2020/10/19 20:16

このプロジェクトを応援いただいている、日本ヴィーガンコミュニティ代表理事で、株式会社ブイクック代表の工藤柊さんより、『世界一簡単なヴィーガンレシピ』をご提供いただきました。ヴィーガン×プラスチック問題のコラボセットは最強です!!

「健康にいいらしいから、ちょっと取り入れてみたいな...」
「でも何から始めたらいいのかな...」
そんなあなたにぜひおすすめしたい!大人気V-COOKさんの世界一簡単なヴィーガンレシピ本。スーパーで手に入る食材
で、自宅で毎日簡単に作れるレシピ100選を収録、ヴィーガン始めたての人や興味のある人が、ヴィーガン料理を安心して継続できる・始められるレシピ本です☆
(ちなみにリーダー南はお母さんに買ってプレゼントしました!)


【工藤さんからのコメント】
もし100歳まで生きるなら、僕は残り80年生きることになります。
そう考えると、環境問題はホッキョクグマの問題でも途上国の問題でもなく、自分自身の問題だと感じています。
マイバッグやマイストローを使ったり、環境負荷の少ないヴィーガン料理を作ってみたり、まずはできるところから挑戦してみてください!

【リーダー南からのコメント】

世界には、色んな環境で育てられている家畜がいます。私たちが食べているお肉や魚や卵は、一体どのような環境で育てられたものでしょうか。例え、ヴィーガンとして生きるつもりはなくても、一度試してみてください。きっとそれは、いつも食べている生き物たちの“気持ち”を考えてみる良いキッカケになるはずです。正解なんてないけれど、考えてみることに愛があると僕は思っています。そしてそれは必ず温かい未来に繋がるはずです。ちなみに僕はこのレシピ本を母親にプレゼントしました!喜んでくれました!やったね!


【工藤柊さん プロフィール】

工藤柊 ―株式会社ブイクック代表取締役・日本ヴィーガンコミュニティ代表理事

環境問題・動物愛護を理由に高校3年生からヴィーガンを実践。神戸大学休学→ヴィーガンカフェ店長、NPO法人代表理事を経て、ブイクックを創業。ヴィーガンを選択できる環境をつくり、持続可能な経済発展また誰もが笑って暮らせる平和な世界に貢献します。


☆脱プラ×ヴィーガン


ぜひチェックお願いします!(*‘∀‘)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?