【2017/7/26 追記】
開始7日目にして、目標金額の100万円を達成することができました!

ご支援頂きました皆さま、プロジェクトのシェアなど情報拡散にご協力頂きました皆さま本当に本当にありがとうございます。知り合いだけでなく、新たに今回のプロジェクトで知って下さった方からもたくさんのメッセージを頂き、こんなにも短期間に応援してくださる方がいることに、とても勇気づけられました。

今回のプロジェクトを始める前はこんな若者のやろうとする事に賛同してくれる人いるのか…とても不安でした。プレッシャーに押しつぶされそうな時もありました。プロジェクトの公開を何度も何度もやめようと思った時もありました。それでも僕を突き動かしたのは、実際に困ってる方達の顔や声です。1人でも、1秒でも多くその人達が笑顔になればと。。

そして皆さまの思いが集まり、困っている方達を多面的にサポートする居場所づくりの一歩を踏み出せること、心より感謝しています。

この場所の運営にはまだまだ資金かかります。しかし我々は設備に資金のほとんどを投資している為、運営のお金がほとんどありません。追加工事も発生しています。さらに今回の無料公開も手数料やリターンの際にかかるお金は計算に入れずに募集している事もあり、資金は不足しているのが現状です。

そこで新たな金額(100万円+200万)の300万円に挑戦させて下さい。

集まった資金は全て1ヶ月の無料開放や今後の運営資金に利用させて頂きます。

引き続きのご支援、ご協力、応援をどうぞ宜しくお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(以下プロジェクト本文です)

 ▼ご挨拶

はじめまして!

NPO法人halea(ハレア)理事長の福原渉太、25歳です。

私たちは今年10月に富山県富山市堀端町で学童保育事業をメインとする、体操・ヨガ・カフェ&コミュニティスペースの利用が出来る複合施設をオープンします。

http://npo-halea.com

そこでたくさんの人にこの施設を知ってほしい!たくさんの人に来てほしい!という想いから

オープンして1ヶ月間を無料で開放しようと考えました! 

施設1階イメージ:プレイルーム・キッチン&カフェスペース

プレイルームにはエアートランポリンやマット・鉄棒などがあり自由に使えます。大人の方向けのヨガや軽体操などもここで行います。カフェスペースはキッチンレンタルでご飯がつくれたり、学童保育の時間は保護者の方の談話スペースになったりします。フリードリンクとお菓子を提供しています。

 

施設2階イメージ:こどもアトリエ・フリースペース・学習部屋・事務室

こどもアトリエはこどもの秘密基地みたいな場所です。学習室は静かに落ち着いて読書や学習・宿題に取り組むことができます。施設内はWi-Fiも使用できますので、学生の課題なども大歓迎です。フリースペースは、基地づくりや工作・お絵かき・レゴ遊びだけでなく、壁に映像を映して映画鑑賞も出来ます。

 

私たちはこの場所を学童保育児童だけでなく赤ちゃんからお年寄りまで集える場所として広く開放し

みんなが関わる形をつくりたいと思っています。

haleaという名前はハワイ語からとっていて

haleは「家」

leaは「幸せ」

waleaは「安らぎ」

この3つを掛け合わせた造語で

「幸せと安らぎの家」という意味です。

ここに集まるみんなが家族のような人間関係で結びつき、みんなで子育てをしていきたい

そんな想いがこめられています。

そして何十年かかけてここに集まるみんなが本当の信頼で結びつき「家」に子どもが帰るように

無料でこの場所が開放できたらと考えています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

私たちは「多様性のある社会」の実現を目指しています。

その為に

「すべての人にきちんと選択肢がある事」

「みんなそれぞれでいいよねって思える事」

この2つが大切だと考えています。

現代は少子化や核家族化が進み、子ども同士が集まって遊びに熱中し、互いに影響し合う環境が減ってきています。また子どもの生活の中に自然や公園などの遊び場が少なくなるなど、様々な体験の機会がどんどん失われています。

そこで私たちは、この場所で子どもが思いっきり遊べる環境を整えたいと思っています。その上で好きなこと・楽しいと思うことを見つけるための「多様な選択肢」を提供できる場所を目指します。

ただの預かりの場所にならないよう、体操教室や英会話、イラスト教室や料理体験、外での野外炊飯や農業体験などたくさんの活動を企画していきます。

子供達は何を好きになるか、何を楽しいと思うかはわかりません。

運動が好きな子・料理が好きな子・絵が好きな子…様々です。

私たちに出来ることは教えるとか、指導するとかそんな偉そうなことではなく、何か一つでも子どもが楽しいなって思う事を見つける手助けだと思っています。

みんなが夢中になれることに取り組み、その中で「みんなそれぞれでいいよね」って自分自身も含めて認め合ってほしいです。

そして「自分で考え、伝え、行動できる」そんな力が育めれば嬉しいです。

そして私たちは保護者の方にも「多様な選択肢」を提供したいと考えています。

私は民間の学童保育施設で主任指導員として3年間勤務していました。

その現場で見たのは、定員の倍以上の申し込み、学童保育に入りたいけど入れない。

「仕事やめないといけないんですか?」小1の壁にぶつかる多くの保護者の方の姿でした。

そこで新しく学童保育施設をオープンすることで1人でも多くの方に「子育てしながら安心して働く」という選択肢を届けたい。

それだけではなく、地域社会とのつながりの希薄化等で孤立してしまいがちな子育ても、フリードリンクのカフェスペースを設置するので、お迎えの時間にお好みのドリンク片手に一息ついてもらい、悩みを相談し、喜びを共有できる場になればと思います。必要に応じて、臨床心理士やスクールカウンセラーの方に気軽に相談できるような機会を設けていく予定です。

またオープンスペースでは、大人の方対象に軽運動・ヨガ教室を取り入れていきます。

最後に学童保育が始まるまでの時間は、赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで地域の方々みんなが自由にゆっくりと交流出来るように学童保育所を開放します。

最初の1カ月を無料で開放することでたくさんの人に足を運んでもらい、色んな人が結びつくきっかけにしたい。

子どもがふらっと遊びに来てほしい、大人がちょこっと寄り道してほしい

今これを読んでいるあなたに一度でいいから来てほしい!そう思っています。

そして実際に利用した皆さんの意見を直接聞いて、今後の運営に活かしていきます。

私たちは多様な選択肢で子ども・保護者・地域の皆さんをつないでいきたい。

それがこのプロジェクトで実現させたいことです。

▼プロジェクトのメンバー

福原 渉太(NPO法人halea設立者・理事長)
青森山田中〜青森山田高校〜富山大学人間発達科学部卒業
体操競技歴16年、指導歴3年
インターハイ、国体、全日本インカレ出場
私立の高等学校に勤務、学童保育事業では主任指導員を3年間務める。
富山県体操協会理事、小・中・高等学校教諭1種免許、放課後児童支援員認定資格

福原を始め、富山大学の准教授・校長経験者を含む複数の元教員、こども発達支援センターの園長や学童保育での経験豊富なスタッフなど総勢10名のメンバーで運営しています。

▼資金の使い道

1カ月無料で運営するにあたって必要な資金の一部

100万を今回のプロジェクトで募集します

内訳

人件費 約60万

家賃 約25万

水道光熱費 約10万

駐車場代 約5万

▼リターンについて

保育料や施設の使用が無料になる権利から似顔絵の作成、あなたの日常が4コマ漫画になるリターン

理事長福原の立ち上げまでの想いや経緯、そして今後の経過や企画・運営等を共有できるfacebook秘密のグループに参加できる権利。理事長・副理事長が開発した逆上がりマシーンなど多様なリターンを用意しています。

また社員の方全員が無料になる企業様向けのリターンも用意していますので、仕事終わりに運動ができる企業の新しいワークスタイルとして利用していただいたり、これを機会に子どもの職業体験やワークショップ・大人向けのイベント開催など企業様とのコラボ企画も積極的に取り入れていきたいと考えています。

▼最後に

「多様性のある社会」は「選択肢のある社会」

僕は今25歳です。お金も知識も名誉も地位もありません。

そんな僕が借金をして施設を新しくオープンするのはとても勇気が必要でした。

それを無料で開放なんて。。。今もこの文を書きながら足がぶるぶると震えています。

今の社会はみんなと違ったら叩かれて。夢を語れば笑われる。

そして「若いから」「お金がないから」そんな理由で選択肢は奪われてきました。

25歳で立ち上がった理由。それは僕自身が選択肢になれると思ったからです。

「あいつでも出来るなら俺でもできる」それで誰かの選択肢が増えるなら。

1人でも選択肢が増えるのであれば。たとえ何百人に叩かれようと立ち上がった意味はあります。

そしてこのクラウドファンディングは「お金がないから」という人に選択肢を与えてくれました。

皆さんどうか僕と一緒に選択肢を増やすお手伝いをしていただけないでしょうか。

たくさんの人に選択肢を届けるためにどうぞ暖かい支援をよろしくお願い致します。

  • 2017/07/31 17:23

    クラウドファンディングに文章追加です。新たに資金300万・パトロン200人を目指します。クラウドファンディングで大切なのは支援額より支援者の数。支援者の数はこのプロジェクトに賛同してくれた仲間、そして明るい未来を一緒に作っていく作り手になります。 改めて情報拡散等のご支援・ご協力よろしくお願...

  • 2017/07/25 23:43

    本日7月25日17時頃 目標金額であった100万円を達成いたしました。 皆さんからのご支援・ご協力のおかげです。 まずはお礼を言わせてください本当にありがとうございます。 まだスタートもしていないこの施設ですが本当にここから「みんなでつくっていきましょう」 難しい事抜きで、より楽しい...

  • 2017/07/23 22:32

    クラウドファンディング開始5日目! 皆さんのご協力のおかげで一気に伸びました!80%越えです! 本当にありがとうございます! 支援と共にメッセージも頂く事が多く何よりもそれが今後の原動力になります! 目標まで後少し! 引き続き皆さんご支援・ご協力よろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください