Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

筋トレで介護ゼロ、寝たきりゼロの社会をつくる!介護予防という名の親孝行を全国に!

現在の支援総額
1,071,000円
パトロン数
57人
募集終了まで残り
終了

現在107%/ 目標金額1,000,000円

このプロジェクトは、2018-05-29に募集を開始し、57人の支援により1,071,000円の資金を集め、2018-06-25に募集を終了しました

自分の家族の健康を自分で守る 「ホームトレーナー」を日本全国に普及します。

▼ごあいさつ

はじめまして。
一般社団法人全日本心身健康協会
代表理事の枝光聖人と申します。
 
介護ゼロ・寝たきりゼロの社会の実現を目指して
昨年4月に「一般社団法人 全日本心身健康協会」を
設立し、ホームトレーナー10万人プロジェクトを
立ち上げました。

「ホームトレーナー」とは、
自身のご家族に対して、
家庭でできる高齢者向けの
筋力トレーニングを支援する人たちのことです。

全日本心身健康協会は、
「ホームトレーナー」を養成し、
広めていくための活動を行っております。

是非ご一読いただければ幸いです。

 

▼プロジェクトの概要

タイトルの通りではありますが、私たちの夢は
「介護ゼロ・寝たきりゼロの社会」の実現です。

そのためには、運動の習慣を作ることが不可欠です。

「親が日に日に衰えていくのを見て、
 何かしてあげたいけど、何もしてあげられない...」

そんな想いを持った方々が、ホームトレーナーとして
介護予防という名の親孝行をしていく。

もしもそれぞれの家庭で
ホームトレーナーが活躍することができれば、
介護ゼロ・寝たきりゼロの社会を実現することも
夢ではありません。

筋トレにはそれだけの可能性があります。

 

  

▼プロジェクト発足のきっかけ

私は2000年からこれまでの18年間、
中高齢専門のパーソナルトレーナーとして
お客さまの健康をサポートしてきました。

パーソナルトレーニングを提供していると、
体力がついてきた気分が明るくなったなど
喜びの声や感謝の声をありがたくいただきます。

そして、特に多くいただくのが

「私の両親にもやってほしい」

「少しずつ衰えていく親に何かしてあげたい...」

という声です。
是非ご紹介ください!とは言うものの、
高齢の方がジムに通うのはハードルが高く感じられます。

私はそこにモヤモヤした気持ちがありました。
そして同時に、この人たちが自分の
ご両親にトレーニングを提供できれば
一番いいのではないか?

そう考えたところ、
ホームトレーナーという考え方に行き着きました。

 

▼これまでの1年間やってきたこと
 
全日本心身健康協会発足から
この1年間で様々な活動をしてきました。

内容としては大きくはこの2つ。

①「ホームトレーナー養成講座」の開設・普及活動
②「はいはいエクササイズ」の開発、著書執筆

「ホームトレーナー養成講座」は、
高齢者が運動するきっかけを作るためのもの。

「はいはいエクササイズ」は、
生涯自分の足で歩き続けるための運動です。

 

①「ホームトレーナー養成講座」の開設・普及活動

まず初めに着手したのが、
「ホームトレーナー養成講座」の開設です。 

いきなり高齢者に筋トレをしようと言っても、
やりたがる人は少ないので、

ツボ押し、ストレッチ、筋トレの順に

「勉強してきたからちょっと試させてくれない?」

なんて声をかけながらやり始めることができる
プログラムを開発しました。

特にツボ押しとストレッチは、
高齢者の方にも負担がないのですごく喜ばれます。

プログラムの開発は埼玉県所沢市の
「すこやか整骨院」の矢野院長に
ご協力いただきました。

矢野院長は当協会の理事としても
参画していただいています。

 

 

1年間で東京と所沢を中心に、
企業や地方自治体など全国各地で開催し、
約100名の方々がホームトレーナー認定されました。

【開催の様子】

 


 

おかげさまで受講者の方からは好評で、

・90歳になる父親が
 「イスから立ち上がるのが楽になった」と言っていた。

・86歳の母親の歩行がスムーズになった

・お風呂上りにストレッチをするようになって
 夜更かし気味の母が早く寝るようになった

など、様々な声をいただきました。
代表して、自身でもホームトレーナーとして
ご両親へのトレーニングを実践しており、
「ホームトレーナー養成講座」の
主任講師としてご活躍いただいている
橋本さんの声をご紹介します。

――――――――――――――――――――――――――――――――

橋本さんの声

私の父は94歳で今でもテニスをやります。
年齢相当に筋力は衰えてきました。
私自身も運動が苦手で筋力の衰えが気になり、
自分の健康のためにパーソナルトレーナーの勉強を始めました。

勉強を始めたことがきっかけになって、
1週間に1回30分程度、
ホームトレーナーとして両親に対して
ストレッチと筋トレを両親にしています。

「死ぬまでテニスができるように」と
楽しく会話をしながらやっています。

ストレッチで柔軟性を維持していくと
ケガをしにくくなりますし、体を動かすと
筋肉が衰えないなどの効果はあります。

もう一ついいことがあります。
私のように中年になった男性が
父親の手を握ることは珍しいのではないのでしょうか。

筋トレならそれができてしまいます。

ホームトレーナーは、
いつの間にか減っていた家族との触れ合いや
コミュニケーションのきっかけにもなります。

父の手を取り筋トレをしている自分は幸せだと思えます。

ご自身が運動不足だとか、
メタボ気味だとか感じている人にこそ
ホームトレーナーがお勧めです。

ご家族の健康のために筋トレのことを学ぶと、
自分自身の健康にも気を配るようになり
自然と運動不足やメタボも解消の方向に
改善していきます。

家族に対してストレッチや筋トレをするのが
当たり前になったら日本は変わります。

 ――――――――――――――――――――――――――――――――

 

このようにホームトレーナーになることは、
ご家族に運動のきっかけを作ることはもちろん
いつの間にか減っていた
親子のコミュニケーションのきっかけにもなります。

 

②「はいはいエクササイズ」の開発、著書執筆

次に、生涯自分の足で歩くために
"はいはい"の動きを活用した
「はいはいエクササイズ」を開発し、
著書にまとめました。

赤ちゃんが”はいはい”から
運動を始めることからわかるように、
人間のあらゆる運動の基本となっています。

赤ちゃんの時にどれだけ"はいはい"をするかで
運動神経に差が出るという研究結果もあるそうです。

 

おかげ様で反響があり、テレビや雑誌などに紹介される機会を多くいただきました。

 

その他、
経営コンサルタントの福島正伸さんが主宰する
「ドリームプランプレゼンテーション2017世界大会」
にも出場し、ファイナリストとして
1000人以上もの人の前で
介護ゼロ・寝たきりゼロの夢を語らせていただきました。

ホームトレーナーの概念や
高齢者の筋トレの普及活動をしてみて、
自分の考え方は間違ってない。
もっと日本の家庭に高齢者の筋トレを広めていきたい。

という気持ちが強くなってきています。

しかし、それには大きな壁があります。

 

▼最大の課題は講師の数

寝たきりゼロ、介護ゼロの社会を実現するためには、
講師の数が足りません。

現在「ホームトレーナー養成講座」の講師として
活動しているのは、私を含めて5名。

どれだけ優れたプログラムを開発したとしても、
まだまだ講師の数が足りず、
現状の体制では限界があります。

例えば、我々のような
トレーナーなどのフィットネス関係者はもちろん
高齢者へサービスを提供している企業の方々や、
地域の高齢化問題に取り組む地方自治体などの担当者、
自分の両親の健康を守りたい一般の方々 など

あらゆる人たちが講師となり、
介護・寝たきり予防の筋トレが普及されていけば、
介護ゼロ、寝たきりゼロの実現は夢ではありません。

予防に勝る対策はないのです。

そこで、今回クラウドファンディングを利用して、
未経験からでも、2日間の短期集中で
講師として活躍できるようになる
「講師養成講座」プログラムの
開発を進めていきたいと考えています。 

この活動は持続する必要があるので、
講師はもちろんボランティアではありません。

・協会本部主催の講座に講師として登壇する

・講師自身が講座を開催して収益を得る

講師の方は主にこの2つのパターンの
収益を得る方法があります。


▼資金の使い道

今回集めた資金は、
以下の用途に使用したいと考えています。

・「講師養成講座」プログラムの開発
・「講師養成講座」教材テキストなどのツール作成
・ホームページの作成(改修)
・運用システムの構築
・ホームトレーニングDVD教材の製作 

 など、その他運営資金

前述の通り、最大の課題は講師の数なので、
主にこの課題を解決するために
「講師養成講座」の開発がメイン用途となります。
 
それに付随して、
講師の人数や受講者、参加者の
増加に耐えうる運用システムの構築、
家庭で使えるDVDなどの動画教材の製作も
今回の資金用途に含まれます。

 

▼今後の事業構想

ホームトレーナーとして運動の支援がしたくても、
遠方に住んでいるために困難な人たちも大勢います。

まずは全国各地にホームトレーナーを養成していき、
ホームトレーナー達のネットワークを構築し、
ご近所同士で支援できるようにしていきたいと考えています。

 

 
▼リターンについて

一般の方向け、
講師として活動してくれる人向け、
企業や行政団体向けなど
下記の通り様々なリターンをご用意させていただきました。

<一般の方向け>
 ・代表者のサイン入り著書(ハイハイエクササイズ)
 ・ホームトレーナー用DVD2枚セット
 ・代表枝光講師によるホームトレーナー養成講座の受講

  

 

<講師希望の方向け>
 ・講師養成講座の受講

 

 

<企業・行政団体向け>
 ・出張型ホームトレーナー養成講座(*1)

 

--------------

*1 遠方の場合は交通費を別途いただきますので予めご了承ください。 


▼最後に

当たり前のことですが、
人間の身体は使わなければ衰えていきます。
私たちの両親などの高齢者はもちろん、
私たち自身も例外ではありません。

超高齢社会に突入した現在、
平均寿命はどんどん延びていますが、
その中でいかに健康でいられるかの
「健康寿命」を伸ばすかが最大の課題です。

自分と、自分の大切な人たちが、
一生、心身共に健康で幸せであればいい。
そのために、自分が何か出来たらいい。

これが私の本当の願いです。

皆様、是非一緒に
介護ゼロ・寝たきりゼロの社会を実現しましょう。

 

一般社団法人全日本心身健康協会 運営メンバー

 左から
 氏家清志
 矢野啓介
 枝光聖人
 橋本昌彦
 森英樹

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください