2019/05/09 17:40

田川です。

日本で待っていた門田さんと大河さんへ

アメリカでのことを報告してきました。

門田さん 「お帰りー!何から聞こうかー?いっぱいあるよねー。」

大河さん 「お疲れさまでした。facebookずっと見てました。」

と出迎えてもらいました。

とても良いご縁と経験が出来、

その中で作品が仕上げられた事、

LAでのスケールは大きかった事、

レコーディングや撮影、生活のことなどを美瑞穂と話しました。


思えば、昨年の2月、門田さんからお呼びがかかり、

このプロジェクトが立ち上がり、ミーティングを重ね、

CAMPFIREを通じて皆さんからご支援をいただいたおかげで、

ついに渡米してのレコーディングが、本当に実現出来たんだなー、と、

非常に感慨深い思いでした。


そして、ミーティングの話題は、来週に控えている、

ご支援者の方々への「帰国報告パーティ」へと続きました!


「ここで映像を紹介しましょうかー」

「新曲はこの場面が良いでしょうかねー」

「いやいや、やはりここのシーンがぐっときますかねー」

などの楽しいディスカッション。


募集期限も終わり、続々とご出席のお知らせをいただいております。

ありがとうございます。

参加される方々にワクワクしていただけるパーティになりそうです。


あと1週間、チーム一丸となって、皆さんをお迎えする準備を整えていきます。

楽しみにしていて下さい。


 


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?