Logo 3a7b3934534dac03dc283cd4a393e86703f8b656270c3f0a33410fc6e1678389.png?ixlib=rails 2.1

【離島のハンデをゼロに!】奥尻島の高校生が“Tシャツ”で部活動を変える!

59f71a50 8464 4e8f 9a53 4ce00aba16f5.png?ixlib=rails 2.1
現在の支援総額
1,586,900円
パトロン数
182人
募集終了まで残り
終了

現在132%/ 目標金額1,200,000円

このプロジェクトは、2017-11-01に募集を開始し、182人の支援により1,586,900円の資金を集め、2017-12-14に募集を終了しました

離島で部活動を行う生徒には「遠征費」のハンデがあります。北海道の奥尻島にある奥尻高等学校では、クラウドファンディングを活用して部活動の遠征費や他校との交流費等を補助する仕組みを作ることを考えました。奥高生の夢を叶えるため、オリジナルTシャツをつくり、島の課題を越えていきます!

リターンの発送準備を進めています!

5a8ab0d7 965c 41f5 87b4 2fa70aae07a2.png?ixlib=rails 2.1

 先週、今学期最後のテストが終わり、勉強から解放され、今は発注の準備をしています。

 ちなみに現在は3年生が家庭学習期間のため、2年の邊見、舩越の2人で活動しています。

 Tシャツの枚数や色などの確認作業をしていますが、慣れない作業のため悪戦苦闘しています。もう目がチカチカです...

 パソコンのエクセルが使えず、地道に一つ一つ計算していくしかないため、数が合わなかったり、ミスをしたりを繰り返して、とても大変な作業でした。そんな中、何人かの支援者の方には、Tシャツの色やサイズを直接電話で確認させていただきました。最初は緊張でうまく喋れませんでしたが、徐々にコツをつかみ、電話対応スキルが上がった気がします。

 

2月末、発送予定ですので、あともうひと踏ん張り頑張ります!