2020/05/31 14:56

ご支援いただいた皆さま


こんにちは。
『宅配弁当プロジェクト』学生インターンの谷脇と本田です。


今日で、本プロジェクトがスタートして1ヶ月が経過しました。
たくさんの方々に支援いただいたこのクラウドファンディングは本日をもって終了となります。


この1ヶ月、子どもたちにお弁当と安心を届けたいという私たちの想いを
たくさんの方がご理解くださり、温かいご支援とお言葉をいただきました。
本当にありがとうございました。


皆さまからのご支援で、
今日までにのべ177食のお弁当を子どもたちに届けることができました。


子どもたちにとってこの1ヶ月は、ご飯を食べるという幸せや、
家族以外の誰かと関わる温かさを感じることができた期間となったと感じています。


これは、玄関の前でスタッフがくるのを待っていてくれる子、
スタッフからのメッセージカードをシールで繋げて部屋に飾ってくれている子、
欠かさずお弁当の感想を伝えてくれる子たちの笑顔や言葉から確かに感じることができました。


そして、新型コロナウイルスの影響で休校だった学校も明日から再開します。
大阪市の小・中学校では、軽食が配布されることも決定しました。
ですが、給食のボリュームと栄養から比べると軽食では賄えない部分が多いです。


私たちがお弁当を届けてきた子どもたちの中には、
給食が唯一の食事であった子どもも少なくありません。


子どもたちのために私たちができることは、
給食再開までお弁当を届け続け、1日1食でも満足にご飯を食べてもらうことです。


クラウドファンディングとしての活動は本日で終了となりますが、
目標金額以上の温かいご支援を活用させていただき、
給食再開予定の6月中旬まで『宅配弁当プロジェクト』は継続します。

あと半月、私たちの活動を見守っていただけると幸いです。
活動の様子は、ブログ等に更新していきますので、よかったらご覧いただけますと幸いです。

▶▶み・らいずブログ

また、ご支援いただいた方々には、本プロジェクト終了後、
お礼として活動報告と私たちからのお手紙をお送りさせていただきます。


温かいご支援とお言葉に、チーム一同深く感謝致しております。
本当にありがとうございました。


谷脇、本田

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?