2019/11/21 01:23

皆さま、ご支援・ご協力、ありがとうございます。

NGO「HOPE~ハロハロオアシス」の松沼裕二です。

被災者の子どもたちとスタッフや医療支援プロジェクトのボランティアドクターみんなで遊んで、写真を撮りました。

後ろにあるのは避難所の仮設住宅です。

といっても政府や自治体が建てたものではなく、自らが、ベニヤとトタンとビニールシートで作った粗末な建物です。

それでも今は大切な我が家です。

この不自由な生活がいつまで続くのかわかりません。

いつか故郷に帰れる日まで、なんとかここで、負けないでがんばっていくために、自分たちもできる限りの支援をしています。

もしよろしければ、ご協力頂けたら嬉しいです。

困難な生活の中でも笑顔でいてくれる、この子たちのためにも、一緒に希望や力、思いを分かち合いましょう。

皆さまのあたたかいご支援・ご協力、お待ちしています。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?