Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

これまでに6件のプロジェクトを投稿しています

  • 在住国:日本
  • 現在地:未設定
  • 出身国:日本
  • 出身地:未設定

特定非営利活動エイズ孤児支援NGO・PLASは、「わたしたちは、取り残された子どもたちが前向きに生きられる社会を目指します。」をビジョンに活動する国際協力NGOです。日本初のエイズ孤児に特化したNGOで、2005年12月に設立されました。ウガンダ共和国、ケニア共和国の2ヶ国で、貧困やHIV/エイズによって取り残された子どもたちやママたちへ、キャリアカウンセリング支援や生計向上支援などを現地団体と共に届けています。

「12歳で母に」早すぎる妊娠を防ぐ!ケニアの女の子の未来をつくる新たな挑戦

私たちの活動地ホマベイ郡の女の子は、3人に1人が10代で妊娠し、ケニア国内でも深刻な状況にあります。早すぎる妊娠によって、夢を奪われる女の子を減らすため、3年間...

FUNDED
現在1,275,000円
支援者89人
残り終了

ケニアの貧困家庭の子どもたちを学校へ!ママたちが養鶏で自立を目指す

ケニア西部のホマベイ郡は、人口107万人のうち6割が1日1.9ドル未満で暮らしています。教育を受けたくても、貧困家庭の子どもの多くは学校を中退せざるを得ません。...

SUCCESS
現在1,562,192円
支援者94人
残り終了

ウガンダのシングルマザーがカフェ開業!貧困から脱却し子どもの未来をつくる

エイズで夫を亡くし、自身もHIVと共に生きながら子育てをするウガンダのシングルマザーたち。困窮した暮らしの中で子どもたちの教育を諦めてしまうことも少なくありませ...

FUNDED
現在1,624,500円
支援者123人
残り終了

<新型コロナウイルス>アフリカ緊急支援 「生きる」ために食糧と手洗いを届けたい

ケニア、ウガンダでも危機的状況をもたらしている新型コロナウィルス。HIV陽性のシングルマザーと子ども達など貧困下で暮らす人々は、より困難な状況に置かれています。...

SUCCESS
現在3,544,472円
支援者312人
残り終了

【エイズ孤児支援NGO・PLAS】アフリカの子どもとママたちの未来を切り拓く

ケニアとウガンダで夫をエイズで亡くしたHIV陽性のシングルマザーと遺されたエイズ孤児。貧困下で暮らす彼らは「学校に通いたい」と願います。必要なのは貧困から脱却す...

メンバー1人

ウガンダでエイズ孤児を育てるシングルマザーを応援!農業で貧困から脱却する!

4人に3人のエイズ孤児が小学校を中退しているウガンダのカユンガ村。 夫をエイズで亡くしたHIV陽性のシングルマザーたちは、貧困下で暮らしています。「子どもたち...

SUCCESS
現在1,300,000円
支援者129人
残り終了