2016/07/01 09:08

おはようございます。いっしーです。

たくさんの方に関心を持っていただき、ありがとうございます!

また、ご寄付いただいた方本当にありがとうございます。

クラウドファンディングを通して、現地の問題と日本の関心の高いみなさまとの”つながり”が作れることをうれしく思います。

その投票を

インドネシア森林火災が拡大した大きな原因の一つは、パーム油をつくるためのアブラヤシプランテーションの造成時の付け火や開発時に排水し土地が乾燥したことが考えらえます。

その意味では、森林火災は決して天災ではなく、人災だと言えます。

そして、その人災は日本に住む私たちの消費活動とも関わりがあります。

 

ウータン・森と生活を考える会では、昨年よりパーム油のことをもっと知ろうと学習会を行ってきました。

7月9日(土)14時〜16時、大阪で、パーム油を扱う『企業』に目を向けて議論します。

お近くの方はぜひご参加下さい!

詳しくは下記からおねがいします。

https://www.facebook.com/events/1056874681100557/

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?