2020/03/24 01:32

本プロジェクトが、高知新聞朝刊に掲載されました。

「みらいの宿泊券」を返礼に 須崎市などの施設が解約対応で連携|高知新聞 
(画像テキストはリンク先より引用)

プロジェクト発起人/運営の武田の想いが、丁寧に綴られています。
共同企画施設は4月末日まで募集しております。

「宿泊施設今大変なんですよね、何かできることは?」という旅を愛する人と、
「4月の予約がほぼゼロです。けれどひとりじゃないってわかって心が楽になりました」という宿泊施設オーナー。


必要な方の元へ、もっと、もっと遠くへ、このプロジェクトが届きますように。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?