2020/03/07 22:39
大切なお知らせ

こちらのプロジェクトの「居場所」を作る活動は 3月5日の「足立区でのこどもの新型コロナウィルスの感染報告」を受け中止し、「子ども宅食をしながらのこどもの見守り」に移行することとなりました。

それによって寄付キャンセルのご希望される方には、もちろん返金対応をさせていただきます!あだちっ子見守りプロジェクト事務局までご連絡ください!


居場所提供 中止に当たってプロジェクトメンバーからは
「でも、『この状況』でも親が3週間も休めないから子どもを預かる場をつくろうとなったのに、今やめてしまっては本末転倒」という意見があがっておりましたが

「本当の意味でこどもの安全を守るサポートはなにか」ということを考えた結果、「居場所作り」に関しては中止せざるをえないという結論にいたりました。

しかし、こどものサポートは宅食というかたちで継続して行っていくため、みなさまからすでにいただいている寄付金は新しい形での子どものサポートに使わせていただきます。

■こども宅食について

来週は「居場所に申し込んでくれていた家庭」に弁当を届けます。 再来週以降 3/27(金)までは、地域のこども食堂やシングル家庭を支援している団体と連携しながら対象家庭を増やしたいと考えています。お弁当については宅食向けのお弁当をご提供いただき、協働団体メンバーやボランティアが配布します。その際、感染症の拡大防止に最大限の注意を払って行ってゆきます。

この度は、このような形でプロジェクトの変更が起きてしまい、ご協力いただいた皆さまに大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。しかし、「子ども と親が自己責任でつらい思いをしない社会」のためにサポートを続けていきますので、今後とも足立っ子見守りプロジェクトをよろしくお願いします。


必要なお金の変更

◯変更前予定◯
【ご飯代】150,000円
【保険料】200,000円
【消耗品】100,000円

◯変更後予定◯
【ご飯代】288,050円
63,050円(3日間の子供預かりで購入したお弁当代)
225,000円(15日間33名にお弁当を配ると想定)
【保険料】48,940円(3日間の子供預かりの時に加入した保険料)
【消耗品】30,394円
394円(3日間の子供預かりで購入した飲料代)
30,000円(ガソリン代、袋代など)


NPO法人Chance For All、一般社団法人ソウレッジ
鶴田七瀬

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?