2016/11/03 14:40

皆様からの寄付金で作成した家畜の柵が、もう一つ完成しました!

ジャンッ!なかなか良い出来栄えです。

これで、家畜をユキヒョウから守ることができ、
家畜を殺さずにすむユキヒョウは、
住民たちから害獣扱いされて殺される(恨まれる)心配もありません。

ユキヒョウを絶滅の危機に追いやっている要因の一つに、
「害獣として殺される(家畜を襲われたことへの報復)」ということがあります。
近年の報告では、これが最も大きな要因に挙げられました。
参照:WWFのスタッフブログより
http://www.wwf.or.jp/staffblog/2016/10/post-1126.html

こうして柵にフェンスをつけることで、
約90%もの家畜の命を守ることができるとも言われています。

皆様からいただいた寄付金で、
一頭でも多くのユキヒョウが守れますように。

パトロンの皆さま、ありがとうございました!
引き続き、まもろうPROJECTの活動をよろしくお願いいたします。


↓私たちが現地ラダックで作った柵の活動報告記事はこちら
https://camp-fire.jp/updates/view/14866

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?