップコーヒーをご用意しました。


さをり織マナーポーチを選んで頂ければ、

障がいのある生徒への支援にもなりますし、

ドリップコーヒーを選んで頂ければ、

LOVE&Co.さんのシェルターにいる保護猫の支援に繋がります。


さをり織マナーポーチは今回のために

神戸市立青陽灘高等支援学校の先生方と打ち合わせを重ねて

デザインや制作をお願いしたものです。

学校とのご縁のきっかけはインスタグラムに書いておりますので

ぜひ投稿をご覧ください。

とても本格的で、心のこもった貴重な作品ですので、

ぜひ今回お手にとって頂きたいです。


すべて、複数のご購入も可能となっております!

皆様のご支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。


最後に

動物の苦痛を減らすためにじぶんは何ができるか、悩み考え抜いた結果

いまのわたしに出来ることは、「Leopon」の開業でした。

軌道に乗って安定した収益が出るようになった頃には、

別店舗を構え、「老犬ホーム」や「保護猫犬譲渡会」なども行えるように、

また、訪問範囲を広げるために拠点を増やすなど

ぐんぐん成長したい!と思っております。

これからも、動物を家族に迎えるご家庭はどんどん増えていきます。

動物に関する社会問題も増えていくことでしょうが、

諦めず、小さなことからコツコツと取り組みたいと思っています。

ぜひ、みなさまのご支援をお待ちしております。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

何卒よろしくお願い申し上げます。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2023/03/15 22:24

    Leoponの松浦でございます。本日は、支援者様へ、主にThanksメールを選択された方へ、ご登録メールアドレスの再確認をお願いしたく投稿しました。今回、Thanksメールを選択していただいた方には、ご支援時、備考欄に本来「ご希望のペンネーム」を記入いただく必要があったのですが、備考欄に誤って...

  • 2023/03/01 23:19

    クラウドファンディングが無事終了いたしました!ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。さて、総支援額は1,048,600円でしたが、手数料4%(41,944円)、決済手数料5%(52,430円)がまず引かれます。そして、その4%と5%の手数料に対して10%の税金がかかるので、さらに...

  • 2023/02/28 00:15

    ネクストゴール達成しました!本当に本当に…ありがとうございます!!先週までは絶対に無理だと思っていたので、まだ驚いています。残り24時間!ネクストゴールを達成しましたが、なるべく多くご支援があればLeoponをより良い環境でオープンできますので最後まで、口コミシェアなども何卒宜しくお願い申し上...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください