2021/12/27 23:30
リターン詳細

 こんばんは。夜もふけましたが12月27日月曜日、本日はリターンに関する情報をお伝えします。また、デザインや製品がなんらかの事情により大きく変更になる場合、事前に活動報告もしくはメッセージ等にてお伝えします。



作品系リターンと全肯定系リターン

 今回、リターン発表にあたり1人でも多くの人が支援したいと思えるリターンはなんだろう。このプロジェクトだからこそ、私たちだからこそできることはなんだろうと考えました。その結果、2つの答えに辿り着きました。それが、「作品系リターン」と「全肯定系リターン」です。



 1つ目は、作品に興味を持ってくださる方向けのリターン、「作品系リターン」です。撮影、制作を行なっていく中での副産物や、細かな情報をグッズ化してお返しします。現在、ラインナップが少し寂しげなので、メール等を使った特典(撮影裏写真の公開等)も視野に入れ、規模を拡大していこうと考えています。ただ、上記のリターンはゴリゴリの作品の魅力や、私たちの作品に対する愛を込めたモノとなりますのでご承知おきください。


 そして何やら怪しげな雰囲気の漂うこちら、「全肯定系リターン」とは一体なんなのか。そもそも、私たちの企画の原点にある思いは「あなたの3年間、人生、選択、あなた自身を肯定したい」というモノです。そして、そのための手段として映像制作に挑んでいます。つまり私たちは、「あなたはまちがってないよ、あなたはそれでいいんだよ」と伝えたくて、それが1番伝わるのが映像だと思ったから制作しているわけです。では、もしその制作を成功させるためのクラウドファンディングの、リターンという制度に新たな可能性、より伝わる可能性を感じてしまった場合、どうするでしょうか。私たちならどうするでしょうか。そうです。やるしかないんです。リターンを使い倒してあなたを肯定するしかないんです!

ラフすぎるラフ案

 そこで、「全肯定系リターン」では作品の魅力や愛ではなく、「あなたはそれでいいんだよ、なにもまちがってないよ」ということの伝わるグッズを作ることにしました。

 リターンを最大限生かし、私たちの伝えたいことを伝えるという発想は、とても単純ですが正直なかなか思いつきませんでした。全肯定系リターンという概念に至ったのはつい数時間前のことです。だから、と言っては言い訳がましいですが「リターンデザイン公開」と言っておきながらあまりにも初期段階すぎるラフ案しか公開できず、楽しみにしてくださっていた方には大変申し訳ない気持ちです。ごめんなさい。しかし、妥協はできないため、少しでも私たちの気持ちの伝わるデザインを作りますので、もう少しだけ待っていただければと思います。

 そして、私たちは「全肯定系リターン」の発案とともに体験型のリターンの考案にも至りました。順次発表するので情報をお待ちください!


Tシャツの詳細

製品:printstar スーパーヘビーtシャツ

カラー:白、黒

サイズ:XS.S.M.L.XL.2XL

素材:250g/㎡(7.4oz)14/-天竺

   綿 100%

商品詳細:



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?