2020/02/01 00:47

こんばんは。プランナーの寺戸です。

12/17から始まったクラウドファウンディングが「1月31日23時59分59秒」をもって、終了しました!!!

ラスト2日間奇跡が起こり、怒涛の追い上げ

1/29 509,500

1/30 843,500

1/31 1124,100

僕の中では一つ一つ偶然が連なっていって、大きなうねりを生んだ、そんな印象を受けてます

去年の4月ハッタツソンというイベントに参加。ハッタツソンの主催者であるテンさんにtwitterで声をかけられたのは僕が「IT×福祉」とアカウント名につけていたから…(つけててよかった)

強烈な個性を持ったフェルマータのメンバーが集まったのも奇跡

実は夏頃に就労支援をしているサポステの「集中訓練」という仕事上けっこう大変なプログラムと重なり、クラファンサイト制作にくじけかけたこどありました

Webミーティングで、エンジニアの森本さんと話し合い、とにかくクラファンをやり切ろうと決めました

スタートダッシュは僕が所属するコミュニティ、ノンプロ研のみなさんにご支援いただきました(後半も応援してくださり、ありがとうございます!)

その後、20万以下の低成長を続けてましたが…

1/20過ぎに仕事で仙台研修に行った時に知り合った方になんと大口のご支援いただいたき(懇親会で若者支援について熱く語り合ったというご縁…)

35万円を過ぎたあたりから50万までぐっと浮上、そして最後2日間の大どんでん返し!でした

最後2日は、いつもお世話になっているNPO法人Giftのみなさんや、僕が働いていて、右京さんとHattoriBeatというイベントも作っている第二のホーム!服部天神のピーコックうえしばさん率いる豊中の超強力応援団のみなさんがイベントを企画がしてくださり…

ピリピリムードから一気にお祭りモードに笑

そこから、クラファンが僕の手を離れ、みなさんの「ジブンゴト」になったいった変化がわかりました

プロダクトを世に送り出すということは、こういう感覚なのかもしれない、と思いました


さて、これからリターン制作やCONDUCTORの仕様固めに入っていきます

…ただ少し疲れました、ちょっとだけ休ませてください笑


最後に、このプロジェクトはスタートに立ったばかりです。

そして、当事者のみなさんと一緒に作り上げていくのがCONDUCTORです。

これからも、どうぞよろしくおねがいします!!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?