2020/11/04 18:27

J-WAVE INNOVATION WORLD LIVE PLUSでのステージ共演がきっかけで、

WITH ALS武藤 将胤(EYE VDJ MASA)とandropの交流がスタート!

androp内澤崇仁さんと、全ての挑戦者に希望のエールが届けられるように、

時間をかけて制作に取り組んできましたので、楽曲発表をお楽しみに!

こちらのLIVE LOVERSのYouTubeページより、楽曲の冒頭だけ公開しましたので、是非お聴きください!

https://youtu.be/cbIqJD-qIt8

また、androp内澤さんがゲスト出演される、東京FM「FESTIVAL OUT」11/6オンエアにて、楽曲を先行お披露目しますので、是非お聴きください!

【FESTIVAL OUT オフィシャルサイト】https://www.tfm.co.jp/fo/

【Radikoで聴く】http://radiko.jp/#!/live/FMT


■androp内澤 崇仁さんからのメッセージ

EYE VDJ MASAさんと一緒に楽曲を制作させていただきます。

同じステージで共演してからずっと「いつか一緒に曲を作ろう」というのが互いの夢でした。

MASAさんが目で打ち込んだ歌詞を曲にして、声を失ったMASAさんの想いを乗せて歌わせていただきます。

希望の光になることを願って届けたいと思います。


■andropプロフィール

内澤崇仁(Vocal&Guitar)、佐藤拓也(Guitar&Keyboard)、前田恭介(Bass)、伊藤彬彦(Drums) による4人組バンド。

2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。これまでに10枚のシングル、10枚のアルバム(ベストアルバム含む)をリリース。

数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど楽曲の注目度は高く、ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show (アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも世界的な評価を得ている。

映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスも大きな注目を集めているほか、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC 」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」等、大型フェスへの参加も多い。

内澤は楽曲提供も多く、柴咲コウ「EUPHORIA」「ラブサーチライト」やAimer「カタオモイ」「twoface」など高い評価を得ている。

2017年は映画『君と100回目の恋』劇中歌The STROBOSCORP「アイオクリ」へ作曲提供、上白石萌音アルバム『and...』へも「ストーリーボード」を楽曲提供。2017年5月発売のシングル「Prism」よりユニバーサルミュージック ZEN MUSICとタッグを組み、春からのライブハウスツアー、東京・日比谷野外大音楽堂での初の野外ワンマンライブ、そして12月には東京と大阪にて初のBillboard Liveと精力的にライブ活動を 行った。

2018年はオリジナルフルアルバムとしては約3年ぶりに『cocoon』を発売。8月には山﨑賢人主演で高視聴率を記録したフジテレビ系 木曜劇場「グッド・ドクター」の主題歌「Hikari」を発売。レコチョクランキングで6週連続TOP10入り、LINE MUSICではリアルタイムランキングで  複数回1位を獲得、iTunes ビルボードなどのチャートでも軒並みTOP10入り、USENランキングでは7週連続TOP10入りを続けるなど   大ヒット。2019年は2月27日に映画『九月の恋と出会うまで』主題歌「Koi」を発売。デビュー10周年のアニバーリーイヤーがスタート。

3月には上白石萌音×内澤崇仁(androp)として「ハッピーエンド」を配信し、iTunesやLINE MUSICでチャートインするなどヒット。

2020年1月に10周年アニバーサリーライブを人見記念講堂2days開催し、ソールドアウト。

9月にはデジタルシングル「RainMan」を配信、12月には11ヶ月振りとなる有人ライブをBillboard Live Tokyoにて開催予定。

https://www.androp.jp/

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?