2019/11/14 21:34

 感動のあまり?遅くなりましたが、11月10日の岐阜での老朽原発うごかすな!キャンペーンのご報告をいたします。
 西から東へとデンジャラスくんを活躍させてくださった岐阜のみなさん、ほんとうにありがとうございました!

 お天気もよく、揖斐川のすばらしい自然の中で、デンジャラスくんがアピールできるなんて、たいへん感慨深いものがありました。ランナーさんたちの反応もとてもよく、手を振ってくださったり、デンジャラスくんとロータッチしてくださったり、ハグしてくださる方も!がんばってくださいとのお声も多数!!!

 また、関環境フェアでは、さよなら原発みの・せき・かものみなさんのブース出店におじゃますることができ、子どもたちとたくさん触れ合うことができました。

 詳しくは、《岐阜県市民の声》ブログをぜひご覧ください。
   11・10「デンジャラスくん 岐阜を走る」…走りました

 また、40年廃炉訴訟市民の会のインスタグラムツイッターに写真や動画をあげておりますので、こちらもぜひご覧いただけたらと思います。

 揖斐川町は若狭の原発から30km圏です。
 岐阜県の原子力防災訓練も行われています。昨年は、関西電力美浜3号機で原子力災害が発生したと想定した訓練が行われました。

 安全に楽しく走ることができる環境を、絶対に次代につないでいこうとデンジャラスくんと誓いました。

 そして、12月14日(土)のさよなら原発パレードinぎふにもデンジャラスくんはおじゃまします。
 どうか晴れますように!
 応援よろしくお願いいたします!



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?