Logo 3a7b3934534dac03dc283cd4a393e86703f8b656270c3f0a33410fc6e1678389.png?ixlib=rails 2.1

自宅と実家の片づけサロン

E16ac8e7af217bccf498b36d50680771.jpg?ixlib=rails 2.1
パトロン数
5人

このプロジェクトは、ファンクラブ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

ひとりで抱え込む片づけにピリオドを! 片づけができるようになりたい方、生前整理・終活・空き家対策etc.…悩んでいる人も教えたい人も安心して交流できる、フラットな情報シェア型のサロンです。「わかる+できる→続く」片づけ行動を研究・実践しましょう。「インスタなえ」する現場・質問歓迎! オフ会体験あり♪

「今度こそ」片づけたいあなたへ!

自宅や実家の片づけに困っていませんか。
片づかない自分を変えたいと思いませんか。

ググっただけで、片づけが進まない・・

そんな方のための、片づけ情報交流・実践サロンです。
安心できる場で、学び合いましょう。

主宰者より

一般社団法人 実家片づけ整理協会 代表理事 渡部亜矢(わたなべあや)と申します。

自宅の整理収納、実家の片づけ、生前整理や遺品整理、人生100年時代の終活講座、空き家になるのを防ぐ片づけ講座を自治体や企業、団体などで開講のほかに、個人宅に伺う出張片づけサービスをしています。

片づけは、長い間、女性や、家族の問題として捉えられてきました。

実家が遠く離れている人や、同居していても、困っている方にたくさん出会います。

いまは、価値観の変化、家族構成の変化、少子高齢化の背景等の要因が片づかないことに影響が大きい背景があります。

片づけは行動であり、人間が社会的な存在である限り、行動は社会的なことであるともいえるでしょう。

そんなことから、とくに実家の片づけは、個人の問題でなく、社会の問題ととらえて活動しています。

どの世代を通しても、片づけられないことに対する罪悪感から、悩みを打ち明けられない人が多いということを、いつも感じています。

そんななか、私はたくさんの方に講演や講座、著書を通じて、片づけ行動の重要性をお伝えしております。

講演活動だけでは、皆様お一人ずつと向き合って、継続して片づけをサポートできないもどかしさを感じていました。

片づけに悩んでいる方が、悩みを軽くすることができるように、それぞれの得意なことをシェアすることで、楽しく解決する場として、このサロンを開設いたしました。

Facebookの非公開グループに入っていただき、課題についてビフォーアフターを発表し合ったり、相続や介護の情報までシェアしていきます。

ひとりでできない片付けも、仲間がいることで、進むことができます。

まずは、片づけは孤独でつらい作業だという思い込みを捨てましょう。楽しく前向きにとらえて、仲間と一緒に片付けたい方に着ていただきけたらうれしいです。

実家片づけ整理協会のHP

こんな方におすすめ

・自分で片づけができるようになりたい方

・自宅にいながら、片づけをスキルアップしたい方
  →得意な人は得意なりに、そうでない人もそれなりに楽しく学び合える!
  →日本全国、どこでも参加できる!

・仲間がほしい方
 →ネガティブ表現のない空間で、安心して自分磨きをすることができます。

・片づけ行動が続かなくて悩んでいる方
 →仲間と一緒なら、楽しくできる!

・リバウンドに悩んでいる方
 →毎月の課題をこなしていくことで、片づけ行動が持続し、習慣化していきます。支え合う仲間からの刺激があるので、やる気が続く!

・片づけについて、わからないことを、気軽に質問したい方
 →疑問点を、複数の方から回答がもらえるチャンスが生まれます。月1回のオフ会で、直接、渡部やほかのメンバーに片づけ方を質問できます。仲間と一緒に、一歩前へ!

・単なるモノの片づけ方では満足せず、高齢者の片づけ、生前整理や遺品整理、終活、書類、相続、空き家にしないための片づけ方、空き家の管理、介護、貴重品の片づけ方、片づけサービスなどに、興味がある方
 →自分の得意なこと、知っていることをシェアすることで、より知識が深まります。疑問点もクリアに!

・将来、片づけの講師をめざしたい方、すでに講師として活動中の方
 →自分の知識や、自分の実家の片づけの経験をアウトプットすることで、スキルアップをはかることができます。

※Facebook初心者様も、フォローいたします。

↓ こんなにスッキリ!

体験参加【入会前でもOK】
第1回 「片づけ行動シェア会」(オフ会)開催のお知らせ 

スタート記念・サロンメンバ-以外の方も、初回は体験参加できます。

日 時 3月10日(日)10:00~13:00 渋谷(駅徒歩すぐ)の会議室で開催!
テーマ 「自宅と実家の片づけサロン体験講座」

シェア講座内容

テーマ①100均グッズでできる!簡単キッチン掃除」ハウスクリーニングのプロ  中里昭文
 悩みすぎない掃除の最短ワザを、道具を見ながらシェアするお得なミニセミナーです。

テーマ②災害は忘れる前にやってくる!~命を守る減災術~」防災士 長峰智子
    自分も家族も守る 防災のキーポイント!3・11を思い出しながらチェックしましょう。

テーマ③ 空き家対策・相続民法改正に対応!
    「自宅と実家の片づけで使える!書類整理とファイリング」 渡部亜矢
  相続民法改正をきっかけに、親御さんに書類整理を提案しませんか。
  年度末に重要品をチェックしておきましょう。
  楽でかんたんな書類整理の方法も。

テーマ④あるある!実家の片づけ困りごと質問会 講師 サロンメンバ- ほか予定
    どうする?たかが片づけではないのが、現実。
       個人的なことは社会的なこと。一緒に困りごとの突破口を考えていきましょう。

体験お申込み・問い合わせ先

実家片づけ整理協会のHPのお申込みフォームよりご連絡ください。

折返し会場詳細をご連絡いたします。

「自宅と実家の片づけサロン」でのオフ会をのぞいてみたい方、どんなメンバーがいるのか知りたい方、片づけについて質問してみたい方など、お気軽にお越しください。

「片づけ行動シェア会」(オフ会)今後の予定

■第2回 4月14日(日)13:00~15:00 渋谷 テーマ 洋服 キッチン
■第3回 5月12日(日)13:00~15:00 渋谷 テーマ リビング ほか

先着12 名程度

※Facebookを使っていない方でも参加できます。
※資料の配布は、メンバーに限らせていただきます。
※内容は変更になる場合があります。

お申込みフォーム

↓ こんなにスッキリ!

オンラインサロンはつよ~い味方です。

片づけができるようになりたいと思いませんか。

まず、片づけについて興味のある人の周りにあなた自身が近づくのが、最大の近道です。
片付けのリアルな情報にいつも触れている状態にすることで、良質の情報が手に入り、励まし合いながら、片付けを行動に移すことができ、習慣化していくのです。

いくらググって収納ワザを集めても、片づける気持ちにならなかったり、すぐにリバウンドした経験はありませんか。

片づけがじょうずにできるようになるには、巷に流れている情報だけをみていても、実行できなかったら、時間資産をつぶしてしまうことになります。

そうならないためにも、違った方法でトライしてみましょう。

↓ こんなにスッキリ!

片づけに関して、自分にとって必要な情報に巡り会える環境

多くの方は、自宅と実家を同時進行で抱えています。

実家の片づけとなると、片付けようとしても喧嘩になったり、自宅からと離れていたりして、自宅も実家も散らかって、たいへんなことになっているケースもありますね。

同居していてもなかなか東京などの講座に参加できなかったりと、孤立しがちな傾向があります。そんな方に、オンラインサロンは強い味方です。

誰でも比較的かんたんにスマホなどで、スキマ時間を利用して、片づけの情報を得たり、仲間の片づけ方を見たりすることができるのです。

どこまでが自分や家族で対応できるのか、どうやって片づけると効率がいいのかなど、最低限のコストで解決へと導きます。

サロン内で話し合われていることは、秘密が守れていますから、before afterを公開したり、やりたい計画をアップして、いいね!をもらうことで、安心して片づけ方を質問したり、モチベーションを保つことができます。

同じ目標に向かい、高めあえる仲間がいるだけで、きっと問題を解決する原動力となり、人生を豊かにしてくれます。

人は誰でも新しいことを始めるのに、エネルギーを使います。始めただけで、8割片付いたといってもいいぐらいです。

Facebookも、片づけも、悩まず、まずは始めることをおすすめします。

一緒に一歩踏み出しましょう。

サロンで話し合われていること

2月の課題はキッチンです。
そのほか自由課題への取り組みも歓迎です。

↓ サロン内で発表されている写真の一例  文章だけでもOK!

遠方の方、忙しい方も、オンラインで、片づけのメソッドの講座を体験できます。

※サロンで今、実際に話し合わせれていることや、before afterの事例などは、アクティビティのページをご覧ください。

片づけとは

片づけは、自分も周りも幸せにする、人生をよりよくするスキルです。
片づくと、人間関係や時間もスッキリします。物だけでなく、気持ちも軽くなります。
ビジネスパーソンにとっては、もはや自己啓発のひとつです。

私たちは、少子高齢化社会の中で生きています。
仕事や子育て、介護などで忙しければ、自宅は散らかります。先延ばしにすると、やがて親世代も、子世代も年をとり、「老々片づけ」になってしまいます。

片づけは、自宅と実家を同時進行で進めなければいけない時代を迎えているのです。

↓ こんなにスッキリ!

今なぜ「実家の片づけ」なのか

いまや、親の介護や自分の終活と同時に立ちはだかる大問題! それが「実家の片づけ」。

親と離れて暮らす子世代(メインは30~60代)にいま、「実家の片づけ」という大問題が降りかかっています。

一人っ子同士の結婚がふえ、親世代だけでなく、祖父母の家や物、単身の叔父叔母などの片づけをしている若い方からの相談も増えてきました。

親の介護や死に直面し、相続などと並行して、実家に残された親の荷物の整理、「負」動産化した空き家管理、売却など、さまざまな問題が発生しているのです。

人生100年時代、親子関係は大人になってからのほうが長くなりました。老親が残る実家をどうするかということが挙げられます。

 実家に「住む」、家を「貸す」「売る」など、相続とも絡んで悩ましい問題です。

自分の家だけキレイに片付いても、私達の人生の時間に大きな影響があるのです。

2030年には空き家が3軒に1軒といわれています。両隣が空き家になる可能性もでてきました。

そんな背景や、大きな悩みも、誰かに話すことで、解決への糸口がつかめるかもしれません。

どこから手を付けたらいいかわからないときは、質問してください!

片づけながら、コミュニケーション

家族であっても自分以外は他人です。

親と子は、単純に親しくするだけでなく、適切な距離な距離を保つことが、なによりも大事になっていきます。

忙しい時、体力がないときは、介護サービスなどといっしょに、上手に外部のサービスを上手に使うこともポイントとなります。

片付けながら家族で話をし、丸抱えしないスキルが求められているのです。

最大の相続対策は親子のコミュニケーションといわれています。話しをしながら、家族や家の将来について重要なことを確認いていく作業が必要です。

↓ 会話をしながら片付ければ、こんなにスッキリ!

片づけの基本

開けてビックリ! 親の家――あふれる物と家屋敷の管理に悩む子世代にとってのリアルな現実として、「あふれかえった物」の整理・処分です。

実家の片づけのメソッドは、片づけが苦手な方や、家族のどの世代にも通用する、シンプルなものです。

下記は、自宅と実家の片づけを同時進行でしなければいけない方や、共働きや忙しい若い世代で自宅の片づけにも活用しやすいメソッドです。

■全世代共通型の片づけ 3つのメソッド

1 ゴールは、誰もが安心・安全・健康に暮らせる家です。モノのためやきれいな収納でなく、人のための片づけをめざす

モデルルームみたいな収納、「インスタばえ」する必要ナシ!

2 両手の法則

普段使いの日用品から、思い出の品や、貴重品、介護や健康に関するもの、相続の資料の片づけ方など、いろいろあります。

両手の届く範囲に、大事なものは大事にしまうのが、ポイント!

3 「3の法則」

 いる・いらない・一時保管のシンプルな方法でサクサク!
 捨てなくっちゃという思いや罪悪感を、まず捨てましょう。いるものは、誰も迷わない。 3秒以上迷ったら一時保管へ!
 シンプルだから、どなたでもチャレンジ可能。

以上の3つの基本を習慣化していきましょう。

たとえ片づけに理解がない親御さんであっても、子世代が課題実行型で片づけ行動をしていくことで、親世代にいい影響をもたらしていくことでしょう。


未来の時間をつくる片づけ

親が生きていれば「いる・いらない」をめぐって価値観が親子で異なり、 整理や処分の方針をめぐって親子の仲が悪くなるケースがよくあります。親が亡くなってからでいいやと思っていると、介護や相続でたいへんなことに。
私たちは、本当にたいへんな時代を生きているのです。

面倒といいながら先送りすると、もっともっと、私達の将来の時間や資産を侵食し、さらに先の子世代に負債を残すことになりかねないのです。

一人で悩まないで、一緒に悩みを片づける仲間や、きっかけをつくり、片づけ行動を持続させましょう。

実家片づけ整理協会のHP

渡部亜矢のプロフィール・講演・メディア出演等一覧

渡部亜矢の著書紹介

▼入会方法

・各CAMPFIREファンクラブページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。

リターン

メンバーとしてFacebook非公開グループへの参加。

自宅や実家の片づけについて交流し、学び合う場を提供しすることで、「わかる+できる→続く」を実践します。月1回「片づけ行動シェア会」(オフ会)開催。

・月はじめに出た課題や自由なテーマについて、メンバーはサロン内で片づけのビフォー・アフター写真を公開したり、文章でコツをシェアしあいます。

随時、毎月20日ごろ、アフターや片づけの感想などをみんなで発表します。

・自分で片づけができるようになりたい人や苦手な人、講師を目指す人、もともと得意な人も、ポジティブな言葉で互いにフィードバックしていきます。アウトプットし合うことで、スキルアップをはかります。

・オフ会で、渡部亜矢や他のメンバーから直接、片づけのコツを聴くことができます(原則として月1回日曜日、東京都内開催。参加できない人にサロン内で内容をシェアさせていただきます)。

・講師希望の方は、オフ会でミニ講座を開くチャンスがあります。(サロン内で運営を相談)

・実家片づけ整理協会主催の講座を5%引で受講できます。(たとえば、実家片づけアドバイザー認定講座1・2同時取得講座をご受講の場合、4,320円の割引が受けられます)

片づけが得意になるための大事なお約束

1 片づけが苦手な方も、得意な方も、フラットな関係です。お互いに教えていただく気持ちを忘れないようにしましょう。

2 ネガティブな言葉はポジティブな言葉に言い換えて投稿しましょう。そうすることで、知らず知らずにポジティブな思考が習慣化していきます。ポジティブ思考をするだけで、人は長生きするといわれています。

メンバー内のネガティブ発言ゼロをめざし、心地よい場所にしていきましょう。

どうしてもいい表現が見つからないときは、FB上でいっしょに考えます。

 言い換え例 ☓片づけが苦手→○片づけにチャレンジ中 

       ☓汚い部屋 →○片づけ中の部屋 など

3 FBやオフ会等で話し合われたこと等、個人情報が含まれているので、外部にもらさないことをお守りください。安心して学び合いましょう。

その他

・ 休会(退会)はCAMPFIRE規約によります。

・ 問題発生時等、その他CAMPFIRE利用規約に準じます。https://camp-fire.jp/pages/term


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください