❤目標金額の298,400円達成致しました!ネクストゴール350,000円を目指します!

皆様のおかげで目標金額を達成することが出来ました!
ご支援頂いた皆様、本当にありがとうございます!

次なるゴールとして、350,000円まで目指すことに致しました。
当日、劇場にお越しになれない方のために、また観劇の記念にDVDのリターンをご用意していますが、ネクストゴールを達成した暁には、こちらのDVDに字幕を付けさせて頂きます。

聴覚に障がいがある人にも、舞台を楽しんでもらいたい!

引き続き皆様のご支援をよろしくお願いいたします!


❤ごあいさつ

はじめまして! 劇団朋友と申します。

私たちは、東京を拠点に活動している新劇の劇団です。
1970年(昭和45年)、第二次劇団新人会として発足し、全国に様々な演劇活動を展開する中、1994年10月、名前を劇団朋友とあらため新たなる出発をしました。



〈朋友〉とは、友達・同志・学芸を同じくするという意味ですが、私たちは〈FOR YOU〉とすることで、観客の皆様の琴線に触れるようなメッセージをもった演劇を、という思いを込めました。

現在は、杉並区のマンションの一室に小さな稽古場を持ち、老若男女40名ほどの劇団員で日々切磋琢磨しながら演劇活動を行っています。俳優が中心の劇団なので、公演時には裏方・表方含め、スタッフの仕事も俳優が行っています。


今年は、定年を迎えた夫婦のいろいろなエピソードをもとにした『ら・ら・ら』(太田善也 作・黒岩 亮 演出)という作品で、1月早々より演劇鑑賞団体の例会を巡演しています。
『ら・ら・ら』は2012年、ゲストに原日出子さん(アルファエージェンシー所属)と牛山茂さん(劇団昴所属)をお迎えして、シアターサンモールにて初演、好評を博し、その後2015年に三越劇場で再演した後、中国地方、関越、神奈川、北海道、茨城、四国、近畿と巡演し、今年5、6月の首都圏の公演で通算118ステージを数えました。

『ら・ら・ら』はこの後、長野、静岡へと来年まで巡演が続きます。

そして、この巡演の間に『ら・ら・ら』の作・演出コンビによる新作『コルセット』(太田善也作・黒岩亮演出)を朋友25周年記念第52回公演として、2019年10月9日(水)から13日(日)まで、東京・六本木の俳優座劇場で上演致します。

この公演で、私たちは観劇サポートの充実を図りたいと思っています!


❤このプロジェクトで実現したいこと

劇団朋友では、特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)さんの協力を得て、2015年に『真砂女』(瀬戸口郁作・西川信廣演出)という作品で、初めて本格的な観劇サポートに取り組みました。

観劇サポートとは、ハンディキャップをもった方々に、より演劇を楽しんで頂けるよう行うサービスのことです。それまでは、障がい者割引・聴覚障がい者のための事前台本貸出・受付での筆談対応・盲導犬対応・車椅子対応・付添者1名観劇無料などのサポートを行ってきました。
『ら・ら・ら』の初演では、エレベーターのないシアターサンモールの地下劇場入り口までの階段を、車椅子の方を何人かの男性劇団員で運ぶというようなサポートを行ったりもしました。
また、別の公演では劇場最寄りの駅まで、視覚障がいのある方をお迎えに行くということもしました。
私たちの演劇を観たいという方には、私たちができることは何でもしたいと今までも取り組んできたつもりでした。

しかし、より楽しんでいただくためには、もっともっとやれることがあると知りました。

観劇サポートについては、まだまだ試行錯誤が続いていて、TA-netさんでもいろいろな試みをされているところですが、『真砂女』の公演では、聴覚障がいのある方のための字幕サポートの他に視覚障がいのある方のための音声ガイドなども行うことが出来ました。ご来場くださった方々には大変喜んで頂けたと自負しております。


劇団朋友公演『真砂女』


ただ、これだけのサポートを行うには、費用もかなりかかりますし、準備期間も人員も必要です。助成事業を行っていたTA-netさんのご協力があって成り立ったサポートでしたので、劇団の現状を考えると、自力でそこまで行うのは大変厳しいです。

しかし、今回の『コルセット』は〈自分らしく生きる〉というのが作品のテーマです。枷に嵌められた、もしくは枷に嵌めた人生ではなく、自分が思うとおりの生き方に、もう一度チャレンジしてみようよ!という思いが込められています。このテーマからしても、今まで無理だと諦めていた方が劇場に足を運び、より楽しく観劇できる可能性を探りたいと、今の私たちに出来ることを考えました。

そこであがってきたのが、聴覚障がいのある方のために字幕サポートをするためのプロジェクトです!

そして、視覚障がいの方のためには、事前舞台説明会を行うことを決めました。


❤スマートフォンを使って字幕を!

字幕サポートには、舞台横や舞台下に字幕を映し出す方法や、タブレットやスマートフォンなどの端末に字幕を流して見て頂く方法があります。最近では、メガネ型の端末を使ってサポートする方法も開発されていて、映画館などですでに使われているそうです。

朋友では今回は、スマートフォンを使って字幕を見て頂く方法を選択しました。

観客にあらかじめご自分の持っているスマートフォンに字幕用のアプリを入れて頂き、舞台の進行に合わせてオペレーターが表示するセリフや音楽、効果音(風の音、ノックの音など)を読みながら舞台を観て頂きます。

字幕をポン出しする

事前に上演台本を貸出すというサポートも行いますが、やはり同時進行で読める字幕の方が、より舞台の内容がわかりやすいという声を前回の時も頂きました。

ただ、すべてのセリフをそのまま字幕にしても、読む速度が芝居の進行に追いつかないということがありますので、字幕を作る際には、セリフを適度な長さにカットする必要があります。カットにあたっては、内容が変わらない範囲で同じ意味の言葉に置き換えるなどの作業も適宜必要になります。これは、外国映画に字幕を付ける時の作業と似ています。

また、音楽や効果音は字幕の色を変えるとかマークをつけるとか、誰がしゃべっているかわかりやすくするために俳優や役の特徴を字幕の色に盛り込むとか、いろいろな工夫を施します。

そして、演劇はライブですので、その日の舞台の進行に合わせて、オペレーターが当日、字幕表示の操作を行います。この操作を確実に行うために、オペレーターは連日の稽古にも参加し、良きタイミングで字幕を流せるよう、練習を重ねます。

それから、聴覚障がいを持っている方に事前にスマートフォンを使って稽古を見て頂き、チェックをして頂くということも行う予定です。


❤障がいを持っている方もそうでない方も、一緒に舞台を楽しんで欲しい!

今回の取り組みにあたって、TA-netさんが主催するシンポジウムに参加しました。そのシンポジウムの最後に、参加者がパネラーに質問するコーナーがあり、視覚障がいを持っている女性が「聴覚障がい者と視覚障がい者の観劇サポートが同時に行われている舞台がどのくらいありますか?」と質問をしました。

答えは、どちらか一方に限られることが多いとのこと。また、海外と比べるとその数も比較にならないほど少ないとのことでした。確かにまだまだ日本では、認知度も理解度も低いですし、実現が厳しいというのが現状ではないでしょうか。

着物を来て参加していたその女性が最後に仰った言葉がとても印象に残りました。


「視覚障がい者も聴覚障がい者も一緒に楽しめる舞台がたくさんできるといい!」


私たちも、本当にそう思います。観劇サポートが充実すれば、障がいを持っている方も舞台をより楽しむことができます。今まで無理だと思っていたことが可能になるのです。

今回は、まだまだはじめの一歩の取り組みですが、ゆくゆくは、いろいろな方が常に一緒に楽しめる舞台創りを目指していきたいと思っております。そのためには多くの方のご理解とご協力が必要です。

劇場に来られる方も来られない方も、この取り組みを支援して頂けたら幸いです。

そして…資金面での援助ももちろんありがたいですが、劇場に来て頂き、いろいろな方と一緒に舞台を観るという体験して頂ければ、最高に嬉しいです!

どうぞよろしくお願い致します。


❤朋友25周年記念
第52回公演
『コルセット』公演情報

〈あらすじ〉

社交的で行動力のある芳美。大人しく芸術肌の久莉子。
二人で立ち上げた、下着メーカー『ワルキューレ』

二人は最高のパートナーだった。
しかし、久莉子の突然の妊娠、退社を機に別々の道を歩む。
そして月日は流れ、『ワルキューレ』の創立30周年記念パーティー。
社長として仕事一筋で生きてきた独身の芳美と、家庭に入り妻として母として生きてきた久莉子は、
久々の再会を懐かしむ。…はずが、二人の会話はすれ違い、久莉子の家族、芳美の会社を巻き込んだ騒動へ発展してゆく……

『あの時ああしていれば、今頃はどうなっていただろう……?』
若くもなく、かといって年寄りでもない。そんな、50 代を迎えた女性二人の物語。


〈日程〉2019年10月9日(水)〜13日(日) 全6ステージ

10月9日(水)19:00開演♠
10月10日(木)14:00開演♦/19:00開演
10月11日(金)14:00開演♣
10月12日(土)14:00開演♣♥
10月13日(日)14:00開演♥

*開場は開演の30分前

♦バックステージツアーあり(10日14:00の回終演後)
♣アフタートークあり
・11日『コルセットが生み出されるまで』
太田善也(作家)×黒岩 亮(演出家)×今本洋子(企画者)
  
・12日 『下着メーカー企画部長に聞く! ~驚き!! 快適ブラのメカニズム~』〈手話通訳付き〉
宮脇 徹(美成産業企画部長)×水野千夏×今本洋子
  
*「美成産業株式会社」…滋賀県彦根市の下着メーカー。2017年より、トランスジェンダーの為の下着開発にも携わる。今年春よりGenfree(ジェンフリー)を試験販売。

♥観劇サポートあり
・12日 字幕サポート (個人スマートフォン使用。事前に指定アプリ〈無料〉のダウンロードと設定をお願い致します。)
・13日 事前舞台説明会 (13:00より)



〈場所〉
六本木・俳優座劇場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2
TEL 03-3470-2880
FAX 03-6434-5989



〈キャスト〉
益海愛子
石川惠彩
木野しのぶ
水野千夏
今本洋子
稲 有寿沙
細田知栄子
吉本麻リ
黒田玲子
渡辺 聖
野田 裕
船場未生
村上和彌

藤崎卓也(フリー)
高松 潤(劇団青年座)


〈スタッフ〉
作 太田善也
演出 黒岩 亮
美術 柴田秀子
照明 中川隆一
音響 藤平美保子
衣裳 竹原典子
舞台監督 今村智宏
演出助手 平塚美穂
宣伝写真 園田昭彦
宣伝美術 ワンツーパンチ!
撮影ヘアメイク 市瀬ひとみ
企画 今本洋子
制作 夏川正一
企画製作 劇団朋友


〈チケット〉8月1日(木)前売開始 全席指定
一般前売 ¥5,000
当日 ¥5,500
♠初日割引 ¥4,500
朋友はじめて割引 ¥4,000 *劇団朋友の舞台を初めてご覧になる方がご利用頂けます。
学生/U25(25歳以下) ¥3,000 *当日身分証明証をご提示下さい。


<観劇サポート情報> 詳しくは劇団事務所までお問合せ下さい。
・障がい者割引(障がい者手帳をご持参下さい)
・付添者1名無料(付添者が必要な場合のみ)
・事前台本貸出
・字幕サポート(12日)個人スマートフォン使用 

*事前に指定アプリ〈無料〉のダウンロードと設定をお願い致します。
・事前舞台説明会 (13日13:00より) 
・車椅子、盲導犬対応
・当日受付筆談対応

ご利用の際は必ず事前に劇団事務所までご連絡下さい。


〈チケット申し込み・お問合わせ〉
劇団朋友 
〒167-0043
東京都杉並区上荻4-6-7 サンケイマンション1F
TEL 03-6661-1101 
FAX 03-6661-1105
(平日10:00~18:00) 
http://www.gekidanforyou.com
Email foryou-jm@mtg.biglobe.ne.jp


❤資金の使い道

ご支援頂いた金額は、字幕サポートのために必要な次の費用にあてさせて頂きます。


字幕作成ソフト購入    ¥50,000
字幕配信システム利用料 ¥10,800
字幕作成指導料  ¥10,800
字幕作成費 ¥108,000
オペレーター人件費 ¥64,800
モニター会 聴覚障がい者謝礼 2名分 ¥6,000
モニター会における手話通訳謝礼 2名分 ¥8,000
プロジェクト運営費 ¥40,000

合計 ¥298,400


❤リターンについて

ご支援頂いた方には、金額によって次のリターンをご用意しております。

●プロジェクト支援

3,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・公演パンフレット
 *10月15日以降のお届けになります。

5,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・劇団季刊誌1年分(63号~66号)
 *64号以降はお届け日が発行日以降になります。
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・公演パンフレット
 *10月15日以降のお届けになります。

◎《NEW!》プロジェクト支援
7,000リターン

・劇団朋友25周年記念Tシャツ(ブラックORブルー)
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・公演パンフレット
 *10月15日以降のお届けになります。

10,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・公演パンフレット
・公演DVD
 *11月以降のお届けになります。

●支援した公演を一緒に楽しむ!

7,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・観劇チケット(チケット1枚)
 *ご希望の日時をお知らせください。字幕サポートは10月12日のみになります。
・公演パンフレット
 *ご観劇日当日、劇場受付にてお渡しします。

10,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・お友達と一緒に観る観劇チケット(チケット2枚)
 *ご希望の日時をお知らせください。字幕サポートは10月12日のみになります。
・公演パンフレット(お友達の分も)
 *ご観劇日当日、劇場受付にてお渡しします。

●プロジェクト特別支援

30,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・公演パンフレット
 *ご観劇日当日、劇場受付にてお渡しします。
・舞台稽古に参加する権利 
*本番前の最終稽古(ゲネプロ)を観て頂きます。ゲネプロでは、スマホを使った字幕サポートのテストも行います。モニターさんに実際使って頂き観劇をして頂きます。
 ゲネプロ予定日 10月9日(水) 時間は追ってお知らせいたします。
・観劇チケット(チケット2枚)
 *ご希望の日時をお知らせください。同日時にお友達とご覧頂くことも可能です 字幕サポートは10月12日のみになります。

●プロジェクトまるごと支援

50,000円リターン
・出演者の写真入りお礼状
・公演パンフレットにお名前を記載
 *支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。掲載を希望しない場合はその旨ご記入ください。
・公演パンフレット
 *ご観劇日当日、劇場受付にてお渡しします。
・舞台稽古に参加する権利 *本番前の最終稽古(ゲネプロ)を観て頂きます。ゲネプロでは、スマホを使った字幕サポートのテストも行います。モニターさんに実際使って頂き観劇をして頂きます。
 ゲネプロ予定日 10月9日(水) 時間は追ってお知らせいたします。
・全公演日の観劇チケット(チケット全6枚) *字幕サポートは10月12日のみになります。



❤最後に

劇団朋友では、今後もいろいろな方が一緒に演劇を観ることが出来る環境を整えていきたいと思っております。

皆さんのご支援、どうぞよろしくお願いいたします!



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けすることをお約束いたします。


  • 2020/02/23 14:05

    大変長らくお待たせしておりました「コルセット」の字幕付きDVDが、やっと完成いたしました。出来立てほやほやの写真をUP致します。これから随時、支援者の皆様に発送いたします。聴覚障がいのある方とご覧になりたいと仰って下さった支援者様もたくさんいらっしゃいました。映像では舞台の面白さは半減するかも...

  • 2019/12/13 14:21

    今年も残すところ、あと2週間余りになりました。お元気でお過ごしでしょうか?10月の『コルセット』公演から早くも2カ月が過ぎてしまいました。その節は大変お世話になりありがとうございました。リターンの発送を随時行っておりますが、DVDのみ、字幕をつけるのに時間がかかっておりまして発送が大変遅れてお...

  • 2019/10/14 22:41

    皆様、こんばんは!昨日、『コルセット』なんとか千秋楽を迎えることが出来ました。台風の影響で、1時間繰り下げての公演でした。交通機関がまだ混乱している中、ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!今回、〈おと見〉というアプリをインストールして頂き、ご自分のスマートフォンやタブレットを使って...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください