Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

【銭湯の復活】気仙沼の女将たちの挑戦〜漁師さんのための銭湯を復活させたい!〜

現在の支援総額
6,290,500円
パトロン数
368人
募集終了まで残り
終了

現在104%/ 目標金額6,000,000円

このプロジェクトは、2019-03-05に募集を開始し、368人の支援により6,290,500円の資金を集め、2019-05-23に募集を終了しました

気仙沼魚市場前に、漁師さんのための銭湯を復活させます。銭湯を基に魚市場で働くひとたち、市民、観光客が交流する場をつくりたい。沖から帰ってきた漁師さんが束の間の休息を過ごせるように、気仙沼の女将たちが憩いの場を復活させます。

グランドオープン日が決まりました!

7月になり、いよいよ気仙沼でも夏らしい気候になってきました。

そんな気仙沼 鶴亀の湯・鶴亀食堂から、今週はうれしいニュースが3つ!


【その1】グランドオープン日が決まりました!7月26日(金)です!

大変お待たせいたしました!

「鶴亀の湯・鶴亀食堂」が入る「みしおね横丁」全店舗グランドオープンが7月26日(金)に決まりました〜〜〜!

その日の朝から鶴亀の湯・鶴亀食堂もオープンです。

先週からトレーラーハウスも次々と搬入され、毎日各店舗の業者さんたちががんばってくれています。

グランドオープン日の詳細はまた後日おしらせしますね。


【その2】電気と水道が通りました!

ついに電気と水道が通りました!やったー!

さあ、いよいよだ!と気が引き締まります。

保健所や消防の検査も、順次していただいています。


【その3】気仙沼港に今季初、カツオ一本釣り船が入港しました!

宮崎県日南市の一本釣りカツオ船3隻が、月曜日に入港、水揚げしました!

今年は黒潮の北上が例年より遅く、まだ南の漁場だそうです。

5月末に巻き網船が水揚げしてから約1ヶ月水揚げがなく、みんなで首を長くして待っていました。

私たち気仙沼市民にとってカツオ船の入港は、とってもうれしいニュース!


船が入ると

魚市場はもちろん

買受人さんも

魚屋さんも

箱屋さんも

氷屋さんも

そしてエサ屋さん

仕込み屋さん

タクシーまで大忙しに。


なんとなんと。

うれしい7月のスタートです。

引き続き、オープンまでの様子をお伝えしていきます〜!

ある日の浜にて。


梅雨に入る前のある日。

気仙沼は唐桑半島のある浜にて、

炎天下の中、作業が行われていました。

はて。

これはなーんだ?

これ、実は、かつて浜で使われていたもの。

これからは食堂の一部になります。

何になったのかは、完成した鶴亀食堂で、ぜひ見つけてみてください。


そしてそして

「みしおね横丁」のほかのお店のトレーラーハウスも今日から搬入されます。


全体の工期が見えてきたので、もうすぐみなさんにもオープン日のお知らせができそうです。

おたのしみに!

鶴亀食堂にカウンターが入りました!

食堂になるトレーラーハウスにも、カウンターが入りましたー!
わーいわーい

少しずつ、食堂らしくなってきました。
いよいよ来月には開店予定です!

おたのしみに〜!


宮城県内にお住まいの方へ、お知らせです。

6月19日(水)18:15〜 「news every」(ミヤギテレビ)

6月21日(金)18:10〜 「とくばん! てれまさむね IN 気仙沼」(NHK総合)

で、鶴亀の湯・鶴亀食堂の様子が放送されます。

お時間ある方、どうぞご覧ください。

お待たせしました!御礼品をお送りします。


お待たせしました!

応援いただいたみなさまへ、ほんのささやかではありますが御礼品をお送りします。


おひとりおひとりにありがとうを噛み締めながら

口も手もうごくうごく。


ふとみると、

あれ、足元にだれかの靴が...

犯人はだれでしょう〜

明日から順次お届けになります。

お手元に届きましたら、中身をご確認いただきますよう、お願いいたします。

なにか不備がありましたらご連絡くださいね。

みなさんのもとへ、このありがとうのきもちが届きますように。


トレーラーハウスの大移動!

昨日、鶴亀の湯と鶴亀食堂はクレーンで吊り上げられ、所定の場所(基礎の上)へ設置されましたーー!

業者の方たちのチームワークにより、無事完了です。

この大きくてとっても重そうなトレーラーハウスを吊り上げて1ミリもずらさずにピッタリと乗せる技術、本当に感動します。

いままでは隣の土地をお借りして仮置き状態だったので、ようやく落ち着いて所定のところに設置され、トレーラーハウスからも「ふぅ、やっと座れたぞ〜」という声が聞こえてきた気がします。

これから鶴亀の湯・鶴亀食堂は、いよいよ内装工事が始まります。

それと並行して、「みしおね横丁」のほかのお店のトレーラーハウスも順次搬入され、みんながウッドデッキでつながります。


バージョンアップするトレーラーハウス、みしおね横丁の様子は、またすこしずつお伝えしますね。

業者のみなさま、関係者のみなさま、

ありがとうございます。


引き続きよろしくお願いいたします。