2019/02/14 03:18

由利華族のみなさん、いつも応援をありがとうございます!

現在、3/10のワンマンに向けて着々と準備中ですが、
今回、幸運なことにこれまで数々の有名アーティストを
手掛けてこられたサウンドプロデューサー / 作・編曲家の松浦晃久さんに、強力なサポートを受けることができました!

----------

松浦さんからのコメント

「何でも曲にしてみたら?とは確かに言ったけれど、何でも無い事まで曲に書いて来ちゃったのは、後にも先にも由利華だけだろうな。
悲しいこと、嬉しい事、楽しい事、つまらない事、そのどれもが由利華によって切り取られると、音楽になる。まさに、希有なアーティスト。僕も3/10楽しみにしています。」

----------


<初のレコ発ワンマン、路上ライブとここが違う!>


ワンマンライブでは、
数年にわたって書き貯めてきた曲から、
昨年の全国路上ライブの行く先々で書いた新曲を歌ったり、
今まで歌ったカバー曲の1000曲の中から
来場者からのリクエストに答えるコーナー、
海外から取り寄せた(由利華的には)新兵器を使ったパフォーマンスや松浦さんとのコラボも企画中です!

そして、これまでずっと私の曲を路上で立って聴いてくださっていた皆さんのために、
今回はお好みのドリンク片手に、ゆったりしながら私の音楽とアコースティックサウンドを楽しんでいたきたい、という私の想いを込めて、初ワンマンでは椅子とテーブルを準備させていただく予定です。

----------

<由利華とは?>

2016年6月から毎日欠かさず続けてきた「#1日1カバー」
いつも画面越しでカバー曲を聞いてくださっている方(特に私の路上ライブを見たことがない方は)、
シンガーソングライターとしての私の曲をあまり知らない方もいるのでは?と思い、今回のワンマンライブをより楽しんでいただけるように、

改めて、わたしがどんなシンガーソングライターか、
どんなことを題材に、どんな気持ちを込めて、
どんなタイトル、
どんな歌詞の曲を唄っているのか?を、お話をさせてください!


<プロフィール>

由利華:
兵庫県、神戸出身。東京を中心に活動する22歳シンガーソングライター。
1996年に四姉妹の次女として誕生。16歳でギターに出会い、作詞作曲を開始。高校卒業後、武道館単独ライブを目指して上京。渋谷・原宿の路上で約70曲のオリジナル曲を歌い、インスタグラム (https://www.instagram.com/yurika0804) では毎日1曲カバーを歌い続け、現在970日を突破。3/10で1000日連続達成となる記念ライブを渋谷eggmanにて開催予定。


毎日1曲カバーし続けたら
いつのまにかフォロワーが
44,000人になった


毎日Instagramに投稿している「#1日1カバー」は、現時点で連続970日継続しています!


これまでカバーしたアーティストは 370人以上。
美空ひばり、松田聖子から、back numberやあいみょん、桃太郎などの童謡まで様々なジャンルに挑戦してきました。

↓一部抜粋です。


反応のよかった曲トップ12曲は、
有難い事に全て10万回以上の再生回数でした!

↓一部抜粋です。


あとはちょこちょこ写り込んで来る
私の姉とのコラボも好評でした!笑

https://instagram.com/p/BK0nllVALSz/


<4ヶ月かけて全国路上ライブを敢行>


東京で路上ライブをしながら、インスタグラムで毎日「#1日1カバー」続けていくうちに、「由利華」というシンガーの存在を知ってくれた方が増えました。「私の地元にも歌いに来てほしい!」というコメントを沢山いただくようになったのを機に、
昨年2018年7~10月、4ヶ月かけて、
インスタグラムで「#1日1カバー」を応援くださっているフォロワーの皆さんに会いに、そして直接歌を届けに行きました。

https://camp-fire.jp/projects/view/75528


まわった場所は全18都道府県!
北海道、青森、宮城、新潟、栃木、東京、神奈川、兵庫、
京都、奈良、愛知、広島、岡山、香川、愛媛、福岡、鹿児島、沖縄



旅先では感動的な出会いや厳しいアクシデントなどもあり、忘れることのできない素晴らしい人生経験となりました。
なにより、各地でやっと出会えた方々に直接歌声を届けることができたことがいちばんの幸せでした!


「道ばたの吟遊詩人」

いつのまにか私は「道ばたの吟遊詩人」と呼ばれるようになりました。

"日常で起こった本当になにげないことも曲にするよね" と。


自分では特別意識したことはなかったけれど、
たしかに私の曲にはメッセージ性の強い「だれかを想って生まれた曲」もあれば、
日々の中で起こったちょっとした出来事を書いた「こんなことあったよ」というような、
生活を切りとって生まれた曲もあります。


<オリジナル曲紹介>

「左の人差し指の指紋返して」

路上ライブをしていると、おまわりさんに撤去を命じられることがよくあります。
その際、名前/住所など個人情報と合わせて、
左の人差しゆびの指紋とられること、ご存知ですか?
これまで私、何度指紋とられたか、、笑笑  
これは、これまで何度も取られてしまった私の人差しゆびの指紋のことを歌った曲です。

----------

歌詞の一部*

左の人差し指の指紋返してよ、ねぇ
ギターとピックとシールドとマイクとアンプを持ってきた
駅の周辺の道の何処かのステージ探してる

強くかき鳴らしてみたけど車の音でかき消された
排気ガスでむせた
そんなに時間はないからポリスストップになるまで
歌う、歌う、歌うしかない

左の人差し指の指紋返してよ、ねぇ
名前と住所も一緒に持ってかれた。
返して、返してよ、指紋返して

---------


「強がり」

一方で、こちらの曲は、私たち四姉妹の長女(普段は絶対に弱みを見せない!)の姉が、
部屋でひとりで泣いているのを見てしまった時に生まれた曲です

----------

歌詞の一部*

独りでいたいんでしょ?
誰とも話したくないんでしょ?
でも君を独りにはできないんだ

どうせ独りで泣くんでしょ?
それじゃ心晴れないでしょ?
だから君を独りにはできないんだ

苦しいなら泣きなよ
あたしの前で泣きなよ
なんでそんな強がるんだよ
強くないくせに、ばか

死にたい、なんて言わないで
どこにも行かないで
君の代わりなんていないんだから
あんたなんかに分かんない
なんてそんな事言わないで
そんな事言われたあたしの気持ち考えてよ
----------


<初ワンマンに向けて初アルバムを制作中!>


「道」をテーマに綴った1枚になっています!

これまで、2曲を収録した「鼓動」は販売していますが、今回は9曲入った初のアルバム。
オリジナル曲6曲のカバー曲3曲で構成することになりました!

この約3年で作ったオリジナル曲は全部で70曲を超えましたが、わたしと言えば「路上」

そして単独武道館ライブという夢を目指してまだまだ「道」は続く.. ということで、
今回は「道」に因んだ曲をまとめて1枚のアルバムを作ります!!


<アルバム収録曲ご紹介>

【左の人差し指の指紋返して】
東京の路上は厳しいもので、たくさんの行き交う人々は
なかなか足を止めてくれません。
お、人が来てくれたっ!と思ったら、おまわりさん。
歌を聴く代わりに、個人情報と共に
左の人差し指の指紋を取られました。


【言ってな】
確かにその通り。
保証なんてないです。
そやかて、誰も行った事がないところは
素敵な所かもしれへんでしょ?


【おいちゃんの唄】
青森の路上で出会ったおいちゃん。
どうして飲みに行ったのか、
どうして奢ってもらったのか、いまだに謎。


【ゆらゆら】
新生活、新社会人、不安だらけ、
めまぐるしい毎日、自分の夢、
人生はゆらゆらとふらふらと迷う事の積み重ね。
そんな日々を綴った曲です。


【黒い地球】
黒く染まるのは嫌だね、と話していた友達が
気づけば黒くなっていて作った曲です。


【道】
曲作りを始めたばかりの高校生に作ったこの曲。
この先の不安、期待、
何も見えてない未来は、悪い意味にも捉えられるけど、
言い換えると、自分の手によって
切り開いて華やかにすることもできる、はず、
と自分に言い聞かせる曲です。


<カバー曲3曲>

瞳/大原櫻子(1日1カバー再生回数ランキング1位)

かかってこいよ/NakamuraEmi(みんなに聞いて欲しいカバー1位)

セーターと三日月/カサリンチュ(個人的めっちゃグッとくる恋愛ソング1位)



そして最後になりますが、
今回のこのワンマンライブは、
個人的にとても大事なライブになっていて、
今まで続けてきた1日1カバーの集大成であり、
昨年4ヶ月間をかけて回ってきた
全国路上の集大成にもなっています!

そしてアルバム発売!!

色んなことが混ざり合って重なり合った日です!!
いつもしてきた路上ライブとは、全く違っています!!

まだライブに来たことがない方、
路上ライブしか見たことがない方、
一人だから行こうか迷ってる方、
みーーーんな来てください!

勇気を出して来てくれた方に、
来てよかったわぁ、って
思ってもらえるよう私も全力で歌を届けます!!!

遠方の方も!!!
全国路上で出会ってくださった方も!!

少しでも迷ってるなら!!
少しの贅沢と思って来てください!!
遠いですが!!汗

何とぞ!!よろしくお願いしますっ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


チケット購入は、画面下にあります緑色の
「プロジェクトを支援する」ボタンを押してください^^

みなさんにライブ会場で会えますように!!
お待ちしてますっ!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?