2019/12/11 10:15

お久しぶりです!

わたしは今、電子書籍の出版準備中です。

テーマはもちろん、リモートワークについて!


「本を出してみたいなあ〜」と知人に話したところ、出版社さんをご紹介いただき
なんと出版できることになりました!

口述筆記という形で、わたしがインタビューに回答したものをライターさんが文字起こししてくださるスタイルです。
話すのが好きはわたしとしては、ありがたい笑

4時間にわたるインタビューを明日おこなうので、今資料を作成しているところです。


・リモートワークをするようになったきっかけ
・海外リモートワーク中の生活について
・リモートワークってどうしたらできるの?

などなど、盛りだくさんの内容にしていきます。乞うご期待です!


ーーーーーーーーーーーーー


それにしても「夢は口に出したり紙に書くと叶う」っていいますが
これ、ほんとですね。

海外リモートワークから帰ってくる少し前から
「この経験を本として出したり、講演会をしたいな」と思っていて
ブログや報告書に書いたり、ことあるごとに知人に話していたんです。

もちろん、その時は出版社さんや講演会の機会をくれる方とのつながりなど、一切なく。
(人見知りなのもあり、友人知人はかなり少ないタイプw)


それでも、会う人会う人に「本が出したい」「講演会してみたい」って言ってたら
「編集者の人紹介するよ!」「講義したい人を探してる人がいるよ」と、
あれよあれよという間に、出版と母校での講義が決まりました!


やってみたいなあ〜でもコネなんてないし、数年後のことかなあ、、、と思っていたら
まさかの年内に決まるというハッピー。

達成したいことは紙に書いていろんな人に言いまくろう!と思った出来事でした。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?