2020/10/16 08:00

こんにちは、NPO法人ブリッジフォースマイル林恵子です。

昨年ご支援いただきましたクラウドファンディング
『”親を頼れない子どもたち”の自立支援を全国に広げるプラットフォームをつくりたい』
にてご提示した寄付仲介プラットフォーム「トドクン」の開発が、完了しました!

1.がんばる子どもたちを応援する 寄付仲介サイト「トドクン」オープン
http://www.b4s.jp/todokun/


※寄付品仲介システムのページは公開準備中につき、後日またご報告いたします。


このホームページでは、「トドクン」の果たす役割の説明と共に、みなさまからのご寄付を受け付けております。
2021年3月、施設を巣立つ高校3年生の「ひとり暮らし準備」のための支援にぜひご協力をお願い致します。

協力者のご紹介ページ(当クラウドファンディングの支援者さまのお名前掲載)はこちら
https://b4s.jp/todokun/supporter/


2.2020年「巣立ちプロジェクト」スタートしています!

2021年3月、施設を巣立つ高校3年生を対象とした「巣立ちプロジェクト」も、8月より開始しております。

今年はコロナ禍の影響で様々なイレギュラー対応に追われました。

感染症予防のための独自ガイドラインを作ったり、「オンライン参加」を希望する参加者へ初めて「巣立ちセミナーオンライン会場」を設けたりと、新たな挑戦続きでした。
見通しが不安定な中、ボランティアのみなさまの「今年の高3生だけが例年と違うわけにはいかない」という心意気あるご協力のおかげで、無事スタートを切ることができています。

● 参加高校生数:204名
● 参加ボランティア数:147名
● 会場数:13会場(オンライン含)
● 予定セミナー開催数:13会場×6日=78回

巣立ちプロジェクトは、2021年1月まで続きます。今後もHPにてレポートなど配信して参りますので、ぜひご注目ください。


昨年「より多くの子どもたちへ支援を届ける」という目的達成のひとつの手段として、寄付仲介プラットフォーム「トドクン」の立ち上げました。そしてその実現のためのクラウドファンディングの開始から、1年が経過しました。

子どもたちのために私たちがやりたいことは尽きませんが、みなさまのご支援のおかげで大きな一歩を踏み出し、実現することができました。
これからもより多くの子どもたちへ支援を届けるためには、私たちの活動を支えるみなさんのお力が必要です。これからもぜひ応援してくださいますよう、お願い致します。

ブリッジフォースマイルでは、1年、5年、10年と子どもたちとの伴走を続けていくため、継続的なご支援をお願いしています。「ブリッジフォースマイル賛助会員」へのご参加を是非ご検討いただけますと幸いです。
https://www.b4s.jp/action/contribution/#ancHeaderBnr

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?