2020/09/26 09:00

1 いつからどのような想いで活動しているか

「デザイン」とは目的を実現させるための行動・創意工夫だと思っています。グラフィックデザインやイラスト制作音楽イベントやクラフトマーケットなどのイベント企画、etc...様々な手段がありますが、企画し形になった時をイメージすることが出来るかどうかが大事なのではないかと思っています。
 音楽教室・カルチャースクールを運営していた母が、地域の芸術振興のために様々な文化イベントにも関わっていました。音楽が自然と地域に根付くことや地域のためにと活動していたのだと思いますが、そうした姿から知らずに影響を受けていたのだと思います。
 自分自身が音楽イベントを主催するようになり、難しさを痛感し、模索をしながら徐々に地域イベントも運営するようになりました。少しでも喜んでくれる人がいて必要とされているならばと思い、続けてきました。そうした中で出会った人に助けられたり、様々な経験知識を学ぶことも出来ます。それが大きな財産になっていると感じます。


2 これまでの活動履歴

広告出版業界を経てフリーランスのデザイナー・イラストレーターとして活動しています。デザイナーは依頼を受けて制作することが多いので、自分自身の感性を表現するものとしてオリジナルファブリックの企画デザインをしています。また、芸術文化振興や情操教育のために、2017年から「Xmas Town~クラフトマーケット&ミュージックフェスティバル」を開催しています。音楽とアート、会場の雰囲気に合う演出を考えるということも含め企画しています。様々な作家さんやお店を経営している方々との出会いは、デザイナーとしても刺激にもなります。



3 新型コロナウイルスの影響

演奏会関係の制作物のご依頼は減りました。

イベントでは、「Xmas Town」が例年通りの形で開催できなくなってしまいました。クラフト作家や演奏家やアーティストなど、関わっていただいていた皆さんの活動の場が一つ減ったということになってしまいました。



4 今回のリターンの紹介
一口:3,400円
オリジナルデザインファブリック

今回は、つくば市にちなんだものにしたいと思い、デザインしました。つくば市の花である「ホシザキユキノシタ」は筑波山にしか生息しないという希少な花だそうで、見た目は可憐で妖精を思わせるような姿だと思いました
「星咲雪ノ下」という漢字からも様々なイメージが膨らみそうです。これからもこの花をモチーフに、作品を作ってみたいと思います。
  もう一つのトナカイには、小さな子フクロウが一緒にいます。フクロウもつくば市の鳥です


5 ひとことメッセージ 

「Xmas Town」では、今年はドライブインシアターを開催いたします。映画も貴重な芸術文化であり、感染対策として安全に開催できるものとして決定いたしました。
   しかし、私としては、これまで関わっていただいた方に参加してもらえるものを、という思いがあります。そのため、無観客でのライブ配信や小規模であり期間を長く、作家さんの作品を見せる場としてポップアップストアも企画しています。新型コロナウイルスのため、イベントは大変慎重に動かざるを得ませんし、協賛金も集めにくい状況です。これらのイベント運営には相当な時間を運営に費やすことになりますし自己資金も必要となります。その為、この事業に参加してみようと思いました。



6 アーティスト情報

氏名:CHIKAKO HANAWA(ちかこ はなわ)
ホームページ:https://www.designsaku.jp/


CHIKAKO HANAWA様へのご支援はこちらから↓
https://camp-fire.jp/projects/313907/backers/new?id=485286


つくば市文化芸術応援プロジェクト全体はこちらからご覧ください↓


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?