Logo 3a7b3934534dac03dc283cd4a393e86703f8b656270c3f0a33410fc6e1678389.png?ixlib=rails 2.1

バル・ハラユキ

Barharayuki taitle.jpg?ixlib=rails 2.1
パトロン数
35人

このプロジェクトは、ファンクラブ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

スペイン・バルセロナ在住のイラストレーター&コミックエッセイスト・ハラユキが主宰する仮想バルです。家庭の家事育児分担について、情報を得たり、安心して語り合えたりするオンライン空間でもあります。ここでしか読めないコンテンツも定期掲載!

★はじめに(なぜこのプロジェクトをたちあげたのか?)

こんにちは。
イラストレーターでコミックエッセイストのハラユキと申します。
スペインのバルセロナに住んでいます。

さて、みなさんは、

家事育児分担や家庭内コミュニケーションについて悩みや不満はありますか?
ある人はどうやってそのストレスを発散してますか?
その問題解決に向かって何かアクションをおこしていますか?

友人に相談している…。
SNSなどでグチや悩みを書いている…。

どれも効果のある方法ですよね。

でも。

オープンなネットの場では他人の攻撃的で差別的なコメントをもらって余計につかれてしまうこともあります。また、周りの友達が自分と同じような環境の人が多いと、建設的な解決に向かわないタダのグチ大会で終わってしまうこともあります。

だったら、もっと安全で安心でクローズドな場で、自分とは全く違う世界で暮らす人たちに意見を聞いてみることができたとしたら…?

私ハラユキは、著書や連載で家事育児分担について描いているので、それについて悩んでいる読者からの声が寄せられることがよくあります。そして、これまで取材やプライベートで、海外在住、国際結婚、LGBT含むいろんなカタチの家事育児分担の話を聞いてきたので、それらが自分の家庭の問題を考えるうえでもとても役立ったという経験をしてきました。そんな経緯もあり、このオンラインバルをオープンすることを思いついたのです。

そのほかのスタート理由としては、いま家事育児分担がテーマの連載をしているので、その連載のリサーチのために今の日本のリアルな家庭の声をもっと聞きたい、この連載についてもっと知ってもらいたい…などがあります。

具体的には、このオンラインバルはこんな内容です。

★「バル・ハラユキ」って?

家族について、主に「家事育児の分担(家庭内&外部サポート)」や「家庭内のコミュニケーション」について、情報交換・意見交換したり、ときに適当に雑談したり、ときにグチを吐いたりもできるオンライン空間です。

スペイン・バルセロナ在住で、東洋経済オンラインで「ほしいのはつかれない家族」を連載する、イラストレーター・コミックエッセイストのハラユキがオーナーです。

ちなみに「バル(Bar)」とは、朝から深夜までオープンしていて、赤ちゃんから老人まで幅広い人々が集うスペインのドメジャーな飲食店システム。喫茶店でありファミレスであり居酒屋であり、常連客同士やオーナーや店員さんとおしゃべりを楽しむ場所でもあります。「バー」よりずっとカジュアルで庶民的です。

そんなイメージでつくったこのオンラインバルには、オーナーのハラユキのほか、連載「つかれない家族」に登場したファミリーの中から、このバルの趣旨に賛同してくれたみなさんが「認定常連客」として通ってきます。この店では、オーナー、認定常連、そして常連(一般会員)、そんな幅広い人々と直接コミュニケーションをとることができます。(認定常連については「認定常連のみなさんについて」を参照)

店内はこんなイメージで各セクションにコーナーがあります。

 

★このバルの常連になると何がいいの?

家族がつかれない方法について、具体的な情報(コミュニケーション方法、外部サポート情報、グッズ、家電など)、アイデア、ヒントを得ることができる。

クローズドで安心な空間で、不満や悩みを相談することができる。幅広い人の意見を聞くことができる。

バル限定公開のショートマンガ「スピンオフ!つかれない家族」が読める。
☆ハラユキと直接コミュニケーションがとれる。

オフ会に参加できる(スペイン&日本。不定期) 。
オンラインオフ会に参加できる(不定期)。

☆希望者にはバルセロナ飲食店オススメリストを進呈(ハラユキは食いしん坊です)。

★なんで有料なの?

プライベートな家庭の事情を安心して書き込むには、クローズドで安全な空間が必要です。そのためには、いくつかのハードルが必要だと考えました。

具体的には、まずこのバルは有料かつ承認制。さらにバルがオープンする場所は実名登録が必要なFacebookの秘密のグループです(外部からは、メンバーになったこともわかりませんし、投稿を見ることもできません)。入店後も、オーナーはできる範囲で店内の様子に気を配り差別的または攻撃的なコメントを繰り返すお客さんには注意勧告、または出禁(退会)を促します

つまり、月会費(バルのチャージ料)=安心料

とはいえ、ハードルはあっても敷居は低くしたかったし、いろんな人に利用してもらいたかったので、かなり安めに設定したつもりです。

いただいたチャージ料金の半分は、「家族」に関する問題を解決するための社会貢献費として、残りの半分は、このバルの運営管理費&ハラユキの今後の取材&リサーチ費として活用させていただきます。社会貢献の詳細については、入店後に詳しく説明します。


★どんな人にオススメ?

「家事育児分担」や「家庭内コミュニケーション」について…

最新情報を知りたい
他の家庭の話を聞いてみたい
悩みがあるけど、相談できる人がいない
他人や、全く違う世界に住んでいる人の経験談や意見が聞きたい
自分の家庭のやりかた、知っている情報をシェアしたい
社会システムを含め、新しい方法を考えたい、提案したい

または…

連載「つかれない家族」の愛読者
ハラユキのファン、または発信するものに興味がある
☆小さな社会貢献がしたい

または…

スペイン・バルセロナに興味がある

そんな方はバル・ハラユキの扉を開けてみてください。

参加資格はFACEBOOKのアカウントを持っていることだけ。
未婚既婚、子どもの有無、男女、性指向は問いません。
たぶん、独身の方の今後の参考にもなると思います。

★連載「ほしいのはつかれない家族」について

ハラユキのコミックエッセイ連載。自分が経験してきたことと、いろんな国籍・カタチのファミリーの取材を通じて考える、「家族がつかれない家事育児の分担方法とは?コミュニケーションとは?」についてのルポマンガです。東洋経済オンラインにて連載中。

連載バックナンバー↓
https://toyokeizai.net/list/author/%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%83%A6%E3%82%AD

 

★ハラユキについて



イラストレーター&コミックエッセイスト。夫の赴任帯同でスペイン・バルセロナ在住。最近では「東京くらし防災」(東京都)のイラストも手がけたほか、コミックエッセイの著書多数。東洋経済オンライン「つかれない家族」の取材やリサーチを通じて、さまざまな国の人々から家庭内の話を聞いてきた。既婚、一児(男子)の母。夫が超ハードワーカーなため日本でも海外でもワンオペ育児を経験。今も家事育児分担のベストな方法を模索中。おいしいごはんとお酒とお風呂と祭りと踊りと宴会をこよなく愛している。

ハラユキ公式サイト
ハラユキ公式ブログ
Twitter
instagram


★認定常連のみなさんについて

これまで連載「つかれない家族」で数回に分けてガッツリ紹介したことのあるファミリーの中から、このバルの趣旨に賛同してくれて参加してくれるみなさんをここでは「認定常連」と呼びます。

あくまでも「常連」なので、必ずしも相談ごとに答えるとは限りません。リアルなバルと同じく、興味を持った相手と興味を持った相談ごとにだけ、首を突っ込んできます。静観してただずっと耳をすませている認定常連客もいます。

こんな認定常連さんがいます(今後も増えていく予定です)。

☆認定常連01 Mさん
スペイン・バルセロナ在住。夫はイギリス人。4人の男子と2人の双子女子、計6人の母でもあり、株や不動産の管理運営でもしっかり収益を上げるスーパー主婦。人気Youtuberでもあり、家族ビデオブログをほぼ毎日更新中。自身の留学や夫の赴任帯同で、これまでアメリカ、インドネシア、ベトナム、香港、マルタ島への在住歴アリ。Mさんの家庭についての記事はこちら(その1その2その3)。 


 

認定常連02、03 しばざきさん&てらいさん夫婦
日本・京都在住。SEで会社員の夫、人気イラストレーター&漫画家の自宅自営業の妻。一児(男子)の父母。便利グッズや時短家電が大好きでいろいろ活用している。夫は産後2カ月の育休も取得。てらいさん夫婦についての記事はこちら(その1その2その3)。

認定常連04 Aさん
スペイン・バルセロナ在住。夫はニカラグアとコロンビアのハーフ。元医師でただいまバルセロナで開業準備中。子どものためのプライベートスクールも起業、運営中。一児(女子)の母。アメリカに在住歴アリ。趣味はサルサ。Aさんの家庭についての記事はこちら(その1その2その3)。

★入店(入会)方法と決済について

(1)当ページの「パトロンになる」ボタンから入会申し込みをします。
(2)オーナーから入店方法についてメッセージが届きます。(もし数日たってもそのメッセージが届かない場合は手違いの可能性もありますのでメッセージをいただけると幸いです)
(3)バル・ハラユキの扉が開きます。

Facebookの秘密のグループにて主に活動を行います。秘密のグループなので、入店するまではページを検索することも見ることもできません。参加にあたり、Facebookアカウントが必要です。Facebookアカウントが実名ではなかったりする場合、入会をお断りすることがあります。

☆退会はいつでも自由です(支払いについてはCAMPFIREの規約に順じます)。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)

支払いはクレジットカードのみ可能です。コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。

☆領収書の発行はできません。あらかじめご了承ください。

★注意事項(必読!承諾した人のみ入店してね!)

悪意を感じる荒らし、ちゃかし、揚げ足取り、差別的発言などを行う人に対しては、出禁(会員解除)とすることがあります。バルの趣旨と関係ない宣伝を執拗に行うのもご遠慮ください。ただ、堅苦しくしたいわけではないので、陽気なノリは大歓迎です。

このバルの中で知った個人の家庭情報、個人名などを外部に漏洩することを固く禁じます(許可がある場合を覗く)。写真や画像の転載も禁じます。それが発覚した場合、出禁(会員解除)とさせていただきます。

ハラユキの今後の記事に活用させていただきたいとなった場合、そのご本人に直接ご相談させていただくことがあります(もちろん承認できないときはお断りください)

「相談室」ではなくて、あくまでも「バル」です。オーナーも子育て中の身なので、スピーディな対応が難しいこともあります。認定常連さんたちも、興味を持ったときだけ会話に参加します。そういったこともあり、あくまでも相談の「回答」ではなく「ヒント」を得られる場と考えてください。相談ごとのその後について、このバルではいっさい責任を負いません。

バルの利用方法は基本的には自由。黙って眺めていてももちろんOKですが、積極的に常連に働きかけて自主企画を立ち上げたり、うまくバルを活用したほうが楽しめるのではないかなーと思っています。いい空間をいっしょにつくれると嬉しいです。


☆そのほかの規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/term

 

★さいごに

うち宴会こそ大好きな私ですが、こういうコミュニティを主宰するのがはじめてなので、最初のうちはかなり試行錯誤の連続にはなるのではないかな〜と思います。ドキドキです。そのあたりも温かく見守っていただけると嬉しいです。

常連の方には、運営に関してのアイデアや協力も大歓迎です。少人数からゆっくり始めようかなと思っているので、どうぞ気長によろしくお願いいたします。

バル入店の際にはお手元にお茶やアルコールを準備するのもオススメですよ〜!

 

ハラユキ拝