2012/04/13 20:00

第一回の開催場所に関して、当初「鉄の歴史館」を予定しておりましたが、やはり屋外での式であればより眺望の良いところでの開催が、新郎新婦のためにもより良いであろうと、主催であるKamaishi Support Project様・ユーリカラブミッション様、我々と同じく後援の釜石市との話し合いの結果、釜石市のシンボルでもある「釜石大観音」に協力を要請したところ、快く場所を提供いただけたので、開催場所を変更する運びとなりました。

写真は釜石大観音から見た絶景!

また一歩前進です。

すべては被災地のカップルのために、主催、協力会社、スタッフ一丸となって取り組んでいます。

引き続き温かいご支援の程、よろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?