2020/09/14 21:00

アフリカの地域スポーツクラブを「ハブ」にした新型コロナ対策支援プロジェクト「A-GOALプロジェクト」では、「24時間チャリティーライブ」を実施します。今回のイベントでは、A-GOALプロジェクトを通して、オリンピックメダリスト・Jリーガー・専門家・ビジネスパーソンなどアフリカの人々を応援するたくさんのゲストとともに「アフリカをもっと身近に!」をキーワードに、様々な角度からアフリカと繋がることができます。また、クラウドファンディングを通して24時間で1000家庭に食糧を届けることを目指します。イベントの詳細はこちらからご覧ください。

https://agoal-24.peatix.com/

<主な登壇者>
・アブドゥーラ・クウソー(茨城ロボッツ 背番号31)
・有森裕子(元マラソン選手)
・伊藤政則(TAIYO株式会社代表取締役社長)
・上原和人(茨城ロボッツGM(ゼネラルマネジャー))
・オニエ・オゴチュクゥ・プロミス(Y.S.C.C.所属 ナイジェリア出身)
・河野 雄太(Tokyo2020)
・金森大輔(JICA南スーダン事務所)
・岸卓巨(A-GOALプロジェクト代表、アフリカクエスト理事、NPO法人サロン2002理事)
・小松原茂樹(国連開発計画(UNDP) マラウイ共和国常駐代表)
・草苅康子(東京大学大学院新領域創成科学研究科・特任研究員)
・坂田泉(一般社団法人OSAジャパン・建築家)
・斎藤浩輝(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院救命救急センター・講師)
・相良優子(英語/日本語講師×心理カウンセラー)
・杉下智彦(東京女子医科大学・医師)
・鈴木掌(画家・アートプロデューサー)
・ジョン・バナナ・マテウェレ(A-GOALプロジェクト マラウイ支部現地リーダー)
・ダグラス・ワキウリ(ケニア出身、元マラソン選手)
・チオマ・アジュンワ(ナイジェリア出身、元走り幅跳び選手)
・友成晋也(アフリカ野球友の会代表・ 元JICA南スーダン事務所長)
・中込孝規(「世界とつながるダンス教室」代表)
・福居恭平(KAI・ナイロビ在住)
・野口亜弥(一般社団法人S.C.P. Japan共同代表 順天堂大学スポーツ健康科学部助教)
・羽物俊樹(スカイライト コンサルティング株式会社代表取締役)
・宮嶋泰子(スポーツ文化ジャーナリスト)
・向山昌利(流通経済大学スポーツ健康科学部准教授、元ラグビー日本代表キャプテン)
・森下仁道(元ザンビアプロサッカー選手)
・横田知佳(元実業団ランナー)
・吉野次郎(Y.S.C.C.理事長)
・ンブップ アイサトゥ/アイシャ(セネガル出身 東京農工大学学生)

<主なプログラム>
・現地食糧支援生中継
・緊急ウェビナー「アフリカにおけるCOVID-19」
・朝まで生ウェビナー
・鈴木掌氏によるライブペインティング
・オリンピックメダリストクロストーク
・マラウイ湖国立公園(チェンべ村)オンラインツアー
・ケニア・アフリカ最大のキベラスラムオンラインツアー
・Jリーガーなどによるクロストーク「A-GOAL Football」
・OMUSUBI:高校生発案の異文化交流プログラム(アフリカ各国と繋いで)
・中込孝規氏による世界とつながるダンス教室withA-GOAL(アフリカ各国と繋いで)
ほか

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?