2019/05/22 21:11

気仙沼は海と魚の町 

誰かが喜ぶ仕事がある ということが

本当に大切なことなのだと

震災の後 特に強く思うようになりました。


気仙沼の多くの仕事のはじまりの車輪

を大きく回してくれるのは漁師さんです。

しかも ほとんどが気仙沼以外の船で

気仙沼に水揚げしてくださいます。


大きな事はできないのですが

海で仕事をして港に帰ってくる漁師さんへ

心からありがとうと言って歓迎したく

港に無くなった

銭湯を用意するんだ!と準備しています。


漁師さんは

海と魚とばかり話をしています。


きっと

陸から ありがとうが届いたら

なんぼ 喜んでくださることだべ


ずっと

世界三大漁場三陸を大切にして

気仙沼からうんまい魚を届けられるよう

先頭にたつ漁師さんへ

あったかい歓迎ができる銭湯です。


クラウドファンディングは

全国から

本当に大勢の皆さまに

応援いただきました

あと2日です


もしご都合よければぜひお願いします

気仙沼の鶴亀銭湯とこれからも

仲良くしてください。

https://camp-fire.jp/projects/view/136777

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?