プロジェクト目標達成!!

プロジェクト開始より1日と少しで目標を達成し、今も多くの方からのご購入、ご支援をいただいております。
本当にありがとうございます!
ですが、みなさまと一緒により良いサービスにしていくためにも、まだまだたくさんの方にご利用いただきたいと考えております。引き続きご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!


視覚障がい者の単独歩行を支えるナビゲーション


開発ストーリー

私があしらせを開発した理由

本プロジェクトのきっかけは、2018年に視覚障がいを持つ親族が川に落ちて亡くなってしまったことでした。

当時、自動車メーカーで自動運転や電気自動車の制御エンジニアをしていた私は、「単独で死亡事故が起きうる”歩行”は概念的にモビリティなのではないか」「モビリティなのであれば、もっとテクノロジーが入る余地があるのではないか」と考え、視覚障がい者と歩くというキーワードで検討を始めました。

累計150名を超える視覚障がいを持つ方達と話す中で「旅行や観光など自由に移動することは諦めている」という言葉を聞き、ITを駆使したプロダクトで解決出来ないかと開発を進めてきました。  

あしらせ開発への想い

・アクセシビリティを大切にしたい 

ユーザーの利用しやすさを意識し、開発にあたって2つのポイントを重視しました。

一つ目は直感性です。特に、あしらせから伝わる振動をいかに直感的に理解できるようにするかにこだわりました。ユーザーからのフィードバックの反映と試行錯誤を何度も繰り返し、ユーザーが道を知るための負担を最小限にしています。 

もう一つは、日々の生活に溶け込むことです。「自分の手で好きな靴に簡単に装着できる」「靴を履くだけで利用できる」「充電も1週間に1度程度」とあしらせを利用することが負担にならず、普段と変わらない生活が送れるように設計しました。


・常に最新・最良のサービスを安心して利用していただきたい 

あしらせは新機能追加やユーザーからのフィードバック反映、不具合修正などを定期的に行うようにしています。
デバイスを買い替えなくても、ソフトウェアをアップデートするだけでいつでも最新・最良のサービスをご使用いただけます 。


クラウドファンディングへの挑戦

私たちが開発した靴への振動インターフェース「あしらせ」は、今までになかった聴覚を妨げないインターフェースです。
サービス開始にクラウドファンディングを活用させて頂くことで、当事者の皆さまと一緒に価値あるナビゲーションを作りあげていきたいと考えております。

今回のプロジェクトは我々にとって最初の製品リリースとなります。
構想開始から約5年経ちましたが、日本から世界への足掛かりとなることを目指して、楽しみながらチャレンジしていきます! 

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。 

<スケジュール>
2023年1月より 「あしらせ」先行販売モデルの生産
2023年3月5日 プロジェクト終了
2023年3月中旬~5月頃 体験会など実施予定 
2023年年3月~4月 弊社より「あしらせ」順次発送

<資金の使い道>
目標金額 100万円に対して、下記の使い道を想定しています。
・リターン制作等の費用:約80万円
・広報費:約10万円
・手数料:約10万円 
直感で動けるナビゲーションあしらせ

靴を履き、目的地をアプリへ入力し、振動に沿って歩くだけ

あしらせは視覚障がいを持つユーザーが、ストレス・不安なく利用できる新しいナビゲーションシステムです。
簡単に装着でき、利用方法もシンプルで使いやすい設計です。
より多くの視覚障がい者の課題を解決し、日常に溶け込んでいくことを願っています。


豊かな日常を歩くで創る 振動が伝える歩行地図あしらせ

足に取り付ける全く新しいナビゲーション

自由に移動することを諦めない

独自のアルゴリズムで安心な歩行をサポート


あしらせが起こす変化

ユーザーレビュー 渡辺さんの声 「スマホを手放せるようになって、外出をより楽しめる様になりました!」

あしらせを使うことで、おでかけを楽しめる幅が広がると思いました。今までのおでかけではスマホのナビを見ることに精一杯で周囲の風景を楽しみきれていない時もありましたが、あしらせをつけて歩けばスマホを手放せて、今まで気づけなかったお店を発見したり草木の変化を感じられたりしてとても楽しかったです!

渡辺麻姫/理学療法士・YouTuber
1999 年生まれ。先天性の黄斑変性症で中心視野が欠損しており、周辺視野も視力0.05 以下。現在、YouTubeチャンネル「あさひ 旅するロービジョン」にて視覚障がいインフルエンサーとして便利なツールの紹介やチャレンジ動画の配信をしている。


当社アンケートで95%の方が安心を実感 インタビューコメント「耳が邪魔されず安全に集中できる」「絶対に迷わないと思える」「下調べが不要になる」

あしらせは視覚障がい者の「行ってみたい」をサポートするデバイスです。
150名以上の方に製品を使用して頂く中で、
「初めてコンビニまで一人でこれた」
「いつも通る道に花屋があることに気がついた」
「次は海辺を歩いてみたい」

など、多くの喜びの声を聞くことが出来ました。


視覚障がい者の歩行に寄り添う商品デザイン

足に装着した6ヶ所の振動インターフェースが、直感的にルートを伝えます。
そのため、視覚障がい者にとって重要な耳や手などの感覚器官を阻害しません。
デバイスは様々な靴に簡単に取り付けることができ、付けたまま靴を脱ぎ履きすることも可能です。


歩行ナビゲーションあしらせの3つのポイント

ポイント1安全に迷わない歩行の両立 ポイント2独自アルゴリズムのナビゲーション ポイント3歩行にかかる時間と労力を大幅に削減ポイント1安全に迷わない歩行の両立


視覚障がいを持つ方が「迷わず歩く」ためには大きな集中力が必要となります。
とはいえ、迷わないことに集中すると「安全に歩く」ことが疎かになってしまう。
あしらせはこの「安全に歩く」と「迷わず歩く」の両立をサポートします。

視覚障がい者は多くの情報を集めながら歩行している

残存視覚・聴覚・手・足の裏など、視覚障がい者は様々なインターフェースを使い、歩行に必要な情報を集めています。
それに加えて、電柱を数えたり地図アプリを利用したりしながらルート確認も行っています。
当然、多くの情報を処理することになり、負担も大きくなってしまいます。


歩くことに集中することで安全性が向上


あしらせはルート確認に必要な情報を集約し、その情報をわかりやすく伝えます。
歩行の負担を軽減することで、間接的に安全をサポートすることが出来ます。

ポイント2 独自アルゴリズムのナビゲーション

あしらせの開発にあたり、視覚障がいを持つ方からのフィードバックと機能の改善を繰り返しました。
ユーザーが自然に負担なく使うことのできる使用感を追求し、独自のアルゴリズムを開発しました。

ユーザーの動作情報から最適な誘導情報を生成

デバイスに搭載されたモーションセンサーや方位センサーから送られる情報を元に、専用アプリが誘導情報を生成します。
方角での指示や不要なリルートを行わない、視覚障がい者が理解しやすいナビゲーションです。

わかりやすい振動パターン

直進時は足の前方の振動子が振動し、右左折地点が近づくと右側あるいは左側の振動子が振動して知らせます。
ユーザーが直感的に理解できる振動パターンを採用しているため、気持ちに余裕を持って歩行することが可能です。

足のモーションジェスチャーで操作可能

道がわからなくなってしまった時も、スマホを開く必要はありません。
足のモーションジェスチャーで、進行方向の指示を要求することができます。

ポイント3歩行にかかる時間と労力を大幅に削減

「靴を履いて目的地を入力したら、あとは振動に沿って歩くだけ。」
あしらせを使うことで、歩行のハードルを下げることが可能となります。

歩行にかかる時間を大幅に短縮

スタートや進行方向の確認をナビゲーションに任せることで、歩行がよりスムーズになります。
結果として歩行時間を大幅に短縮することにつながります。

目印やスマホに集中する必要なし

センサーがユーザーの体の向きを感知しながら、常に適切なサポートを行います。
立ち止まって目印やスマホの音声ナビを確認する必要がなくなり、歩行の負担やストレスが軽減されます。

行きたいところに行くをサポート

「一人で自由に旅行したり好きな物を食べに行ったりすることは諦めている」
視覚障がいを持つ方からこんな話を聞くことは少なくありません。
あしらせは、そんな外出へのマイナスイメージを無くすことを目的としています。
外食や旅行、イベントなどの「行ってみたい場所・初めての場所」を楽しむためのツールです。


あしらせアプリ 独自誘導アルゴリズム


ユーザーの使用感にこだわって開発された歩行ナビゲーションアプリです。
自動接続・voiceoverへの対応・お気に入り地点の登録など、視覚障がい者をサポートする様々な機能が搭載されています。

デバイスやアプリを簡単にアップデート 常に新しい機能に

あしらせは今後も改良・進化を続けていく予定です。
アプリやデバイスをアップデートすることで、常に最新のより便利な機能をお使い頂けます。
また、本プロジェクトを通して皆様からの意見をアップデートの参考にしたいきたいと考えています。


あしらせ使用体験の声

様々な方にあしらせを体験して頂きました!
日本ブラインドサッカー協会 増田さん

サンフレッチェ広島 荒木選手 藤井選手

しみさん夫婦


応援メッセージ

なりさわ しゅんすけ さん

僕は世界一明るい視覚障がい者です。
世界中の経営者65社程度の伴走をしているため、毎月のように国内出張をしています。
昨年もアフリカとアジアにも出張し、移動にあふれた人生を送っています。
移動は新たな経験・新たな出会い・新たな対話を生みます。
まるでカーナビで新しい旅行先に向かう車中のように、あしらせを通じて多くの視覚障がい者が、まだ出会っていない目的地に誰かと向かえる日が来ることを願っています。

<成澤俊輔>
1985 年佐賀県生まれ。3 歳の時に網膜色素変性症という難病であると診断され、徐々に視力を失い現在は光のみを感じることができる。「世界で一番明るい視覚障がい者」をキャッチフレーズに、障がい者・うつ・ひきこもりの方の支援活動、企業の障がい者雇用支援、講演活動など、全国で幅広く活躍している。


髙橋オリバーさん

アプリを使用した音声による道案内のナビゲーションシステムが存在するのは皆さんのご承知の通りだと思います。
幸運にもあしらせを試させて頂き、この商品の素晴らしさを体験することが出来ました。
この商品は、靴の内側に振動による道案内をする装置を着用する事により、視覚障がい者にとって重要な聴覚を自由にする事でより歩行の安全性を確保出来ます。
また、数回にわたる道案内の事前通知により正確に目的地に到着する事が可能で、自分の履き慣れたどの種類の靴にも対応している事も大きなメリットだと思います。
今まで試したどの道案内商品よりも使いやすく画期的だと感じた商品です。
是非、皆様にもお試し頂きたいと強く願っております。

<髙橋オリバー>
THE VISION 株式会社代表。スポーツコンサルタント。
1998 長野冬季オリンピック大会、ISL Japan にて2002 FIFA ワールドカップなど様々な世界的スポーツイベントに携わり、2016 年には、日本コカ・コーラ株式会社の東京2020 オリンピック・パラリンピックゼネラルマネジャーに就任。2019 年3 月、事故で全盲となる。

あしらせが視覚障がい者のスマートフォンに必ず入る未来を

「人の豊かさを“歩く”で創る」をミッションに掲げた本プロジェクト。
より多くの方にあしらせを利用して頂くため、開発・製造体制を常に強化していきます。

サポート範囲の拡大

歩行ナビゲーションアプリとしての機能追加はもちろん、将来的には幅広い分野と連携したいと考えています。
雇用促進やSNSなど仕事・遊びの幅を広げるツールを目指していきます。

世界に向けた取り組み

世界には、先進国だけでも約2000万人の視覚障がい者がいるとされています。
世界中の視覚障がい者をサポートすることを目指し、市場を拡大していきます。

今後の展開について

あしらせは今後もソフトウェアのアップデートを続けていきます。 

例えば、テーマパーク・公園・駅・商業施設といった施設内のナビゲーションへの対応です。
売店やトイレ、アトラクション施設など、詳細な目的地にシームレスに切り替わる、より使いやすいデバイスを目指します。 

さらに、ユーザーに合わせたルート生成も行えるようにしていきたいと考えています。
「距離や時間を優先したい」「より安全な道を歩きたい」「旅行などでは歩いて楽しい道を通りたい」など一人ひとりのニーズに合わせたナビゲーションを行えるよう、研究開発していきます。 

また、ナビゲーションの品質向上だけでなく、散歩機能やバスの降車振動通知(※)といったアプリケーションの提供も進めていくことで、視覚障がい者の数ある課題解決に取り組んでいきたいと考えております。 
※実装予定のアプリケーション例になります 


商品概要

寸法:片足につき約230mm×100mm×30mm
質量:片足につき約65g
靴サイズ目安:22.5~28.5cm
カラー:3色(ネイビー、ダークグレー、ライトグレー)
充電仕様:USB TypeC
充電時間:約1.5時間
最高連続使用時間:10~12時間
防水性能:IPX5 準拠
技適認証:有り(本製品は電波法に基づく「技術基準適合証明」を取得しております。 )
製品保証:有(プロジェクト終了日より1年間) 

専用アプリの動作環境:iOS14.0以降

あしらせの使用方法および取扱方法については、公式webサイトよりご確認いただけます。
https://www.ashirase.com/support 

リターン紹介

購入者向け ①スペシャルサンクス割50%off あしらせ+専用アプリ月額利用料 3か月無料+1回新品無償交換券 20名限定 税込44,000円 ②超早割40%off あしらせ+専用アプリ月額利用料 3か月無料+1回新品無償交換券 50名限定 税込52,800円 ③早割25%off あしらせ+専用アプリ月額利用料 3か月無料+1回新品無償交換券  50名限定 税込66,000円 ④月額割25%off あしらせ+専用アプリ月額利用料 2年無料+1回新品無償交換券 50名限定 税込75,900円 ※購入から2年以内までとなります。発送時期・カラーなどのご希望に添えない場合があります。 ※ご利用にあたっては専用アプリをiPhoneへインストールしていただく必要がございます。  ⑤体験会参加+5000円割引付き優先購入券 20名限定 5,000円 (早割プランの価格から更に5000円割引で購入可能) ⑥体験会参加+優先購入券 5,000円 20名限定 (早割プランの価格で購入可能)


<あしらせ体験会について>
(詳細はメール等にて調整いたします)
*日程 2023年3月~5月頃
*内容 実際にあしらせを装着し、体験いただけます
*場所 札幌・仙台・東京都内・名古屋・大阪・広島・博多などの都市を想定(各都市での実施を保証するものではありません)
*会場までの交通費や滞在費については、自己負担でお願いいたします


<優先購入権について>
本あしらせ先行販売モデルの購入権になります。

<新品無償交換券について>
一般販売モデル(※詳細時期等は未定)へ、本体価格を無償にて交換いただけます。

<専用アプリについて>
無料のご利用期間後は、月額480円(税込)にて引き続きご利用いただけます。
ご登録など詳細につきましては、該当リターンにてご支援いただいた皆様へ別途ご連絡させていただきます。


【追加の<応援者向け>リターンについて】
こちらのリターンには「あしらせ」は含まれておりませんので、ご注意くださいませ。


<Tシャツについて>
※デザインは現在制作中のため、あらためて活動報告およびこちらにアップデート予定です!
※カラーは1色のみの予定ですが、上記デザインと共に後日公開いたします。


<Twitter Spase座談会について>
*日程 2023年3月~5月頃(詳細はメール等にて調整します)
*所要時間 1.5時間ほどを予定
*内容 「あしらせ」についてなど、購入者様と相談の上で決定
*場所 オンライン(Twitter上)


<代表 千野との座談会について>
*日程 2023年3月~5月頃(詳細はメール等にて調整します)
*所要時間 1時間ほどを予定
*内容 購入者様と相談の上で決定
*場所 基本的にはオンラインを想定、場合により弊社オフィスなど



実行者紹介

株式会社Ashirase
本田技研工業株式会社が開始した新事業創出プログラム「IGINITION」の第1号スタートアップとして2021年に設立。
「人の豊かさを“歩く”で創る」をミッションに掲げ、視覚障がい者の歩行を支援する靴取り付け型のナビゲーションシステム「あしらせ」を開発している。
2022年にはプレシリーズAで3億円の資金調達を行い、販売開始に向けての事業体制や強化を進めている。

  • 2023/01/31 12:00

    こんにちは!あしらせクラウドファンディングチームの石井です。大変嬉しいことに、プロジェクト開始より「当事者じゃないからデバイスは不要で…でもぜひ応援したい」といったお声を様々に頂戴しております。そういったご要望にお応えするべく今回新たに、主に応援者の方向けにリターンを追加いたしました!(もちろ...

  • 2023/01/27 18:00

    この度は私たちのプロジェクトについて訪問してくださり、ありがとうございます。あしらせクラウドファンディングチームの石井と申します。公開して間もない「あしらせ」プロジェクトですが、すでに多くの方からご支援をいただいており、メンバー一同、大変嬉しく思っております。誠にありがとうございます!今後はこ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください