2022/05/16 16:10

 昨年12月にマサイ村へ行った際、コロナ渦の手洗いをはじめ、「生きていく為の知識は教育から」という話になりました。そして、子供たちが安心して勉強できる環境を整えることが、その第一歩であるという結論に至り、このプロジェクトは始まりました。
 
 そして今回、再び村を訪れて、教室建設の計画を詳しく話しました。現在クラウドファンディングによって日本から100名以上の方に応援して頂いている状況を伝えたところ、村人たちは大喜びでした。

 その様子を動画にまとめておりますので是非ご覧下さい。

残り15日間、一人でも多くの方にこのプロジェクトへご参加頂きたいと思っておりますので、みなさま拡散をお願い致します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?