この細則は、CAMPFIER利用規約(以下「利用規約」といいます。)の規定に基づき、利用規約と一体をなすものとして、CAMPFIREが提供するクラウドファンディングサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、サービスの種類に応じて必要な事項を定めるものです。利用規約およびこの利用細則は、本サービスを利用するための契約の内容になるものであり、CAMPFIREとユーザー(利用規約第1条第2号で定義します。)は、本規約が本サービスを利用するための契約の内容になることに合意するものとします。 本細則における用語の定義は、特段の定めのない限り利用規約に定める通りとします。

第1章

  • 「CAMPFIRE|キャンプファイヤー」
  • 「FAAVO|ファーボ」
  • 「BOOSTER|ブースター」
  • 「machi-ya|マチヤ」
  • 「3rdTable|サードテーブル」
  • 「CLOSS|クロス」

第1条(プロジェクトオーナーに発生する手数料)

1項サービス名称「CAMPFIRE|キャンプファイヤー」、「FAAVO|ファーボ」、「BOOSTER|ブースター」、「machi-ya|マチヤ」、「CLOSS|クロス」および「3rdTable|サードテーブル」(以下、この章において「本サービス」といいます。)の手数料及び決済手数料は次の通りとします。ただし、CAMPFIREとプロジェクトオーナーとの間に手数料等の料率について別途合意がある場合は、当該合意の内容が優先されるものとします。

サービス名称手数料(税別)決済手数料(税別)
CAMPFIRE12%5%
FAAVOプロジェクトごとに合意により定めるプロジェクト毎に合意により定める
BOOSTER12%5%
machi-ya20%5%
3rdTable12%5%
CLOSS12%5%

2項手数料等の支払時期は、第3条に定める支援金の支払日と同日とします。CAMPFIREは、手数料等を、第3条に定める支援金から差し引くものとします。

3項第3条3項により、支援金が早期に払われる場合には、第1項に定める手数料等とは別途早期振込手数料が発生します。プロジェクトオーナーが手数料の早期支払いを請求する場合、CAMPFIREは、事前に早期振込手数料の金額を提示します。

<利用規約第15条関連>

第2条(プロジェクトのキャンセル)

1項本サービスのプロジェクトが利用規約に基づきキャンセルされた場合の手数料は、CAMPFIRE所定の方法で定める金額とします。この場合、CAMPFIREは、キャンセル処理に先立ちプロジェクトオーナーにキャンセル料の金額を提示します。

2項プロジェクトオーナーは、CAMPFIREからのキャンセル料の請求を受けた後、速やかにCAMFIREの指定する銀行口座に振り込む方法によりキャンセル料を支払うものとします。CAMPFIREは、キャンセル料の入金を確認した後、プロジェクトのキャンセル処理を行います。

<利用規約第17条関連>

第3条(支援金の支払い)

1項CAMPFIREは、各プロジェクトが募集期間内に成立した場合、募集期間終了の翌日にプロジェクト明細を発行します。プロジェクトオーナーは、プロジェクト明細を確認後、CAMPFIRE所定の方法で支援金の支払申請をするものとします。

2項CAMPFIREは、前項の申請を受けた日の翌月末を期限として、支援金をプロジェクトオーナーに支払います。

3項プロジェクトオーナーが、支援金の早期の支払いを希望する場合において、別途の定める一定の手数料を支払った場合には、CAMPFIREの承諾があることを条件に、CAMPFIREが予め定める日付での支払をすることができるものとします。

<利用規約第19条関連>

第4条(支援のキャンセル)

支援者が支援を表明したプロジェクトについては、支援者は、キャンセルの申し出に合理的理由があり、かつプロジェクトオーナーがキャンセルを認める場合に限り、支援のキャンセルができるものとします。この場合、CAMPFIREは支援者から受け取った支援金及びシステム利用料を速やかに返金します。

<利用規約第22条関連>

第5条(支援の手数料)

支援者が支援金を支払う際のシステム利用料は、1回あたり200円(消費税別途)とします。

<利用規約第25条関連>

第2章

「Goodmorning|グッドモーニング」

第1条(本サービスの内容)

1項サービス名称「Goodmorning|グッドモーニング」(以下、この章において「本サービス」といいます。)は、ソーシャルグッドに特化したクラウドファンディングを取り扱います。

2項本サービスは、株式会社CAMPFIRE及び株式会社Goodmorningが共同で提供するものであり、利用規約及び本細則におけるCAMPFIREの表示は、株式会社CAMPFIRE及び株式会社Goodmorningを意味します。

3項本サービスのプロジェクトは、CAMPFIREが、本サービスでの取扱いが適切であると判断したものに限り掲載されるものであり、会員が、本サービスにおけるプロジェクトオーナーとなるには、本サービスの取扱の適否についてCAMFIREの事前審査があります。

<利用規約第8条関連>

第2条(プロジェクトオーナーの義務)

寄付型プロジェクトのうち税制上の優遇措置がある団体がプロジェクトオーナーとなる場合、当該プロジェクトオーナーは次の各事項を実施しなければなりません。

  • (1)CAMPFIREが用意する税制についての説明テキストを、プロジェクトページ下部に追記すること
  • (2)全てのリターンに支援についての領収書を設定すること
  • (3)領収書はプロジェクトオーナーが自身の名義にて発行し、支援者に郵送すること
  • (4)支援者から税制上の優遇措置についての質問があった場合には、これについて理解を得られるよう説明をすること
  • (5)寄付募集団体または寄付支援者が想定するとおりに公租公課又は会計の取扱いがなされることについて、CAMPFIREは責を負わないことをプロジェクトページに追記すること
  • (6)GoodMorningが用意する税制についての説明テキストを、プロジェクトページ下部に追記すること

<利用規約第11条関連>

第3条(プロジェクトの類型)

本サービスにおいては、次の法人・団体に限り、寄付型プロジェクトを掲載できるものとします。

  • (1)税法上の寄付金控除の対象となる団体
  • (2)NPO法人・非営利型一般社団法人

<利用規約第14条関連>

第4条(プロジェクトオーナーに発生する手数料)

1項本サービスの手数料は9%(税別)、決済手数料は5%(税別)とします。ただし、CAMPFIREとプロジェクトオーナーとの間に手数料等の料率について別途合意がある場合は、当該合意の内容が優先されるものとします。

2項手数料等の支払時期は、第6条に定める支援金の支払日と同日とします。CAMPFIREは、手数料等を、第6条に定める支援金から差し引くものとします。

3項第6条3項により、支援金が早期に払われる場合には、第1項に定める手数料等とは別途早期振込手数料が発生します。プロジェクトオーナーが手数料の早期支払いを請求する場合、CAMPFIREは、事前に早期振込手数料の金額を提示します。

<利用規約第15条関連>

第5条(プロジェクトのキャンセル)

1項本サービスのプロジェクトが利用規約に基づきキャンセルされた場合の手数料は、CAMPFIRE所定の方法で定める金額とします。この場合、CAMPFIREは、キャンセル処理に先立ちプロジェクトオーナーにキャンセル料の金額を提示します。

2項プロジェクトオーナーは、CAMPFIREからのキャンセル料の請求を受けた後、速やかにCAMFIREの指定する銀行口座に振り込む方法によりキャンセル料を支払うものとします。CAMPFIREは、キャンセル料の入金を確認した後、プロジェクトのキャンセル処理を行います。

<利用規約第17条関連>

第6条(支援金の支払い)

1項CAMPFIREは、各プロジェクトが募集期間内に成立した場合、募集期間終了の翌日にプロジェクト明細を発行します。プロジェクトオーナーは、プロジェクト明細を確認後、CAMPFIRE所定の方法で支援金の支払申請をするものとします。

2項CAMPFIREは、前項の申請を受けた日の翌月末を期限として、支援金をプロジェクトオーナーに支払います。

3項プロジェクトオーナーが、支援金の早期の支払いを希望する場合において、別途定める一定の手数料を支払った場合には、CAMPFIREの承諾があることを条件に、CAMPFIREが予め定める日付での支払をすることができるものとします。

<利用規約第19条関連>

第7条(支援のキャンセル)

支援者が支援を表明したプロジェクトについては、支援者は、キャンセルの申し出に合理的理由があり、かつプロジェクトオーナーがキャンセルを認める場合に限り、支援のキャンセルができるものとします。この場合、CAMPFIREは支援者から受け取った支援金及びシステム利用料を速やかに返金します。

<利用規約第22条関連>

第8条(支援の手数料)

支援者が支援金を支払う際のシステム利用料は、1回あたり200円(税別)とします。

<利用規約第25条関連>

第3章

「CAMPFIREふるさと納税|キャンプファイヤーフルサトノウゼイ」

第1条(本サービスの内容)

サービス名称「CAMPFIREふるさと納税|キャンプファイヤーフルサトノウゼイ」(以下、この章において「本サービス」といいます。)は、国の定める「ふるさと納税制度」に基づく自治体等への寄付の募集を目的とするクラウドファンディングを取り扱います。

<利用規約第8条関連>

第2条(プロジェクトオーナーの利用資格)

本サービスは、自治体又は総務省が実施する「ふるさと起業家支援プロジェクト」により認定された起業家に限りプロジェクトオーナーになることができます。支援金の受領権限は関係する法令諸規則の規律に従います。

<利用規約第10条関連>

第3条(プロジェクトオーナーの義務)

本サービスにおけるプロジェクトオーナーとなる場合には、別途、CAMPFIREとの間において個別契約を締結する必要があります。利用規約と個別契約との間に矛盾が認められる場合には、個別契約が優先します。

<利用規約第11条関連>

第4条(プロジェクトオーナーに発生する手数料)

本サービスにおける手数料及び決済手数料の金額及び支払方法等については、個別契約において定めるものとします。

<利用規約第15条関連>

第5条(プロジェクトのキャンセル)

本サービスにおけるプロジェクトのキャンセルについては、個別契約において定めるものとします。

<利用規約第17条関連>

第6条(支援金の支払い)

本サービスにおける支援金のプロジェクトオーナーに対する支払については、個別契約において定めるものとします。

<利用規約第19条関連>

第7条(支援のキャンセル)

本サービスにおける支援金のプロジェクトオーナーに対する支払については、個別契約において定めるものとします。

<利用規約第19条関連>

第8条(支援の手数料)

本サービスの支援金の支払いには、システム利用料は発生しません。

<利用規約第25条関連>

第4章

「EXODUS|エクソダス」

第1条(本サービスの内容)

1項サービス名称「EXODUS|エクソダス」(以下、この章において「本サービス」といいます。)は、書籍の出版を目的とするクラウドファンディングを取り扱います。

2項本サービスは、株式会社CAMPFIRE及び株式会社EXODUSが共同で提供するものであり、利用規約及び本細則におけるCAMPFIREの表示は、株式会社CAMPFIRE及び株式会社EXODUSを意味します。

3項本サービスにおけるプロジェクトの主たるリターンは書籍に限定されます。プロジェクトが成功した場合、株式会社EXODUSが、プロジェクトオーナーとの個別契約に従い書籍出版及びそれに付随するサービスを提供します。

<利用規約第8条関連>

第2条(プロジェクトオーナーの利用資格)

本サービスにおけるプロジェクトオーナーとなるには、株式会社EXDOUSの実施する出版企画審査を通過する必要があります。

<利用規約第10条関連>

第3条(プロジェクトオーナーの義務)

1項プロジェクトオーナーは、株式会社EXODUSとの間で、本サービスの利用及び書籍制作・出版に関する事項について別途個別契約を締結する必要があります。利用規約及び本細則と個別契約に相互矛盾がある場合には個別契約が優先します。

2項本サービスにおけるプロジェクトは、利用規約14条に定めるプロジェクト類型のうち、「購入型プロジェクト」「All‐or-Notihng方式」に限ります。また、最低成立価格はCAMPFIREの定める金額とします。

<利用規約第11条関連>

第4条(プロジェクトオーナーに発生する手数料)

1項本サービスの手数料は12%(税別)、決済手数料は5%(税別)とします。ただし、CAMPFIREとプロジェクトオーナーとの間に手数料等の料率について別途合意がある場合は、当該合意の内容が優先されるものとします。

2項前項の手数料及び決済手数料には、株式会社EXODUSとプロジェクトオーナーとの個別契約に基づく書籍出版に関するものは含まれません。

3項第1項の手数料等の支払時期及び方法は、株式会社EXODUSとプロジェクトオーナーとの個別契約において定める通りとします。

<利用規約第15条関連>

第5条(リターンの提供)

本サービスにおけるプロジェクトの主たるリターンは書籍に限定されます。リターンの提供方法を含む詳細については、利用規約のほか株式会社EXODUSとプロジェクトオーナーとの個別契約の定めによるものとします。

<利用規約第16条関連>

第6条(プロジェクトのキャンセル)

1項本サービスのプロジェクトが利用規約に基づきキャンセルされた場合の手数料は、CAMPFIRE所定の方法で定める金額とします。この場合、CAMPFIREは、キャンセル処理に先立ちプロジェクトオーナーにキャンセル料の金額を提示します。

2項プロジェクトオーナーは、CAMPFIREからのキャンセル料の請求を受けた後、速やかにCAMFIREの指定する銀行口座に振り込む方法によりキャンセル料を支払うものとします。CAMPFIREは、キャンセル料の入金を確認した後、プロジェクトのキャンセル処理を行います。

<利用規約第17条関連>

第7条(支援金の支払)

CAMPFIREによるプロジェクトオーナーへの支援金の支払い時期及び方法は、株式会社EXODUSとプロジェクトオーナーとの個別契約の定めによるものとします。

<利用規約第19条関連>

第8条(支援のキャンセル)

支援者が支援を表明したプロジェクトについては、支援者は、キャンセルの申し出に合理的理由があり、かつプロジェクトオーナーがキャンセルを認める場合に限り、支援のキャンセルができるものとします。この場合、CAMPFIREは支援者から受け取った支援金及びシステム利用料を速やかに返金します。

<利用規約第22条関連>

第9条(支援の手数料)

支援者が支援金を支払う際のシステム利用料は、1回あたり200円(消費税別途)とします。

<利用規約第25条関連>

第5章

「CAMPFIRE Community|キャンプファイヤーコミュニティ」

第1条(本サービスの内容)

1項サービス名称「CAMPFIRE Community|キャンプファイヤーコミュニティ」(以下、この章において「本サービス」といいます。)は、プロジェクトオーナーの活動を継続的に支援する内容のクラウドファンディングを取り扱います。

2項本サービスにおけるプロジェクトの主たるリターンは、支援者に対して継続的に発生するものであり、支援者は月額課金の方式により毎月支援金を支払うものとします。

<利用規約第8条関連>

第2条(プロジェクトの類型)

本サービスにおけるプロジェクトの類型は「購入型プロジェクト」「All-in方式」のみとします。

<利用規約第14条関連>

第3条(プロジェクトオーナーに発生する手数料)

1項本サービスの手数料は毎月月末時点においてプロジェクトに集まった支援総額の10%(税別)とします。ただし、CAMPFIREとプロジェクトオーナーとの間に手数料の料率について別途合意がある場合は、当該合意の内容が優先されるものとします。

2項本サービスには、決済手数料(税別)は発生しません。

3項手数料の支払時期は、第6条に定める支援金の支払日と同日とします。CAMPFIREは、手数料を、第6条に定める支援金から差し引くものとします。

<利用規約第15条関連>

第4条(リターンの提供)

1項プロジェクトオーナーは、月額課金方式での支援金に相応して継続的に提供するリターンを設定しなければなりません。

2項プロジェクトオーナーは、CAMPFIREが個別に認める場合に限り、掲載中のプロジェクトのリターンの内容を変更することができるものとします。

<利用規約第16条関連>

第5条(プロジェクトのキャンセル)

本サービスにおけるプロジェクトをキャンセルする場合、キャンセル料は発生しません。

<利用規約第17条関連>

第6条(支援金の支払い)

1項CAMPFIREは、毎月月末時点においてプロジェクトに集まった支援を集計し、翌月16日以降に「プロジェクト明細」を発行します。プロジェクトオーナーは、CAMPFIRE所定の方法でこれを確認するものとします。

2項CAMPFIREは、プロジェクト明細を発行した日の属する月末を期限として、支援金をプロジェクトオーナーに支払います。この際、CAMPFIREの手数料相当額を支援金額から差し引くものとします。

<利用規約第19条関連>

第7条(支援のキャンセル)

支援者は、支援開始後、CAMPFIRE所定の手続きにより支援契約を任意に解約することができます。
支援者が解約手続きを取った場合、支援契約は、当該手続きをした日の翌月からその効力を失います。

<利用規約第22条関連>

第8条(支援の手数料)

本サービスの支援金の支払いには、システム利用料は発生しません。

<利用規約第25条関連>

第6章

「CAMPFIRE Creation|キャンプファイヤークリエーション」

第1条(サービスの内容)

1項サービス名称「CAMPFIRE Creation|キャンプファイヤークリエーション」(以下、この章において「本サービス」といいます。)は、応募者のアイディアの製品化を前提に株式会社CAMPFIREがプロジェクトオーナーとして購入型クラウドファンディングを実施するサービスです。

2項応募者とCAMPFIREとの規律は別途定めるcreation応募規約の定めるところによります。

<利用規約第8条関連>

第2条(契約当事者)

本サービスにおけるプロジェクトオーナーは株式会社CAMPIREであり、株式会社CAMPFIREが支援契約の当事者となります。

<利用規約第9条関連>

第3条(プロジェクトオーナーに発生する手数料)

本サービスにおけるプロジェクトオーナーへの手数料及び決済手数料は発生しません。

<利用規約第15条関連>

第4条(プロジェクトのキャンセル)

プロジェクトがキャンセルされた場合、プロジェクトオーナーへのキャンセル手数料は発生しません。

<利用規約第17条関連>

第5条(支援金の支払い)

本サービスにおいて、支援金は、プロジェクトオーナーである株式会社CAMPFIREに直接支払われます。

<利用規約第19条関連>

第6条(支援のキャンセル)

支援者が支援を表明したプロジェクトについては、支援者は、キャンセルの申し出に合理的理由があり、かつプロジェクトオーナーがキャンセルを認める場合に限り、支援のキャンセルができるものとします。この場合、CAMPFIREは支援者から受け取った支援金及びシステム利用料を速やかに返金します。

<利用規約第22条関連>

第7条(支援の手数料)

支援者が支援金を支払う際のシステム利用料は、1回あたり200円(税別)とします。

<利用規約第25条関連>

  • 2020年3月23日 制定