2020/06/16 10:46

こんにちは、門田です。

改めまして、この度は貴重なご支援を頂戴し、本当にありがとうございます。


ウガンダにて、さらに140世帯への食糧支援、手洗い指導、石けんの支援を開始することができました!

全世帯分の物資購入し、6月15日より配布をスタートしています。

トラックで物資を搬入します。

スタッフが仕訳を行い準備します。

1家庭分ずつ配布パッケージをつくっていきます。

担当スタッフのエバリンからは「日本のみなさん、ご支援を本当にありがとうございます。シングルマザーたちも、みなさんに心から感謝しています。」というメッセージが届きました。


支援を受け取るのは、HIV陽性の方々の世帯で、現地パートナー団体のマルチパーパスが配布活動を担います。

あたたかいご支援を頂戴し、本当にありがとうございます。


引き続きPLASは、ウガンダ、ケニアに支援を届けてまいります。

応援の程、どうぞよろしくお願いいたします。


☆PLASでは、マンスリーサポーターとして継続して活動を応援してくださる方を求めています。関心のある方は、ぜひHPをご覧ください。

https://www.plas-aids.org/support/monthlysupporter 


☆PLASのこれまでの緊急支援について

2020年4月

ーケニアにて90世帯に1か月分の食糧・石けんの支援をとどける
ーケニアにて14の村、14か所に手洗い場を設置

2020年5月

ーウガンダにて59世帯に1か月分の食糧・石けんの支援をとどける 

2020年6月

ーウガンダにて50世帯に1か月分の食糧・石けんの支援を開始、40世帯への支援が完了[New]
ーウガンダにて140世帯に1か月分の食糧・石けんの支援を開始[New]

*これらのご支援は本クラウドファンディングおよび当会へのアフリカ緊急支援へのご寄付や助成金等で実施されています。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?