2021/01/17 10:12

本日(17日)9時時点で、149人の方から、922,500円のご支援をいただいています。本当にありがとうございます。プロジェクトの残り日数は少なくなりましたが、ご支援とともに協会活動を知っていただける機会が増えたこと、大変ありがたく思っています。

先日、おおさか不妊相談センターのオンライン研修のための収録に行きました。相談センターでは、不妊治療中の方、不妊治療を考えている方、また関係者などを対象に研修をおこなっておられます。その中で、里親制度や養子縁組についての情報提供の回として、すでに養子を迎えている方の体験談や協会職員の里親制度や協会活動の紹介を話しています。一昨年までは、当たり前に参加者の前で話をしていました。昨年は2月の開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの感染者数の増加が問題となり始めた頃で、研修など人を集めることを取りやめ、中止となりました。今年はオンライン配信での開催を企画され、事前に収録することになりました。さまざまな人たちで、これまで当たり前にしていたことができなくなったなと改めて感じます。

オンライン会議を経験することが増えましたが、自分が話しているものを配信するというのは初めての経験で、反応がない画面に向かって話すことは、恥ずかしく、難しいかったです。

協会へ来られる方には、不妊治療をしたが実子を持つことができず、それでも子育てがしたいと養子を迎えることを決断される方が多いです。しかし、不妊治療に長い年月をかけてしまい、養子を迎えようとした時には年齢が高くなっており、養子を迎えることが難しい場合もあります。早い段階で、さまざまな選択肢があることを知ってもらいたい、と思っています。

「収録の様子を撮っておけばよかった~;;」と思いました。本日は写真がなくて、ごめんなさい!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?