Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

着物の仕分けを定期化して「思いを伝える」アップサイクルを加速したい!

現在の支援総額
368,000円
パトロン数
38人
募集終了まで残り
6日

現在30%/ 目標金額1,200,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2020/02/28 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

着る人の幸せを願って仕立てられた着物が全国の箪笥に眠っています。私たちWATALISは、全国から寄せられる着物たちを丁寧な手仕事で巾着袋や名刺入れ・ぬいぐるみ等に再生しています。着物に込められた「思い」をカタチを変えて、たくさんの方に手渡すアップサイクル事業に取り組んでいます。

復興大臣が視察に

先日の「新しい東北」交流会に復興大臣が視察に来られました。WATALISのブースにもお立ち寄りいただき、取り組みを紹介させていただきました。 これを励みに、残り11日間、一生懸命活動して行きたいと思います!【クラウドファンディング残り...

商品に付加価値を付ける

宮城県産業技術総合センターの設備を活用させていただき、指導を受けながらはじめて顕微鏡による拡大観察と赤外分光分析測定を行いました。持ち込んだ着物地の判定結果のグラフと、絹のグラフを見比べて、シルクかどうかを判断します。繊維種類の判別の...

素材同定

私たちが扱う着物地は素材表記がないものがほとんどです。これまでは見た目の質感、触感、燃やした時の匂いなどで絹かどうかを見分けてきました。これからは宮城県産業技術総合センターの設備を活用させていただき、より精度の高い素材判別を行い、シル...

夏の試行作業報告その8

<夏の作業記録その8>運び込んだ着物は400着以上。紐解(ほどき)を行ない、洗濯し、風通しの良い日陰で干します。それを、反物状にまとめて棚に保管します。【クラウドファンディング残り26日】https://camp-fire.jp/pr...

夏の試行作業記録その7

<夏の作業記録その7>倉庫やスタッフ自宅に保管していた着物を倉庫に運び込みました。少し動いただけで汗がにじんでくるような、蒸し暑い日で、本当に大変でした!【クラウドファンディング残り31日】https://camp-fire.jp/p...