宇宙CAMP クリエイターによる地域活性、星と宇宙を身近に感じるプロジェクト

集まった支援総額
¥235,500
パトロン数
38人
募集終了まで残り
終了

現在117%/ 目標金額200,000円

このプロジェクトは、2013/07/08に募集を開始し、38人の支援により235,500円の資金を集め、2013/08/06 23:59に募集を終了しました

■みんなで、星を見ませんか。

みなさんこんにちは!宇宙CAMPプロジェクト発起人の山本倫広です。

宇宙CAMPは「みんなで星がみたい」という想いから生まれた、星と宇宙を身近に感じるためのプロジェクトです。千葉の山の中にある廃校にみんなで集まって、星を見ながら一晩過ごしませんか。
仲間と出逢い、時間を共有したいという思いでこの宇宙CAMPを企画しています。
今回は、宇宙CAMPの開催資金の一部を CAMPFIREを通じて、募りたいと思います。

公式website(http://www.uchucamp.com
Facebook page(http://www.facebook.com/uchucamp
Twitter(http://www.twitter.com/UchuCamp



1

■廃校の利活用プロジェクトとしてのはじまり。

千葉県富津市、志駒という山の中に閉校になった小学校と元郵便局だった建物が隣り合って建っています。
僕らは大学時代にひょんなことから、この元郵便局の改築プロジェクトに携わることになりました。
そして数年をかけ、休日を利用してまさに日曜大工でセルフリノベーションしてきました。
プリント
だんだんと完成に近づくこの元郵便局と、隣の元小学校を使ってなにか地域のためにできないかと考えたのがこのプロジェクトの始まりです。
この場所にはかつて地域の子供たちが集まり、学び、グラウンドで元気に遊ぶ声が山にこだましていました。この小学校が廃校になったのは2008年。廃校といっても廃墟なんかではなく、いまからたった5年前までここが学び舎として使われていました。まだ子供たちの声が聞こえてくるような雰囲気が残っています。
このまま使われずに忘れられていくにはもったいない素敵な場所です。
僕らは、この廃校を利活用して、またここに人が集まるようにしよう。
集まれるポテンシャルがあるということを示そう。そう考えました。



3

■宇宙図書館との出会い

そんな中、2012年。宇宙図書館と出会います。
宇宙図書館は、渋谷のco-ba libraryというシェアライブラリーで行われた、アーティストによる展示会でした。
宇宙に関する本を集め、宇宙をテーマにした壁一面のドローイングや、宇宙に詳しい先生を招いての宇宙講義。
スクリーンに映された惑星の写真をみんなで見ながら、先生の解説を聞いて、宇宙スゲー!となっている会場。宇宙に興味がある人も、そうでもなかった人も、皆で同じテーマ時間を共有するという面白さがそこにありました。ハートをがっちりつかまれました。
この宇宙図書館が、あの廃校のグラウンドで、スクリーンでなく本当の満天の星空の中で天体観測をしながら実現したらとても素敵だと、そう考えたのです。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.440081442710141.109563.224795857572035&type=1&l=e5bae0e68b(宇宙図書館の様子)

4

5



6

7
■宇宙CAMPのはじまり

廃校の利活用プロジェクトと、天体観測・宇宙図書館の組み合わせはとても相性がいいと思いました。
残念ながら小学校が統廃合されてしまうような、あまり人のいない地域で、近くに商業施設もなく、とても静かな山の中に、人を呼ぶにはどうしたらいいだろうかと悩んでいましたが、天体観測・宇宙図書館と組み合わせると、弱点の様に見えていたところが、強みに変わりました。
静かな山の中、周りに大きな光がないからこそ肉眼でもはっきりと見える全天の星空。
ここに集まって、一晩、星を見ながらみんなでお酒を酌み交わし、語り明かしたらとても素敵だと思いました。
宇宙をテーマにしたアートで校庭を彩り、実際の星空を見上げながらの宇宙講義、そんな素敵な時間を演出したいと思いました。宇宙に興味がある人も、そうでもない人も、皆で同じテーマ時間を共有するという面白さをもう一度作りたいと思いました。
そして、「宇宙図書館」のアーティストたちと一緒に「宇宙CAMP」の企画を始めたのです。

■宇宙CAMPでできること

8

宇宙CAMPでは星の見える時間になるまで、小学校のグラウンドを使って体を動かして遊んだり、参加クリエイターたちによってグラウンドを飾り付けたり、オリジナルグッズをつくったり。ゲストミュージシャンたちの演奏を聴いたり、広い空の下でごはんを食べたり、たくさんのアクティビティや宇宙にちなんだしかけを企画します。
宇宙についてのレクチャーを受けながら、星の見える夜に向けて想いを膨らませます。
そして日が落ちたら、天体観測の時間。
校庭に寝そべって、みんなで同じ星空を見上げます。
おもいっきり宇宙に浸ってたくさんの仲間と過ごす、とっておきの時間。
そんな一晩を計画しています。

■千葉の、閉校した小学校で、みんなで星をみたり音楽を聞いたりするの。いいでしょ!

いいでしょ!って、こんな誘い文句で参加者を募っています。笑
まだまだ企画段階です。手弁当でやっていて、お金もありません。
まず今夏、第一回目をやってみよう!そんな感じで走り出しました。
こんなクリエイターたちの手作り感あふれる思いから始まろうとしているこの取り組みを、いいな、と感じたら、ぜひ応援していただきたいのです。

9

10



11

■リターンについて

今回は、宇宙CAMPを企画するクリエイターたちの想いが詰まった宇宙CAMPグッズの中から、オリジナルデザインTシャツをお届けします。応援してくれる人に渡すのなら、出来るだけ、使ってもらえるものが良いよね、と考え、これからの季節にピッタリなTシャツを手作りしました!

12

企画もリターンもクリエイターの手作りです。この温度感が伝わればいいな、とおもいます。
宇宙CAMPが実現したら、このTシャツを着て、是非山の中の小学校に遊びに来てください。
皆さんの応援で実現するこのプロジェクト会場、また新しい笑い声に包まれるでしょう。

是非応援、よろしくお願い致します。

※宇宙CAMPオリジナルTシャツの売り上げは、宇宙CAMPの実現、会場装飾や天体観測企画の充実のための運営資金として使わせていただきます!
※宇宙CAMP 2013は8月31日~9月1日 千葉県富津市 旧志駒郵便局敷地、及び旧環南小学校敷地での開催を準備しています。

■リターンの詳細

○500円ご支援いただくと
【ありがとうの気持ちを込めて】
・宇宙CAMPからのお礼のメッセージ
・CAMPFIRE限定 千葉県富津市志駒地区の星空データ

○1,500円ご支援いただくと
【ありがとうの気持ちを込めて】
・お礼のメッセージ
・宇宙CAMP公式 千葉県富津市志駒地区の星空ポストカード
・HPにてお名前掲載(パトロン一覧のページにあなたのお名前を掲載します。)

○3,000円ご支援いただくと
【宇宙CAMPデザイナーズオリジナルTシャツセット】
上のリターンに加え
・オリジナルTシャツ1枚(サイズ・柄 選択可)

○5,000円ご支援いただくと
【宇宙CAMPデザイナーズT 2枚セット】
上のリターンに加え
・オリジナルTシャツをさらにもう一枚お送りします。(サイズ・柄 組み合わせ自由)

○10,000円ご支援いただくと
【参加チケットセット】
上のリターンに加え
・宇宙CAMP参加チケット(※2013年8月末日開催予定)

○12,000円ご支援いただくと
【宇宙CAMPデザイナーズTコンプリートセット】
・お礼のメッセージ
・宇宙CAMP公式 千葉県富津市志駒地区の星空ポストカード
・HPにてお名前掲載(パトロン一覧のページにあなたのお名前を掲載します。)
・オリジナルTシャツ6種類(サイズ・柄 組み合わせ自由)

○30,000円ご支援いただくと
【宇宙パトロン】
・お礼のメッセ―ジ
・オリジナルTシャツ1枚(サイズ・柄 選択可)
・宇宙CAMP参加チケット(※2013年8月末日開催予定)
・宇宙CAMPパトロンとして、ロゴ若しくはお名前が宇宙CAMP2013 official webに入ります。

○50,000円ご支援いただくと
【スーパー宇宙パトロン】
上のリターンに加え
宇宙CAMPスーパー宇宙パトロンとして、「Powered by XXX」という文言が宇宙CAMP2013 official webに入ります。