2020/03/18 14:32

こんにちは、北海道旭川市で「旭川公園ゲストハウス」を運営している松本浩司と申します。

 旭川は北海道最高峰の大雪山に抱かれ、周囲を森や田畑に囲まれた、自然と人がとても近いエリアです。


全国有数の家具産地として有名なほか、雪解けの伏流水が豊富で「北の灘」と呼ばれるほど酒造りが盛んで、道内随一の米どころでもあり、道内で最も多品種の野菜がつくられている地です。


 ゲストハウスのコンセプトは「普段着の旭川に泊まる」。


家具職人や木こり、農家、お米屋さんをはじめ、ローカル資源に根差して暮らしを楽しんでいるプレイヤーがたくさんいて、それらの人と旅行者をつなげるような場をつくっています。 


郊外の住宅地にあった空き地にタイニーハウス(小屋)をつくり、「普通だけど最高な日常」に飛び込んでもらうようにしています。


タイニーハウスは道産材も使い、3棟ごとにテイストが異なります。

1棟はトイレ・ロフト付きのファミリータイプ、他の2棟はトイレ別のシェアルームです。


もともと地域の公園だった空き地を使っているため、地域の子どもたちが遊べるような広場もあります。至る所に、地域で不要になったものを「アップサイクル」して活用・展示しています。

地元の職人による旭川家具も楽しめます。 


2019年9月にオープンし、国内外の方に冬ならではのコンテンツを楽しんでいただいているさなかにコロナ禍が発生しました。


1年目なので前年比はできませんが、3月9日時点でのキャンセルは18人泊で、新規予約はパタッとなくなりました。


開業したてで、雪解けのころにどうなっているか、返済の本格化に耐えられるか、とても不安な日々を送っています。


なんとか皆さんが安心して旅行できる一日も早く訪れ、みんなで笑って楽しく豊かなヒト・モノ・コトをご紹介できるようにしたいと願っています。  


日常の様子はFacebook(https://www.facebook.com/asahikawakoen/)でもお伝えしています。


ご興味を持っていただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


<宿情報>
宿泊施設名:旭川公園ゲストハウス
住所:北海道旭川市永山1条24丁目2-4
公式サイト:https://asahikawakoen.com/
連絡先:090-6664-4141

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?