2020/05/29 01:48

期待と不安を胸にスタートした初めてのクラウドファンディング

気が付けば3週間…

皆さま方の あたたかいご支援と励ましのメッセージに支えられ、

今日まで走り続ける事ができました。

言葉では言い表せませんが、感謝の気持ちがあふれ出るばかりです。


思い返せば昨年の夏、早朝から利尻昆布を干す京大生の清々しい笑顔を見て

「来年も再来年もその先もこの取組を続けよう。いつの日か島のすべてに…」

そう心に決めました。

過疎化が進む島の漁師の課題は陸の労働力確保ですが、

本当に島の社会維持に必要なことは何なのか、学生の笑顔から学んだ気がしました。


そして、その学びから生まれた今回のプロジェクト…。


これからは、皆様からいただいた励ましの気持ちを

たくさんの出来事に変えていく作業になります。

時にはつまずく事があるかもしれません。

どうか、未来へと続くこの活動を温かく見守っていただければ幸いに思います。


最後に…大路さん。語り合った夢はもの凄いスピードで現実となり

次なるステージへと進んでいます。感謝はあえて申しません。ここからが本番!


PS

本活動がテレビ取材等のお誘いを受けております。メディアを通じ明るい活動報告を少しでも届けることができればと考えています。

リターンについては旬な海産物が多くございます。準備が整い次第順次ご連絡を差し上げますので今しばらくお待ちください。

この度は本当にありがとうございました。






この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?