2020/10/26 09:00


応援・ご協力いただきありがとうございます。


6月2日よりスタートしたこのクラウドファンディング「【新型コロナウイルス】仕事がなく収入がなくなったフィリピンの人々を助けたい。」ですが、多くの皆様によるご支援とご協力、また支援活動にご協力いただいたACTION様、皆様の力添えいただくことができました。


7月15日に目標達成をすることができ、
フィリピンに住む方への支援活動を行うことができました。


今現在のフィリピンの状況

マニラ 首都圏は「GCQ」という一般的なコミュニティ隔離措置の段階で相変わらず子供やお年寄りの方への外出規制は残る状態です。

また、観光目的での入国は来年の夏頃になると言う話や、個人的に好きだったお店が今もなお閉店していたり、1週間に数日しか仕事ができない、外出時にはマスクとフェイスシールドが必須だったりとまだまだ厳しい状況は続いております。


しかし、11月よりビジネス目的での海外からの入国ができるようになるという話もでており段階的にではありますが、徐々に規制も緩和される動きもあるようです。


(毎年9月から始まるクリスマスムードも、街は12月のクリスマスに向け飾り付けが始まっています!このへんはフィリピンらしいですね!)




支援活動を振り返って

当初、クラウドファンディングが7月に目標達成し終了したので、すぐに行う予定だった支援活動でいたが、8月にマニラ首都圏の規制が厳しくなり実施が難しくかなり実施が遅れてしましました。


大変だと感じたこと

今回支援実施にあたりフィリピンのNPO法人の方々にご協力いただいて実施させていただいたのですが、本当に多くの人にご協力いただいて実施できたと実感しております。

というのも、個人の勝手な支援活動は難しいということ(TVのニュースでも呼びかけてました)、活動を行う自治体との連携が必要なこと、混乱を避けるためにチケットなどの配布が必要なこと、貧困地区では住民票で管理されてない為一人一人の家に訪問しなければならないこと、支援するミルクや食料品などが大量な為スーパーにも協力をいただけなければならないこと。
また、オロンガポではマニラ首都圏からの移動者に対し厳しく、市内へ入ることも拒否されてしまったりとスムーズにいかないこともありました。



実際に行なってみて

実際に現地へ行くことで見えたこともありました。
そこで暮らしている人たちに話を聞いて、週に1〜2回しか働けないこと、100円程度の収入の日もあること。
こんな大変な状況下でも子供達は笑顔で寄ってきてくれて、私の方が元気をもらうこともありました。現地では多くの方から『ありがとう』という言葉をいただき、本当にこのクラウドファンディングを行なってよかったと思いました。


今回初めてのクラウドファンディングでしたが、コロナだからという理由だけでなく今後も継続してできることを行なっていきたいと思っております。




収支ご報告

今回のクラウドファンディングの収支について、
改めてご報告させていただきます。尚、ご支援いただいた皆様へ個別にもお送りさせていただきます。


【収入】

クラウドファンディング支援金
511,780円 (支援者数 144人)

一般寄付
52,000円  (個人)


小計 563,780円

SOLE様より
・リターン品モリンガ 現物提供
・リターン品の送料、CAMPFIRE手数料 24,746円

その他
・リターン品送料 4,070円
・CAMPFIRE手数料、消費税 96,180円

小計 ¥201,996

収入合計 765,776円


【支出】

CAMPFIRE手数料、消費税
106,960円

リターン品送料
18,036円

リターン品モリンガ
77,000円 (支援者数 77人)

小計 201,996円


支援活動
 1回目 170,000円
 2回目 211,000円
 ACTION様へ 92,780円
  ・海外送金手数料、人件費含む
  ・アクセサリーづくりのお母さんへ
 3回目 90,000円
  *残金は他の支援金と併せて近日実施予定。

小計 563,780円

支出合計 765,776円


差額 0円

*皆様よりご支援いただいた金額にかかる手数料、消費税、リターン品の送料は全て差し引くことなくフィリピン支援とさせていただいております。


合計2回の支援を行いましたが、残金が少し残っている為次回支援行う際に他の支援金と併せてミルク配布行う予定でおります。



さいごに

今回本当に皆様からの多くのご支援・ご協力に感謝しております。
本当にありがとうございました。

今後の私自信の活動についてですが、
私の大好きなフィリピンの魅力ある素材や製品、ブランドなどスモールビジネスを行なっている人を日本でのセレクトストアという形でもっともっと広めていけたらなと思っております。

もちろん引き続きフィリピンへの支援活動を行っていきます。


また、フィリピンの状況や3回目の支援についてのお知らせはこちらに更新させていただきます。


引き続きよろしくお願いいたします。



MARI





この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?