パトロンの皆様へ

先週に行われたZ世代のためのプレゼンコンテストにご参加いただいたこと、そして私達の熱意に対し支援をなさっていただいたこと誠に感謝申し上げます。

このイベントは、2019年7月15日にクラファン成功と共に、産声を上げることができました。この奇跡には多くの運営スタッフ、私達中高生の声に耳を傾けてくれた大人の方々、そしてパトロンの方々のサポートなしには決して生まれることがなかったです。

私達スタッフ一同は、みなさんから頂いたこの貴重な経験をネクストステージで最大限に活用していく他、人生の大きな糧にしてこれからの激変していく未来に前進したいと思います。

改めまして、私達の一歩を踏み出させてくれたパトロンの方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

次回の開催に向け、今回の反省点を踏まえながら、全力で準備していきますので、これからも応援よろしくお願い致します。

Z世代のためのプレゼンコンテスト運営スタッフ一同より

「Z世代のためのプレゼンコンテスト」
 運営メンバー紹介
山口直人
5歳〜16歳 サッカー地区選抜としてプレー
16.7. 歳 カナダでの1年間留学。
17歳 オーストラリア シドニーで美容に関する現地調査のため1週間 渡航など 様々な活動を日本のみならず世界中で経験。
代表村上貴文のよき友人であり最大の理解者でもある。

参加者へ向けてのメッセージ

自分を言語で的確に表現するために必要なプレゼンスキル。それを、プロフェッショナルな大人達が見守り、フィードバックがもらえるこのプレゼン大会の環境を活かして、全力で暴れて欲しいです!

https://www.facebook.com/events/322744101980933/?ti=cl

参加者もどんどん募集しております。

6/30日にSustainable game主催の

「課題発見DAY」が行われました。

今回の「Z世代のためのプレゼンコンテスト」主催の山口と村上が代表、副代表を務め、町中の課題を発見しソリューションをプレゼンするイベントとなり、54名のたくさんの中高大生企業の方々、メディアの方々にお越しいただき大盛況となりました。

「Z世代のためのプレゼンコンテスト」では、より大きな規模のイベントとなります。運営メンバーが一丸となってこのイベントを日本一熱いプレゼン大会となるようコンテンツ作り、運営を務めさせていただくので、是非皆さんの暖かいご支援よろしくお願い致します。

本日よりクラウドファンディングを始めさせていただきました。

私たちはZ世代のためのプレゼンコンテスト運営メンバーの中高生8人組です。

これまでこのメンバーで当日の運営、広報、デザイン、コンテンツ作りなど様々なイベント主催に際して必要な動きをしていきます。明日から順番に一人ずつの自己紹介とイベントにかける思いをアップロードさせて頂きます。私たちは、これからの日本を支える「Z世代」の思い共有の場、企業の方々のZ世代との触れ合いの場を通して小手先のテクニックではない情熱あふれるプレゼンテーションを現実に実現させるきっかけを作り出します。

乞うご期待ください