2019/07/09 22:31

こんばんは。代表の坂です。


「BlindUp」がずっと開発に注力してきた「マイトリセツ手帳」。


こちらを作成していくには対個人向けセッション、対グループ向けセッションの2つのワークショッププログラムのどちらか自分に最適な方を選択し、最終的なアウトプットとして自分自身の「マイトリセツ」を作成します。


自分の活かし方を考えている当事者にとって、「果たして対個人に向けたワークがもっともやりやすい方法か?」そういった疑問もある方もいるかもしれません。そんな小さな疑問から生まれたイベントです。


小中高で塾に通った経験がある方はお判りかもしれませんが、個別指導塾より集団の中で共に考えていくという場の方が、集団の中での自分、他者と自分を見つめていく中で活かし方や関わり方が見えてくるのではないかと。


そんな時間から自分の中の働くにおける悩みを解決に繋げられるのではないか?という場をもうけつつ、悩みが少し共有する中で共に模索させて頂ければと考えます。


今回の開催場所は、大阪のJR京橋駅直結で行くことが出来るコワーキングスペース「OBPアカデミア」さんでお願いすることに。


・・・


得意や苦手、モノの見方、人との関わり方など、ワークを通じて自分自身の個性(凸凹)を総ざらい。凸凹を活かす働き方やコミュニケーションを考えてみませんか?


日程:2019年7月21日(日)10:00~17:00
講師:奥野 美里 / 筌場 彩葵


「自分らしい働き方ってなんだろう?」 「好きだけじゃうまく働けないの?」 「チームの中での自分の振る舞い方がわからない」……。「マイトリセツ」づくりワークショップでは、仕事で積み上げてきたスキルとともに、自分の凸凹、特性を丁寧に紐解き、自分らしいキャリアについて考えていきます。


 

詳細&お申込みはこちら


・・・


現在のプロジェクトの進捗は以下となっております。


残り日数 53日

支援金額 195,000円

支援者数 28人

達成率  13%


正直まだまだというところ...。

引き続き、ご支援のほどよろしくお願い致します!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?