2022/07/28 10:08
7/31最終日まで残り3日!!!


今回もたくさんの方にご協力・ご支援頂きまして心より感謝申し上げます。


生徒たちが暑さに負けず勉強に、遊びに一生懸命です。
教室はエアコンがあり、冷房していますが、職員室兼給食室のケンコ校長のおうちは出たり入ったりが多く、そして節約のため、エアコンをつけていません。

私と見学に来てくれた方は汗だくでハンカチでふきふきしながらお話しましたが、ケンコ先生は汗ひとつかかず、「元気です!頑張りましょう!」と笑顔。ピザ生地を捏ねて、子どもたちが大好きなピザを作ってました。


映画のご紹介をさせて下さい。



国際交流部の高校生がブラジル人学校を訪問することから始まる短編映画で、在留外国人と日本人の間にある問題を真正面から描かれています。劇中に出てくるブラジル人生徒は演技経験のない実際の生徒や卒業生たち。監督は朴正一氏。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020で観客賞を受賞


今、一番観たい映画ですが、関西ではまだ上映予定がありません。
東京上映が好評だと、大阪でも上映される予定とのこと。
関東の方々!ぜひ観に行って下さい!
宜しくお願いします。

NPO法人コレジオ・サンタナ柳田

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?