2018/10/15 16:28

コースターのデザインが決定し、現在製造作業に入っています。

5種類の中からお好きなものをおひとつ会場にてお選びください。

イラストは、千葉市動物公園の飼育員と千葉大学建築学科の学生が共同で考えました。フレーメン反応という動物たちの特徴的な行動から、ビールの香りで思わずにっこりしている動物をイメージしたデザインとなっています。材料はコルクで、周囲には各動物の足形も描かれています。

会場での販売と合わせて限定数5種類×20個で合計100個です。

学生たちの努力の結晶であるコースターを確実に手に入れる機会でもありますので、ぜひご支援をお願いします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?