2020/08/14 12:17

皆様

日本に住む難民の方々に、日本語を学ぶ機会を提供するために始めたLiving in Peace 難民プロジェクトのクラウドファンディング。

先ほど、目標金額の300万円を達成いたしました!

総勢261名もの方々にご支援いただきました。心からお礼申し上げます。

この2ヶ月の間、皆様のご支援や応援メッセージの数々が本当に心強く支えとなりました。多くの皆様のひとつひとつのご協力の積み重ねが、このように大きな支援となり、そして社会を動かすムーヴメントになっていく、ということを身をもって知ることができました。



多くの方は、2030年に世界が目指す未来像を達成するための17の目標を定めた、SDGs(持続可能な開発目標)を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

難民への日本語支援は、目標4「質の高い教育をみんなに」や目標10「人や国の不平等をなくそう」を達成する一助となると言えます。さらに、17の目標は互いに関連し合っていて、「質の高い教育をみんなに」の達成が、例えば目標16「平和と公正をすべての人に」の後押しにつながる可能性もあるとされています。

つまり、日本に住む難民への語学支援は、長期的に見れば、世界の貧困削減や環境保全、平和にだって大いにつながり得るのです。

Living in Peace 難民プロジェクトは、団体名に込められた平和への思いも大切にして、これからも活動に力を入れていきたいと思います。

皆様からの想いのこもったご支援・ご声援を受け取り、さらに精進してまいりますので、 引き続き応援して下さると幸いです。

今後とも、お見守りくださいますようお願い申し上げます。


そして! より多くの難民に支援を届けたく、ネクストゴールを支援者300名に設定いたします。

どうぞもう少しお付き合いくださいませ!



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?