2019/12/30 13:57

ご支援いただいた皆様、活動をシェアしてくださった皆様、ありがとうございました。


51名の方より、60万円を超えるご支援をいただきました。

社会課題が多様化する中で、年齢、性別、バックグラウンドを超えた、こんなにも多くの方々からご支援をいただけたということは、私達の中でとても大きな意味を持っています。

毎日の忙しい生活や現実、個々人が様々なチャレンジを抱える中で、私達のプロジェクトに関心を持ってくださり、そして、知る1歩、支援という2歩、そういう具体的な行動に移してくださったことに、心から感謝しております。


当初の目標には及ばない結果ではありますが、来年追加の調達先を探しながら、当初のプランを実施していく予定です。


返礼品の発送は、2月から4月の間に順々に発送をいたします。その時期については、引き続き皆様にご連絡をさせていただきます。


共同創業のリリアンからのメッセージです(日本語は英語に続く)。

"One year ago, Aki and I set out on a journey to share the unique foods of Japan with people around the world. With the help and support of our initial backers, we were able to launch Kokoro Care Packages. Since then, we have delivered over 100 different products made by local Japanese farmers and producers. Beyond the special products, we began to connect a community of people who share in the love of Japanese food and culture with the local producers who make them. We heard personal stories of what it means to receive our packages every month and how the food brings families and friends together. How it helps people feel connected to a country they visited, came to love or at one time called home, How the dedication of the farmers and producers helps to keep century old family traditions alive. And how by connecting the two, we can help protect these precious traditions and to support the local Japanese economies and communities that are such an important part of what makes Japan so special. Thanks to your support, we can continue to share these connections and to grow Kokoro Care Packages into a global institution that will be an integral part of preserving the traditions and culture of Japan. We can’t thank you enough for your generous support and are extremely grateful to have you as part of our community. Thank you!” 


「1年前、私達二人で珍しい日本食を世界の人に届けるという当プロジェクトをスタートしました。昨年海外で行ったクラウドファンディングをきっかけにココロケアパッケージは始まり、この1年で、100を超える、日本の地方の農家や生産者が作る商品を海外へ届けてきました。

商品を超えて、日本の食べ物や文化を愛している海外のコミュニティと、それの作り手である地方の生産者が繋がり始めました。ギフトボックスを毎月、毎月受け取る中で、それぞれのお客様のストーリーを聞けば聞くほど、食べ物が家族や友人をどのようにつなげているかに気づかされます。

そこには、かつて訪れた、愛する、故郷と呼べるような国とつながる気持ちがあり、また、何世紀にも渡る家族や文化の伝統を受け継ぐ農家や生産者の志があります。その2つを繋げることで、こうした大切な伝統を守り育てることができ、そして、地方の経済やコミュニティを支援したいというその気持ちが、日本が世界の中で特別な国である理由の1つになっているのだと感じています。

このような文化や伝統を守り伸ばしていく、グローバルな役割を、ココロケアパッケージが担っていきたいと思います。皆様のご支援があり、そこに向けて頑張ることができます。支援やシェアということを通じて私達のコミュニティに関わってくださり、とても感謝し、皆様をコミュニティに持つことができ、大変光栄に思っています。」

リリアン・ローラット



年末は、帰省したり、旅行で地方を訪れることで、普段の忙しい日常から少し離れ、”懐かしさ”や”古き良き日本”を感じる機会が多い時期だと思います。

目の前のものの大切さ、幸せに改めて気づき、その目を育てていくきっかけが、皆様にもありますように。

よいお年をお迎えください。


(写真は新潟の柿です)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?