◎若者たちによる有志の応援プロジェクト「#負けるなグッド」160名によるオンライン合唱動画が完成しました!合唱動画のYouTubeページはこちら

---------------------------------------2/3 追記-----------------------------------------

◎皆さんの温かいご支援を頂き、目標金額をわずか2日間で達成することができました。本当にありがとうございます!引き続き、NEXTゴールに挑戦します!

「きっかけを必要としている若者たちの居場所ときっかけづくりの場を守りたい!」

そんな思いで始まった本プロジェクトでしたが、初日で200万円を超え、開始からたった2日で目標の300万円に到達しました。

正直、初めての挑戦に、本当に支援をしてくれる人がいるんだろうか?とドキドキしながらのスタートでしたが、結果は、私たちの想像を遥かに超えるものでした。

どんどん積み重なる金額ももちろんですが、何よりも嬉しかったのは、そこに添えられる皆さんからのメッセージでした。熱い想いや、あたたかい応援の言葉に、何度も目頭が熱くなりました。

この場所は、本当にたくさんの人に愛され、育てられてきたのだ、と実感しています。

クラウドファンディング成功に向け、有志のメンバーが応援プロジェクトを立ち上げてくれました。過去のメンバーからも応援や励ましの連絡を頂き、そして、これまでグッドを知らなかった方々からも、共感や励ましの声が続々と届いています。

このプロジェクトによって、“若者のきっかけづくりの場を守りたい”という思いの輪が広がっている、と実感しています。

大きいプロジェクトになればなるほど、達成後にできることの可能性は広がります。そして何より、私達の取り組みや、そこに関わる若者たちの姿を社会に伝えられる大きな機会にもなります。

そこで、この輪をもっと大きくしていくことを目的の一つに加え、NEXTゴール(1,000万円)の達成を目指すことを決めました。

あまりにも大きな目標にちょっとビビっていますが、みんなの声に背中を押され、一歩を踏み出します!

私たちグッドは、代表が仲間と2人で立ち上げ、20年経った今も職員がたった6人という、本当に小さな団体です。それでも、思いのあるたくさんの人に支えられて、今日まで続けてこられました。

若者たちが「人生っておもしろい!」と胸をはって生きていけるように、そしてそんな若者たちを応援できる社会をつくれるように、もうひと踏ん張りしたいと思います。

****************************************

参加者発の応援企画
「 #負けるなグッド プロジェクト 」
も頑張っています。
うちの自慢の若者たちが、
それぞれのやり方で
発信してくれています。

facebookinstagramtwitterの特設ページ
YouTubeチャンネル
楽しいコンテンツをお届け中です!
ぜひフォロー&プロジェクトに
ご参加ください!
友人・ご家族・お知り合いに
ぜひシェアしてください。

応援、よろしくお願いします!

***************************************

---------------------------------------12/24 追記-----------------------------------------

グッドが設立して20年。そんな節目の2020年は、とんでもない年になりました。コロナの影響で、メイン事業である国際ワークキャンプはすべて中止。国内プログラムもほとんど実施できず、イベントも軒並みキャンセル。気持ち的にも経営的にも大変苦しい状況が続いています。

一方で、不安と孤独で苦しむ若者からのSOSの声も届きはじめ、今まで以上に、「生きづらさを抱えた若者たちへのきっかけづくり」の必要性を感じています。グッドがこれからも若者たちの居場所であり、きっかけの場であり続けるために、どうか力をお貸しください!!!


活動の柱は、①ワークキャンプ、②若者が集うフリースペース、③自立を目指す若者が暮らす共同生活寮の3つです。

ワークキャンプとは、国内や海外で地域の課題解決をお手伝いする合宿型のボランティアのこと。アジアの国々や日本各地を訪れ、そこに暮らす人々と汗を流し、寝食を共にすることで、世界や地域を身近に感じ、共に働く喜びを分かち合ってきました。

見たこともないような風景の中での暮らしや、大自然の中での仲間との語らい。そんな活動を通して、生き方を模索する若者たちは、それぞれの人生のきっかけや生きるヒントを手に入れて、胸を張って自分の人生を歩み始めます。

これまでに167回のワークキャンプを実施。中学生から40代までの幅広い年齢層、学生、社会人、フリーターに加え、不登校やひきこもり経験者といった多様な背景を抱えた、延べ約3,800人の若者が活動してきました。

誰も信じることができなかった高校生が笑顔を取り戻したり、「どうせ自分の人生なんて」と諦めていた大学生が将来の夢を描き始めたり、長いひきこもり生活から抜け出して心を許せる仲間ができたり。グッドは、様々な若者たちのきっかけづくりの場であり続けてきました。


しかし、この2020年。コロナの影響により、予定していた海外でのワークキャンプすべて中止となりました。世界的な感染拡大により実施を断念。参加予定だった若者たちの思いを知るスタッフは、悔し涙を流しながら、プログラムの中止を伝えました。

以降、国内でのプログラムのほとんどが実施できず、再開の目途が立っていません。メイン事業であるワークキャンプが実施できないため、収入がほとんどなく、貯えを切り崩し続ける厳しい経営状況が続いています。


一方、人との繋がりが絶たれ続け、苦しむ若者たちから、「どうにかしたいと思っているけど、どうしたらいいかわからない」というSOSの声が届くようになりました。

緊急事態宣言が解除された後も、ほとんどの大学でオンライン授業が続いています。一人で自室にこもり、一日中パソコンと向き合い、山のような課題をこなす。誰とも会わず、会話をしない日々。大学一年生は、入学式すらないまま、大学に通ったこともなく、友達もつくれていない状況です。

大学生の約一割に中等度以上のレベルのうつ症状がみられた、という調査結果がニュースになりましたが、私たちの周りでも、ンライン相談中に泣き出してしまう学生や人前でマスクを外せない学生が珍しくなくなってきている深刻な状況です。


とはいえ、海外やお年寄りのいる地域には行けないため、ワークキャンプはできません。ずっとワークキャンプでやってきた私たちですが、今だからこそ、ンドイ思いを抱える若者たちに対して、できることがあるのではないか、と考えてきました。

そして、スタートしたのが「きっかけ+仲間づくりキャンプ」です。新しい仲間と出会える。自然の中で、思いきり体を動かせる。不安でいっぱいの大学生活の悩みを相談できる。20年間若者と向き合い続けてきたグッドのノウハウを活かした、参加者の“これから”に繋がる、たくさんのきっかけがつまったプログラムです。

参加者からは、「人と会って話をすることで、こんなに心が動くとは思わなかった」「救いがないように感じていた毎日に、希望が持てるようになった」など、ポジティブな声が数多く届きました。

いま私たちは、”きっかけキャンプ”のニーズを強く感じています。この機会を必要とする、一人でも多くの学生に届くことを願って、今後も活動を続けていきたいと思っています。



団体立ち上げから20年。私たちは、これまでにない危機的な状況を迎えています。これまで私たちは、ワークキャンプでも、フリースペースでも、共同生活寮でも、どうやって人と人の距離を縮めるかを大切にしてきました。人との関わりが苦手な若者たちに、どうやって密を作り出すかが使命でした。しかし、 私たちが人生をかけて取り組んできたことに、いきなりNO!が突き付けられてしまったのです。

コロナウイルスの世界的な蔓延により、海外はもちろん、国内の地域にも入ることができません。国際ワークキャンプはすべてキャンセルで、イベントもほぼ中止。ワークキャンプができないことで、毎月多額の赤字がのしかかり、経営は本当に苦しい状態です。

しかし、こんな状況だからこそ、私たちにできることがあるはず、とスタートした一歩踏み出すきっかけを詰め込んだ、仲間づくりのプログラム。

参加者たちは、同世代の仲間たちとの関わりを通して、人と話すってこんなにもおもしろかったんだと気づきます。知らない世界の話を聞き、心がほぐれ、希望を持ち、表情が変わっていきます。そんな姿を見ていると、若者にとって、オンラインではなく、自分の肌で感じることがどれだけ大切かを痛感しています。

これからも私たちは、若者たちが目の前の人と関わりながら世界を広げ、自分と向き合いながら、自信を持って「人生って悪くない!」と思えるようになるための場づくりを続けていきたいと思っています。

20年間、若者たちに愛され続けてきたこの場を守るために、そして、これからの日本を担っていく若者たちの未来のために、どうか力を貸してください!よろしくお願いいたします!

NPO法人グッド・代表 磯田


本プロジェクトにより集められたお金は、以下の用途で使わせていただきます。

1、「きっかけ+仲間づくりキャンプ」を継続的に実施していくための活動費用
学生向けのプログラム「きっかけ+仲間づくりキャンプ」を継続して実施していくための活動費用として活用させていただきます。

2、ワークキャンプが再開し、団体の経営が安定するまでの運転資金
団体の活動を存続していくため、メイン事業であるワークキャンプの再開の目途が立つまでの人件費や家賃などを含めた運転資金に充てさせていただきます。


1000円 
お礼のメール

3000円 
お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)

5000円 
1.お礼のお便り+グッド応援グッズ(タオル、缶バッチ、ステッカー)
2.お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)

1万円
1.お礼のお便り+特製激辛チャレパウダー小瓶
(想像を超える辛さの唐辛子パウダーです)
2.お礼のお便り+スタッフに相談できる券(30分)
3.お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)
4.お礼のお便り+タイパンツ(寒色系/暖色系/ブラック系/カラフル
5.お礼のメール+特製激辛チャレパウダーチビ瓶
(想像を超える辛さの唐辛子パウダーです)

2万円
1.お礼のお便り+グッドで育てた観葉植物(小さいカレーリーフ)
2.お礼のお便り+ドリームキャッチャー

3万円
1.お礼のお便り+スタッフに相談できる券(60分)
2.お礼のお便り+グッドで育てた観葉植物(クワズイモ)
3.お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)
4.お礼のお便り+グッドで育てた観葉植物(ユッカ)

5万円
1.お礼のお便り+代表 磯田に相談できる券(30分)
2.お礼のお便り+グッドで育てた観葉植物(カレーリーフ)
3.お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)

10万円
1.お礼のお便り+代表 磯田の研修(1時間)
2.お礼のお便り+グッドで育てた観葉植物(ウンベラータ)
3.お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)

30万円
1.お礼のお便り+スタッフ全員とカラオケor飲み会(オンライン可)
2.お礼のお便り(スタッフのメッセージ付)

2021年2月
クラウドファンディング終了

2021年3月〜 
きっかけ+仲間づくりキャンプ開催
リターン発送
コロナが収束次第、ワークキャンプを随時開催

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください