2020/11/18 18:00

先日 <収支ご報告> でご報告させていただいた残金について、
ご協力いただいているACTION様で行なった支援活動と一緒にミルク支援していただきました。

*収支報告はこちら
https://camp-fire.jp/projects/282567/activities/210806#main 




今回の支援実施場所

1度目にミルクの配布を行なった同じマニラ首都圏ナボタス市で
今回はパバハイという地域にてミルクの配布を行いました。


前回ナボタス市のタンザという場所で行なったのですが、
この地域は川沿いのスラムの地域に住んでいて特に危険な場所から移動した人々が住んでいるエリアとなります。


今回私は配布に参加しておらず、
数名の支援者の方と併せて残りの金額をミルクの配布としていただきました。


実際の支援の様子は、ACTION代表の横田 宗さんのFacebookにてアーカイブされておりますのでよろしければそちらもご覧ください。

https://www.facebook.com/1258659839/videos/10225297465564510/



最近のフィリピンについて

最近のフィリイピンの街はすっかりクリスマスの雰囲気があちこちでみられます。クリスマスツリーやクリスマスソングがすでに街中で流れています!


毎年クリスマスは、家族でのパーティーや、会社でのクリスマス会と1年の中でも国中でとても盛り上がる日です。

日本ではあまり馴染みがないですが、家族や友人だけでなく、会社の取引先などの人へもクリスマスプレゼントを送ります。(私自身現地の企業で働いていたときこの文化にはびっくりしました)


ただ、今年はパーティーなどの集まりや、プレゼントにかかるお金も厳しい状況ではあるので異例の静かなクリスマスを迎えそうです。


現在のロックダウン(コミュニティ隔離)の状況はというと、以前よりも徐々に緩和がなされ仕事の規制(出勤日数や人数など)も前よりは戻りつつあります。

街の交通状況も以前の”渋滞がすごいフィリピン”とまではいきませんが、車の台数も増え夕方以降は渋滞する日も増えてきました。おそらく以前より人が出てるのだと思います。


まだまだ観光やビジネスでの入国は厳しい状況ではありますが、
少しづつでも回復に向かっている状況ではあるようです。



さいごに

今回のミルク支援にてみなさまからご支援いただいた金額での支援活動は終了となります。
初めての試みで至らない部分も多くあったかと思いますが、応援、ご協力いただいたみなさまに改めて感謝いたします。

皆様とのご縁に感謝し、今後とも末永いお付き合いをさせていただければ幸いです。


また、この度のクラウドファンディングでご協力いただいたACTION様の方でもクラウドファンディングがスタートしましたので、もしよろしければそちらの方の拡散・ご協力いただける方はよろしくお願いいたします。
https://camp-fire.jp/projects/view/340369



MARI


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?