2021/02/10 15:00

ママは荷物が多くて大変。
ママバッグは軽い方がいい・・・

多くのママさんがおっしゃっているのを耳にしていました。

今回開発しているママバッグN/ORNも軽いにこしたことはない。

けど、安全性を第一に考え、次にオシャレを損なわないデザインと機能性も両立させたい!

最初の試作品では、重量が約900gありました。
当然パッと持った時に軽い印象はありません。

そこから、安全性、デザイン性、機能性の改良を話し合いながら、パーツの見直しなどを行った結果・・・・

なんと!!
約150gもの軽量化に成功!!!

150gをモノに例えると、一般的な文庫本や野球の硬式ボールとほぼ同じ重量。乾電池だと単3サイズで約6本分。

これって結構な重さが軽減されたと思いません?

実際、パッと持った瞬間、「かるい~っ!!」と叫んでしまうほど。
最初の試作品を知っているプロジェクトメンバーだからわかることですが、これって結構大きい。

軽くなった内訳は、
バッグ本体:60g減(660g)
キッズサポーター(背当てポーチ):90g減(90g)
合計:150g減(750g)

使いやすくなって軽くなった、なんてステキなんでしょう(自画自賛)。

早く多くのオシャレママさんたちに使ってほしいと思うプロジェクト主催者の河北一朗でした。











この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?